• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

絵本紹介

このテーマに投稿された記事:2682件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c218/1258/
絵本紹介
このテーマについて
(田島征三さんの原画)
 絵本を通して心癒され、そんな絵本に出会えた感想や、作家さんや、本屋さん、イベントの感想を不定期に記録しています。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「akizikan」さんのブログ
その他のテーマ:「akizikan」さんが作成したテーマ一覧(2件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

なぜグリンチにクリスマスを盗まれた村人は喜びの歌声を上げたのか?〜Dr. Seuss『How the GRINCH STOLE CHRISTMAS』

        さて、今回は世界的名作絵本、Dr. Seussの『How the GRINCH STOLE CHRISTMAS』(邦題:グリンチ)を徹底解説しちゃうよ。   Dr. Seuss(Theodor Seuss Geisel:1909 - 1991)         いいなあサンタ帽。おかえもんばっかりズルい。     はい、どうぞ。     やっほう!     お前らクリスチャンちゃうやろ。   まったくハロウィン...

おかえもんの深読み三昧 | 2018.11.14 Wed 23:59

【絵本の紹介】「ハリス・バーディックの謎」【284冊目】

  こんにちは、絵本専門店・えほにずむの店主です。   絵本は大人が読んでも面白いもの。 ただし漫然とテキストを読み飛ばすような仕方では絵本は楽しめません。 子どもの頃のように、目と耳を澄まし、想像力を鋭敏にして、そこにある絵と短い文から物語を読み取るのです。   今回は非常に変わった構成ながら、大人もワクワクさせられてしまう不思議な絵本を紹介します。 クリス・ヴァン・オールズバーグさんの「ハリス・バーディックの謎」。 文・絵:クリス・ヴァン・オールズバーグ ...

えほにずむの絵本棚 | 2018.11.14 Wed 12:46

【絵本の紹介】「じんべえざめ」【283冊目】

  こんにちは、絵本専門店・えほにずむの店主です。   鳥取県の河口にジンベエザメが迷い込んだという珍しいニュースが流れていました。 残念ながら死んでしまったようです。   ジンベエザメは基本的に温かい地域の海に生息、成長すると12メートル以上にもなるという最大の魚。 その巨大さから哺乳類と誤解しがちですが、魚類です。 私は海遊館で何度か見ましたが、他の小さな魚たちと同じ水槽に入れて大丈夫かなと心配になったものです。   しかし、ジンベエザメはとても大人し...

えほにずむの絵本棚 | 2018.11.12 Mon 12:45

暖かく見守ってくれる天使・・絵本『いつもだれかが…』

とても素敵な絵本を見つけました。 『いつもだれかが…』 =================== (出版社の内容紹介より引用) いつもだれかが、そばにいた。あぶないときにはたすけてくれた…。 幸運だった一生をふり返る祖父と耳を傾ける孫、 二人を「見守る存在」を描き、子どもから大人まで、しみじみと心が癒される作品。 ヨーロッパ中で大きな話題を呼び、ドイツで異例の書店店頭での平積みが続いている話題の絵本。 ===================   クスッと笑えるところもあり、 読み終えると心が...

宇宙家族の方程式 | 2018.11.09 Fri 16:21

【絵本の紹介】「11ぴきのねことぶた」【282冊目】

  こんにちは、絵本専門店・えほにずむの店主です。   ずいぶん間が開いてしまいましたが、「11ぴきのねこ」シリーズを取り上げたいと思います。 これまでに「11ぴきのねこ」「11ぴきのねことあほうどり」を紹介しましたので、そちらも併せてお読みください。   ≫絵本の紹介「11ぴきのねこ」 ≫絵本の紹介「11ぴきのねことあほうどり」   馬場のぼるさんの妥協を許さない姿勢ゆえに、シリーズ続編までに5年かかり、そして今回紹介する3作目「11ぴきのねことぶた」の完成...

えほにずむの絵本棚 | 2018.11.07 Wed 13:17

ベストセラー絵本の第2弾、嫌いなことが好きになってくる不思議な絵本だ!

  この著者の前作は異例のヒットでしたね。いかにして幼児を寝かしつけるか、という本でした。噂によると、かなり効果があるとききました。で、本作。子どもが「こわいこわい」と言ってさわぐとき……たとえば、虫がこわい、犬が怖い、という時や、「いやだいやだ」って抵抗するとき……、たとえば、幼稚園に行きたくないとか、ニンジン食べたくないとか、そんなときに読ませて改善する本です。   ポイントは、虫に名前をつけて恐怖を減らす方法などが書いてあるのですが、それをさら...

Book Bulletin Board =話題の本の情報= | 2018.11.05 Mon 21:22

【絵本の紹介】「ちいさいしょうぼうじどうしゃ」【281冊目】

  こんにちは、絵本専門店・えほにずむの店主です。   今回は古典名作シリーズ「スモールさんの絵本」より、「ちいさいしょうぼうじどうしゃ」を紹介します。 作・絵:ロイス・レンスキー 訳:渡辺茂男 出版社:福音館書店 発行日:1970年11月1日   主人公「スモールさん」が毎回色んな乗り物に乗ったり、色んな仕事に携わる様子を、簡潔で明快な文章と絵で描いたこのシリーズは、作者のレンスキーさんが息子のステファンの興味を満たすために作ったものだそうです。   ...

えほにずむの絵本棚 | 2018.11.05 Mon 13:07

【5歳8ヶ月】お気に入りの本たち

  育児ブログぷっぷくほっぺにようこそ! ぷっぷくの母(@ky0nzi)きょうこです。   最近のお気に入りの本です!   小学生まじょとおしゃべりなランドセルは、お友達からいただいた本!   来年小学生になる娘にとって、ランドセルネタはタイムリー!!     娘が自分で読んでいるので、進みが遅いです。   どんな結末になるのか楽しみ♪   おばけのアッチシリーズは、私と娘のお気に入り。   幼稚園では週に一度、本を借りてきます...

育児ブログぷっぷくほっぺ | 2018.11.04 Sun 23:26

おばけめいろの【おでかけ版】が出ました!

  ★ 新刊情報 ★   こんにちは。 季節はすっかり秋ですね。 我が家の庭では、黄色の彼岸花が華やかです。   この度、なんとなんと「おばけやしきめいろ」シリーズの おでかけ版を作っていただきました!   1「おばけやしきめいろブック」 2「おばけやしきめいろブック〜絶叫ゆうえんちへようこそ〜」 3「おばけやしきめいろブック〜学校の七不思議〜」 4「おばけやしきめいろブック〜地獄めぐり〜」   既刊4冊のミニサイズ版。 内容は同じです...

走るイラストレーター | 2018.10.30 Tue 11:59

【絵本の紹介】「もりのかくれんぼう」【280冊目】

  こんにちは、絵本専門店・えほにずむの店主です。   今回は秋に読みたいしかけ絵本を紹介します。 「もりのかくれんぼう」です。 作:末吉曉子 絵:林明子 出版社:偕成社 発行日:1978年11月   見事に金色に染まった森の絵が美しいですね。 実はすでにここから仕掛けは始まっています。 気づきましたか?   かくれんぼが好きな少女「けいこ」は、お兄ちゃんといっしょに公園から帰る途中、生垣の下をくぐり抜けます。 すると、突然見たこともないよう...

えほにずむの絵本棚 | 2018.10.29 Mon 16:32

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!