>
読書感想文
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

読書感想文

このテーマに投稿された記事:3049件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c216/3627/
読書感想文
このテーマについて
感想をどうぞ。
できることならば、ネタバレはご遠慮お願いいたします。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「lemon19860402」さんのブログ
その他のテーマ:「lemon19860402」さんが作成したテーマ一覧(2件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

小林泰三『玩具修理者』

『玩具修理者』 見事な短編。無駄のない、グロテスクで美しい作品。自らの存在が根本から脅かされることこそ真に恐怖だと思う。 『酔歩する男』 長めの小編。途中、一昔前の学生の自意識強めで青臭い感じがつらかったが(後で二十年くらい前に出た本と知って驚く)、読み進めるにつれてぐいぐい迷宮の奥へと引きずり込まれていく。これ完全にSFですよね? 救いようのなさと、得体の知れなさが好みでした。 初の小林泰三作品だったけれど、くらくらするくらい楽しんだ。やや味が濃かったのでしばらく間をおいて他の作品にも...

水平線上の雨 | 2017.04.28 Fri 22:37

美術モデルのころ

美術モデルのころ 長島はちまき バジリコ 2005年10月17日 定価:本体1,500円+税 ISBN4-901784-73-0    3年間、偶々美術モデルをしていました。 恋愛が終わりノタ打ち廻っていた時に見た新聞広告が目についた。失恋の痛手を癒すため3時間もかかる芸大で美術モデルをしているうちに、好きになった長島君のアパートに転がり込む。マンガデビューのペンネームは編集者から言われて「はちまき」から長島泉に変更。長島君の旅公演について行...

読書の滴 | 2017.04.28 Fri 17:54

宇宙女子

宇宙女子 加藤シルビア・黒田有彩 集英社 2015年1月31日 定価:本体1,400円+税 ISBN978-4-7976-7283-1    私たち宇宙に恋してます! お茶の水女子大学物理学科出身のアナウンサー・加藤シルビアさんと女優・黒田有彩さんが、宇宙・物理の面白さについて熱く語る。「ブラックホール」「相対性理論」「暗黒物質」「反物質」「ヒッグス粒子」「シュレディンガーの猫」など文系には?な話も、ある程度興味があるだけで楽しめるように伝え...

読書の滴 | 2017.04.28 Fri 17:50

[読書の日々]名古屋の起源

 名古屋の地名についての本を読むと、一番気になるあの地名の記載がないことに気が付きます。名古屋の地名で一番不思議なのはアレです。日本の地名って90%以上(勝手な統計)が漢字2文字なのに、この「名古屋」という地名は不思議と3文字。もちろん漢字3文字の地名はたくさんありますが(北海道、神奈川、鹿児島、たくさん出てきます)、名古屋はそもそも両親の出身地で親しみがある都市でしたし、子供の頃からちょっと気になっていました。    廃藩置県で尾張藩から名古屋市に変わった背景では、明治に入って突然思い...

読書の滴 | 2017.04.28 Fri 17:45

アルスラーン戦記??落日悲歌・汗血公路

アルスラーン戦記?? 落日悲歌・汗血公路 田中芳樹 光文社 2003年5月25日 定価:本体838円+税 ISBN978-4-334-07516-3    王子アルスラーンは騎士ダリューンと策士ナルサスらと東方国境のペシャワールに入城。隣国シンドゥラのラジェンドラと組んで、シンドゥラのもう一人の王子・カーデーヴィーを倒し、ラジェンドラにも釘を刺して後方の防備を確実に押さえた。一方、自力で脱出を実現している父王、アンドラゴラスが妻タハミールを連れて戻ろうとしていた。時を同じくして、実の従兄ヒルメスが銀仮面と知る。国王の...

読書の滴 | 2017.04.28 Fri 17:05

名古屋「駅名」の謎

名古屋「駅名」の謎 谷川彰英 祥伝社 2012年9月10日 定価:本体562円+税 ISBN978-4-396-31587-0    名古屋の駅名から尾張・三河の歴史をめぐる旅を味わおう。 鶴舞は地名は水の流れを意味する「つるま」、駅名は字をそのまま読む「つるまい」。清州駅は一度なくなったため、新清洲駅の方が古くなった。蒲郡は蒲形村と西之郡村を合併した時に名前も合体。前後駅は東海道に対して前にある郷、前郷から前後に変わった。拳母はもともと「衣...

読書の滴 | 2017.04.28 Fri 17:01

[読書の日々]海釣りは塩だ!

 私のご先祖様は漁師だったらしい。祖父も港に勤めていました。私が物心つく前は実際に漁に出ていたそうですが、残念ながら見たことはありません。広い太平洋に出てお魚を捕っていた。父が時々カニがかかって、よく食べたという話を聞いたことがあります。漁と釣りとはちょっと異なるかもしれませんが、海釣りが好きになってもおかしくない環境だったのは間違いありません。父が時々琵琶湖まで釣りをしに行くのにつれていかれたことがあります。正直、家で本を読んだり絵を描いたりするのが好きだったので、連れていかれるのは面倒...

読書の滴 | 2017.04.28 Fri 16:55

「生きる力」の強い子を育てる

「生きる力」の強い子を育てる 天外伺朗 飛鳥新社 2011年10月11日 定価:本体1,429円+税 ISBN978-4-86410-087-8    「生きる力」とは自己実現に向かう力だ。 定義は多数列記していますが?自ら肯定?自ら磨く?前向きに解決する?人生を楽しむ?決断?好奇心?行動力?交渉力、を挙げています。子供たちに苦行を強いる教育方針そのものが成長の勢いを止めている。米心理学者が提唱した「フロー理論」によると「フロー」という夢中になって何か...

読書の滴 | 2017.04.28 Fri 16:27

てなもんやパンチ

てなもんやパンチ 谷崎光 文藝春秋 1998年3月20日 定価:本体1,429円+税 ISBN4-16-353360-5    コネなしアポなし、いきないり文芸春秋の受付に持ち込んだ「中国てなもんや商社」。その映画化の話から始まるナニワエッセイ。 とんでもない作家志望の大阪ウーマンの家族も面白い。とんでも主婦ら〜の姉、独身から抜けられないお嬢の友人。後半は中国、韓国、東南アジアで知り合ったとんでもビジネスマン。「マッカリ」しか韓国語を知ら...

読書の滴 | 2017.04.28 Fri 16:24

[読書の日々]ぼったくりのお酒

 日本酒を作る酒蔵は1000を超すとも言われている。多くの製造業者がある中、全国展開しているお店もあれば、地酒にこだわるお店もあります。大学の先輩で、酒蔵に就職した方がおられます。競馬と日本酒が何より好きで、確か地元が仙台だったので、宮城県の酒造に就職が決まったと聞きました。残念ながらどこの酒造が聞いてなかったです。一ノ蔵か、浦霞で知られる佐浦か、勝山酒造か。私も仙台に3年住んでいたので、多少知っていたりします。    仙台で仕事を一緒にしていた同僚が、会社を辞めて山形・米沢市の酒蔵に再...

読書の滴 | 2017.04.28 Fri 16:19

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!