• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

絵本紹介

このテーマに投稿された記事:2467件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c218/1258/
絵本紹介
このテーマについて
(田島征三さんの原画)
 絵本を通して心癒され、そんな絵本に出会えた感想や、作家さんや、本屋さん、イベントの感想を不定期に記録しています。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「akizikan」さんのブログ
その他のテーマ:「akizikan」さんが作成したテーマ一覧(2件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

【絵本の紹介】「11ぴきのねことあほうどり」【181冊目】

  こんにちは、絵本専門店・えほにずむの店主です。   「11ぴきのねこ」シリーズで知られる絵本作家・馬場のぼるさんが生前に描いたスケッチやアイディアを記したノートなどが大量に残されていることが発見され、ニュースになりました。   それら創作資料の中には、「11ぴきのねこ」に関する構想や考察も多く含まれていたそうです。 「猫の歴史」について書かれたページには、猫がいつ日本に来たのか、どんな模様の猫が多かったのか、など、文献を調べてわかったことが実に詳細に記述されてい...

えほにずむの絵本棚 | 2017.09.15 Fri 12:20

岡本太郎の絵本 / あいしてる

  太陽の塔が好きな息子に買ってみた絵本。 子供用の絵本なのか大人用の絵本なのかわかりませんが、鮮やかなイラストと大きめな平仮名で構成されています。オールカラーなのもいいところ。 GALLON   http://www.gallon.jp (ガロン / 革製品、革小物、真鍮アクセサリー、レザーグッズの通信販売専門店)   ホームページ : http://www.gallon.jp 通販サイト : http://shop.gallon.jp ブログ : http://blog.gallon.jp facebookページ : https://www.facebook.com/gallon966f ...

ガロンの提案するレザーアイテム  ハンドメイドと日常 | 2017.09.14 Thu 11:46

【絵本の紹介】「ジャイアント・ジャム・サンド」【180冊目】

  こんにちは、絵本専門店・えほにずむの店主です。   息子はほぼ毎日絵を描きます。 だいたい一日にスケッチブック一冊以上は消費します。   同時に、私にも絵をリクエストしてきます。 私はさほど絵心のある方ではないのですが、小さな人間や機械がいっぱい出てくる漫画的な絵を描いてやったら息子が大喜びします。 一枚の絵の中で、色んな人間が色んな行動を取っているのが面白いらしいのです。   そうした楽しみは絵本の絵にも通じるところがあります。 「物語る絵」の歓...

えほにずむの絵本棚 | 2017.09.14 Thu 11:43

【絵本の紹介】「きつねのかみさま」【179冊目】

  こんにちは、絵本専門店・えほにずむの店主です。   絵本にはたくさんの動物が登場します。 むしろ、人よりも動物の方が多いんじゃないかと思います。   中でも人気はねずみ、ぞう、くま、うさぎ、ねこでしょうか。 彼らが主役を務め、脇を固めるのがいぬ、ぶた、たぬき、きつね……というパターンが多い気がします。 もちろん、その他の動物絵本もたくさんありますけどね。   しかし、きつねというのは、あまり主役を張らせてもらえないばかりか、昔話などではた...

えほにずむの絵本棚 | 2017.09.12 Tue 12:58

【絵本の紹介】「にこにこエマ」【178冊目】

  こんにちは、絵本専門店・えほにずむの店主です。   今回はスウェーデンから来た可愛い絵本「にこにこエマ」を紹介します。 作・絵:グニラ・ヴォルデ 訳:椿原奈々子 出版社:童話館 発行日:2007年2月   17×16センチくらいの、小さな絵本です。 「エマ」という女の子が主人公。 他に、「ピーター」という男の子が主人公の関連作もあります。   ストーリー仕立てではなく、ただいつものエマの様子をありのままに描いただけの絵本です。 しかし...

