• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

絵本紹介

このテーマに投稿された記事:2927件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c218/1258/
絵本紹介
このテーマについて
(田島征三さんの原画)
 絵本を通して心癒され、そんな絵本に出会えた感想や、作家さんや、本屋さん、イベントの感想を不定期に記録しています。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「akizikan」さんのブログ
その他のテーマ:「akizikan」さんが作成したテーマ一覧(2件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21 >

夏の虫 夏の花

JUGEMテーマ:絵本紹介   こんにちは。きんだあらんどです。 雨がふりだしそうな日曜日です。   今日は、朝からいろんなお客様がみえました。なかには、九州からという方もおられ、きんだあらんどの絵本をみて、何かほっとしたと言ってかえって行かれました。   昔ながらの名作本を中心に、海外の翻訳本、よくかみくだいて味わう絵本が多く、現代の娯楽にあふれたものが好まれる時代には、特殊な部類の絵本屋かもしれませんが、ぱっと店内を見ただけで、 「あ、ここはうちの本棚に近い」と...

絵本屋きんだあらんどの船員ブログ | 2019.06.02 Sun 14:02

【絵本の紹介】「もこもこもこ」【318冊目】

  こんにちは、絵本専門店・えほにずむの店主です。   古本とは言え、やっぱり絵本はきれいな状態の方が望ましいものです。 色々な古絵本を扱っていると気づくのですが、「いつも傷んでいる」状態の作品というものが存在します。   それはつまり何度も何度も繰り返して、それもまだ本の扱いが大雑把な幼い子どもたちの手で読まれたことの証です。 ボロボロさは絵本としての勲章とも言えます。   そんな絵本が、今回紹介する「もこもこもこ」です。 作:谷川俊太郎 絵:元永...

えほにずむの絵本棚 | 2019.05.28 Tue 13:03

ふたりは いつも

そうだ!図書館だ!と、おでかけの途中により道して借りてきた一冊。 カエルの可愛さに即効借りる本決定。重いので一冊だけにした。 中身を読みもせずに、ピーンときて選んだ。 「ふたりは いつも」はアーノルド・ローベル作、三木卓訳のコンビの作品群の一つ。 ガマ君とカエル君の織り成す、ユニークな日々のお話。 「そりすべり」 「そこの かどまで」 「アイスクリーム」 「おちば」 「クリスマス・イブ」 の五つのお話が入っている。 そりに滑りたい人も滑りたくない人も 時間があれば...

葉っぱ鳥のあれこれ | 2019.05.28 Tue 08:42

トマトさん

JUGEMテーマ:絵本紹介   こんにちは、きんだあらんどです。   お店に、フレッシュなトマトが一箱届きました♬  こうやってならべると、かなりインパクトがありますね。 本日はこちらの絵本をご紹介いたします。     『トマトさん』 田中清代 作 福音館書店   あるあつい夏の日のことです。木からどった、とおちたトマトさん。 ぎらぎら、てりつける太陽の日。トマトさんはおがわのすずしそうな音に耳をすませます。 他のミニトマトたちは、身軽にお...

絵本屋きんだあらんどの船員ブログ | 2019.05.26 Sun 16:02

大阪からの幼稚園選書ご一行さま

こんにちは!きんだあらんどです!   本日は年に3度、きんだあらんどの小さな店内が お客様でいっぱいになる日。     大阪からバスで幼稚園関連のみなさまが、きんだあらんどにご来店くださり、 幼稚園に置く絵本をたくさん選んで下さいました。 ありがたいことです。みなさん限られた時間で真剣に選んでられました。     本日は前の本福寺さんにて、花祭りも開催されて、賑やかな1日でした。   明日も通常通り17時まで営業しております。 みなさまの...

絵本屋きんだあらんどの船員ブログ | 2019.05.25 Sat 17:04

第3回 大人のための絵本講座 開講『昔話にこめられたメッセージ』

【大人むけ絵本講座 第3回『昔話絵本にこめられたメッセージ』】   こんにちは!きんだあらんどです。   先日、大人のための絵本講座、第3回目を開講いたしました。 今回は、きんだあらんどが絵本選書において重視しているうちのひとつ、『昔話』についてお話しました。 現代の名作絵本は、多くが昔話の構造や魅力をひきついでるものが多いという事から、 一見、昔話とは関係なさそうな絵本(『ラチとらいおん』や『ぼくはあるいたまっすぐまっすぐ』)を ご紹介しながらお話いたしました。 &...

絵本屋きんだあらんどの船員ブログ | 2019.05.21 Tue 16:00

【絵本の紹介】「ペレのあたらしいふく」【244冊目】

  こんにちは、絵本専門店・えほにずむの店主です。   今回はスウェーデンの古典名作絵本「ペレのあたらしいふく」を紹介しましょう。 作・絵:エリザ・ベスコフ 訳:小野寺百合子 出版社:福音館書店 発行日:1976年2月3日   古典も古典、1912年に描かれた作品です。 作者のベスコフさんは子どもの本に対するスウェーデン最高賞ニルス・ホルゲション賞を受賞されています。   今もって色あせない美しい絵と、仕事・労働に対する普遍的な内容で、時代も国境も...

えほにずむの絵本棚 | 2019.05.20 Mon 20:59

【絵本の紹介】「10までかぞえられるこやぎ」【317冊目】

  こんにちは、絵本専門店・えほにずむの店主です。   今回紹介するのは「10までかぞえられるこやぎ」です。 作:アルフ・プリョイセン 訳:山内清子 絵:林明子 出版社:福音館書店 発行日:1991年7月5日   原作者のアルフ・プリョイセンさんは「小さなスプーンおばさん」などを手掛けたノルウェーの児童文学者です。 そしてこの日本版を制作するにあたって、林明子さんが新たに絵を描いています。   人間(というか女の子)の登場しない林さん作品は実は珍...

えほにずむの絵本棚 | 2019.05.15 Wed 13:14

チトのぼうし

JUGEMテーマ:絵本紹介   絵本屋きんだあらんどです。   気がつけば、初夏の日差しですね。 お店の入り口は扉を開け放して、網戸にしました。 今日も暑くなりそうです。 みなさま、日除けの準備はしていますか?   今月のおすすめ本 より 「チトのぼうし」 メルコールGフェラー 文 ジャン・シャロー 絵 童話館出版 2011年 を、紹介いたします。     ▼詳細はこちら https://kinderlandweb.shop-pro.jp/?pid=142837576   メキシコと...

絵本屋きんだあらんどの船員ブログ | 2019.05.14 Tue 11:59

【絵本の紹介】「めがねうさぎ」【316冊目】

  こんにちは、絵本専門店・えほにずむの店主です。   近視大国・日本。 国民の約6割が近視だそうで、発症する年齢もだんだん下がっているようです。 私も妻も小学生の頃に近眼が始まりましたが、息子の場合はもともと良い目が悪くなったのではなく、そもそもピント機能が発達していない弱視の近視でした。   去年の暮から治療用眼鏡をかけた生活を始め、どうにか最近に矯正視力が出るようになりました。 しかし、眼鏡が外せるようになったわけではありません。 今では手術で近視は治りま...

えほにずむの絵本棚 | 2019.05.13 Mon 13:04

このテーマに記事を投稿する"

< 11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21 >

全1000件中 151 - 160 件表示 (16/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!