• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

絵本紹介

このテーマに投稿された記事:2449件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c218/1258/
絵本紹介
このテーマについて
(田島征三さんの原画)
 絵本を通して心癒され、そんな絵本に出会えた感想や、作家さんや、本屋さん、イベントの感想を不定期に記録しています。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「akizikan」さんのブログ
その他のテーマ:「akizikan」さんが作成したテーマ一覧(2件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

おしゃべりと真似っこが上手になってきたら『あかちゃんがやってきた』

JUGEMテーマ:絵本紹介   以前ご紹介した絵本『あかちゃんがやってきた』。 二度目の妊娠で「お腹を蹴るのをやめてくれ〜」とお腹に赤ちゃんがいる事を分かってもらおう!と購入した絵本です。 記事参照 : 2歳児にはちょっと早かった『あかちゃんがやってきた』 購入した頃はちょうど2歳になったばかりだった息子。 絵本を読んだものの内容はさっぱりわかっておらず、背景の小物を延々チェックしていました。 イラストも可愛いし気持ちは分かる……まぁお腹を蹴ったぶつかったりし...

書店員かあちゃんの絵本棚 | 2017.08.21 Mon 13:40

ねんねの声かけに『ねんねんよう』

JUGEMテーマ:絵本紹介   最近は後期悪阻なのか、夕方から数時間、具合が悪いので寝かしつけは夫にお願いしています。 母ちゃんの寝かしつけだとなかなか寝ないくせに、お父さん相手だとえらくいい子な息子。 絵本をせがんだり高い高い等の体を使った遊びをせがんだりはしますが、眠くなったらすんなりと布団に入っていきます。 そして「ばいば〜い!」と隣室へ引っ込むお父さんに手を振って就寝。30分程で寝入ります。 母ちゃん相手ではそこから「ここ!」と隣を指さし添い寝を命令。 「かっか?」「か...

書店員かあちゃんの絵本棚 | 2017.08.21 Mon 13:04

特別なエピソード有!実家でよく読んだ絵本紹介

育児ブログぷっぷくほっぺにようこそ! ぷっぷくの母、きょうこです。 久々の絵本紹介です。 思い出いっぱいの3冊! 妹が結婚することになりまして 娘に招待状と絵本をプレゼントしてくれました。 ▲けっこんしきのしょうたいじょう (しかけえほん) めちゃくちゃ気に入っている! 重いけどお出かけにも必ず持って行ってますねw とってもかわいい仕掛け絵本。 招待状に始まり、結婚式参列の準備をしていく本です ブレスレットや髪飾りなどが仕込まれています 実際に身に付けながら ウキウキしちゃう絵...

育児ブログぷっぷくほっぺ | 2017.08.15 Tue 19:34

寝かしつけ絵本の新定番『おやすみロジャー』

JUGEMテーマ:絵本紹介   寝かしつけに悩んでいるお母さん・お父さんは多いと思います。 我が家は幸運なことに、とてもよく寝る息子で寝かしつけや夜泣きで深く悩んだ事があまりありません。 生まれた時からよ〜く寝る子で、泣く時もすごくささやかな声で「ふぇぇん……」と泣く子でした。 夜も眠ると夜中に一度少しぐずるくらいで、腕枕をしたり抱っこしたりすればすんなりと落ち着いてくれました。 ただ、一歳半を過ぎた頃から、どうしてもお昼寝してくれない。 保育園ではみんなと一緒に...

書店員かあちゃんの絵本棚 | 2017.08.09 Wed 15:10

【絵本の紹介】「トリゴラス」【169冊目】

  こんにちは、絵本専門店・えほにずむの店主です。   今回は1978年に発表された衝撃的問題作「トリゴラス」を取り上げます。 作・絵:長谷川集平 出版社:文研出版 発行日:1978年   作者の長谷川集平さんは絵本作家にしてロックミュージシャン。 1976年に「はせがわくんきらいや」で絵本界に鮮烈デビュー。 森永ヒ素ミルク中毒事件という、実際の事件を取り扱ったことも斬新であったけれど、その内容が単なる時事ネタに終わらず、普遍的な人間心理にまで踏み込んで...