えほにずむの絵本棚 | 2017.09.11 Mon 11:45

【絵本の紹介】「きょうはなんのひ?」【177冊目】

  こんにちは、絵本専門店・えほにずむの店主です。   先日、林明子さんの絵本原画展へ行きました。   ≫林明子原画展へ行ってきました。   林さんの作品の素晴らしさを再確認して帰ってきましたが、今日は彼女の絵本の中でも、最高に幸せになれる一冊を紹介しましょう。 「きょうはなんのひ?」です。 作:瀬田貞二 絵:林明子 出版社:福音館書店 発行日:1979年8月10日   文は絵本界の重鎮・瀬田貞二先生。 数々の名作絵本の翻訳を手掛け、絵本...

えほにずむの絵本棚 | 2017.09.07 Thu 12:36

【絵本の紹介】「ぶたのたね」【176冊目】

  こんにちは、絵本専門店・えほにずむの店主です。   今回は佐々木マキさんの「ぶたのたね」を紹介します。 作・絵:佐々木マキ 出版社:絵本館 発行日:1989年10月   佐々木さんをこのブログで取り上げるのは二回目。   ≫絵本の紹介「ねむいねむいねずみ」   前衛漫画家出身で、児童書の挿絵の仕事をしたことがきっかけで絵本作家に転身、アナーキーとも言われる作風ながら、子ども受けもよく、次々とヒットを飛ばしました。 天才肌の作家という印象が...

えほにずむの絵本棚 | 2017.09.06 Wed 12:15

幼稚園で読み聞かせ。不意打ちサプライズで涙

育児ブログぷっぷくほっぺにようこそ! ぷっぷくの母、きょうこです。 幼稚園では読み聞かせ当番のようなものがあって 絵本好きとしてはもちろん立候補したわけですが… 娘に「幼稚園で絵本読むけど何がいいかなぁ?」と聞くと 「おしりだよ」 これがいいと言われました笑 おしりだよかー!笑 絶対これ子供たちの心がっちりつかんで離さないやつじゃーん! 当日「おしりだよ」と 他のママとかぶった時の為に「あな」も持っていきました いや、繋げたらおしりのあなとかそういうこと全然考えてませ...

育児ブログぷっぷくほっぺ | 2017.09.05 Tue 10:42

【絵本の紹介】「ガラスめだまときんのつののヤギ」【175冊目】

  こんにちは、絵本専門店・えほにずむの店主です。   今回紹介するのは海外の民話絵本なのですが、ベラルーシという、日本ではちょっと馴染みの薄い国の民話です。 それを「あの」スズキコージさんが挿絵担当しているのですが、彼の絵本としては初期のもので、これまた珍しくコラージュ(切り絵)の手法を用いています。   そういう珍しい要素が様々集まって化学変化を起こしたような作品なんですが、これが実にうまく調和して、良質な絵本に仕上がっております。 それがこの「ガラスめだまと...

えほにずむの絵本棚 | 2017.09.04 Mon 11:55

4歳が好きなStep into Reading3冊

育児ブログぷっぷくほっぺにようこそ! ぷっぷくの母、きょうこです。 今晩の読み聞かせはこの4冊! ■Big Snowman, Little Snowman 冬休みにめっちゃ読んでたー! かなり覚えていたはずなのに ほとんど忘れていた! 子どもは覚えるの早いけど 忘れるのも早いね〜 絵が本当に美しいし、内容も簡単でお勧め♪ ■The Snowman 意外にもこちらは微妙に覚えてた 最後 goneの所は二人で泣きそうになった ■What Is a Princess? 娘のブームはpoliteという単語がお気に入り あとはやたらbig kisswww ■けっ...

育児ブログぷっぷくほっぺ | 2017.08.31 Thu 21:28

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

おすすめ「絵本・児童書」

おすすめその1
(税込)
おすすめその2
(税込)
おすすめその3
(税込)
おすすめその4
(税込)
おすすめその5
(税込)
[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!