えほにずむの絵本棚 | 2017.08.08 Tue 13:12

【絵本の紹介】「ゆめ」【168冊目】

  こんにちは、絵本専門店・えほにずむの店主です。   今回はキーツさんの「ゆめ」を紹介します。 作・絵:エズラ・ジャック・キーツ 訳:木島始 出版社:偕成社 発行日:1976年9月   「ピーター」の絵本で人気のエズラ・ジャック・キーツさん。 しかし、この絵本は同じニューヨークの下町を舞台にしていながら、おなじみのピーターが登場しません。   ≫絵本の紹介「ピーターのくちぶえ」   キーツさんの絵本の中ではあまり知られておらず、現在は絶版...

えほにずむの絵本棚 | 2017.08.07 Mon 12:28

まねっこ遊びにpart2『ちゃぷちゃぷ ぷーん』

JUGEMテーマ:絵本紹介   書店の仕事をしていて夏だなぁ、と感じる時というのがいくつかあります。 昼間から小学生が買い物に来ると「そっかぁ……夏休みかぁ……」。 普段はNHKテキストや週刊誌を買いに見えるご年配の方が絵本や幼児雑誌を会に来ると「夏休みでお孫さんが来るんだろな」。 出版社から入荷する販売セット(テーマや出版社ごとにおすすめの本が入っている)が「夏休みの自由研究セット」。 各漫画出版社のオマケ・配布物と共に入荷する「ナツコミ」「角コミ」等々...

書店員かあちゃんの絵本棚 | 2017.08.07 Mon 12:08

【絵本の紹介】「ひろしまのピカ」【167冊目】

  こんにちは、絵本専門店・えほにずむの店主です。   1945年8月6日、人類が初めて原子力爆弾を落とし、落とされた日。 その時の様子を記録した絵本を紹介します。 「ひろしまのピカ」。 作・絵:丸木俊 出版社:小峰書店 発行日:1980年6月25日   私が子どものころ、様々な形で「戦争の悲惨さ」を説かれました。 中でも、あまりの恐ろしさに気が変になりそうだったのは、「ピカドン」と称される原爆の話でした。   目玉が飛び出し、皮膚が灼け崩れ、水を求めて彷徨う...

えほにずむの絵本棚 | 2017.08.04 Fri 13:09

車好きの子の図鑑デビュー『トミカ超図鑑』

JUGEMテーマ:絵本紹介   大抵、息子に絵本を買ってくるのは母ちゃんが多い我が家。 1歳半を過ぎた頃から家においてあった地元の出版社の出した地元の動物に特化した動物図鑑は時々眺めている様子。 そろそろ図鑑とかあってもいいのかなぁ、とあれこれ眺めていたのですが、必要に迫られていないからかなかなか購入には至っていませんでした。 母ちゃんが虫が苦手なのもあって虫はちょっと……と勇気も出ず。 理系が苦手だった母ちゃんが唯一得意だったのが地学の天体でしたが、星の図鑑よりも...

書店員かあちゃんの絵本棚 | 2017.08.03 Thu 15:27

【絵本の紹介】「魔術師ガザージ氏の庭で」【166冊目】

  こんにちは、絵本専門店・えほにずむの店主です。   今回は「魔術師ガザージ氏の庭で」を紹介します。 作・絵:クリス・バン・オールスバーグ 訳:辺見まさなお 出版社:ほるぷ出版 発行日:1981年2月15日   オールスバーグさんの絵本を取り上げるのは初めてですね。 彼を知らない方でも、映画化された「ジュマンジ」や「急行『北極号』」ならピンとくるかもしれません。   クリス・バン・オールスバーグさん(現在では『ヴァン・オールズバーグ』と表記され...

えほにずむの絵本棚 | 2017.08.03 Thu 13:19

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!