• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

絵本紹介

このテーマに投稿された記事:2704件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c218/1258/
絵本紹介
このテーマについて
(田島征三さんの原画)
 絵本を通して心癒され、そんな絵本に出会えた感想や、作家さんや、本屋さん、イベントの感想を不定期に記録しています。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「akizikan」さんのブログ
その他のテーマ:「akizikan」さんが作成したテーマ一覧(2件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

【絵本の紹介】「くじらの島」【297冊目】

  こんにちは、絵本専門店・えほにずむの店主です。   6434人の死者を出した阪神淡路大震災は、今日で発生から24年となりました。 今回はあの震災で亡くなった童話作家・なるみやますみさんが遺した物語に、末崎茂樹さんが絵を添えて出版された絵本を紹介します。 「くじらの島」。 作:なるみやますみ 絵:末崎茂樹 出版社:ひくまの出版 発行日:1997年6月   なるみやさんは1964年生まれということですから、30歳そこそこの若さで命を落としたことになります...

えほにずむの絵本棚 | 2019.01.17 Thu 13:03

絵本「コレでなにする?おどろきおえかき」美術の絵本〜絵本66冊目

JUGEMテーマ:絵本紹介   こんにちは。   あとりええむえふ主宰の横山宮子です(*´▽`*)   旧ブログの時から「私の絵本ベスト100冊」と題して、 「これは絶対読んでほしい!!」という絵本を紹介しています。   今回は旧ブログから続く 「ベスト100冊」の66冊目のご紹介。 今回ものすごーーーーくお久しぶりの紹介です(;^ω^)     コレでなにする?―おどろき・おえかき (福音館の科学シリーズ) 大月ヒロ子 構成・文 福音館書店 &nbs...

あとりええむえふ〜絵本と筆文字と | 2019.01.17 Thu 11:01

【絵本の紹介】「ガンピーさんのドライブ」【296冊目】

  こんにちは、絵本専門店・えほにずむの店主です。   新年を迎えたばかりで、また絵本作家さんの訃報が届きました。 1月4日、イギリスを代表する絵本作家、ジョン・バーニンガムさんが逝去されました。   このブログでも何度か取り上げていますが、そのユーモラスで飄々とした作風の絵本作品はもちろん、人間としても非常に興味深い人物です。 彼は少年時代、9つもの学校を転々としましたが、そのうち2校が私が本を読んで感銘を受けた人物の創設した学校だったのです。 ひとりはアレクサン...

えほにずむの絵本棚 | 2019.01.15 Tue 13:11

あけましておめでとうございます!

JUGEMテーマ:絵本紹介     あけましておめでとうございます! 本年もどうぞよろしくお願い致します。 今年度最初にご紹介するのは、新年にぴったりのこちらの絵本!     『14ひきのもちつき』 作:いわむらかずお 童心社   ▼詳細はこちら https://kinderlandweb.shop-pro.jp/?pid=138857163   みなさまお正月には、お餅を食べられましたか? 昔はおばあちゃんのお家で親戚で寄ってお餅をついたりしましたが、 今でもお餅をついているお家はあるの...

絵本屋きんだあらんどの船員ブログ | 2019.01.07 Mon 12:32

【絵本の紹介】「かさじぞう」【295冊目】

  こんにちは、絵本専門店・えほにずむの店主です。   今日で仕事納めの方も多いと思われます。 今年最後の絵本紹介は、暮れの定番昔話から。 瀬田貞二さん再話、赤羽末吉さん作画による「かさじぞう」です。 再話:瀬田貞二 絵:赤羽末吉 出版社:福音館書店 発行日:1966年11月1日(こどものとも傑作集)   昔話絵本は同じ物語でも違う作者による作品が数あり、それぞれの差異を読むのも楽しみの一つです。 そう言いつつ、その中のどれか一冊を紹介するとなると、つ...

えほにずむの絵本棚 | 2018.12.28 Fri 10:51

【絵本の紹介】「サンタクロースのくるひ」【294冊目】

  こんにちは、絵本専門店・えほにずむの店主です。   今回はクリスマス絵本を紹介します。 「サンタクロースのくるひ」です。 作・絵:西巻茅子 出版社:福音館書店 発行日:1990年10月30日   「わたしのワンピース」のロングセラーで知られる西巻茅子さんが描く、心温まるクリスマスの物語。 心温まる……のは確かなんですが、なんとも不思議な読後感のお話でして、私のように絵本の深読みばっかりしている大人にとっては、あらぬ空想をさせられてしまう作品...

えほにずむの絵本棚 | 2018.12.20 Thu 13:12

【絵本の紹介】「14ひきのさむいふゆ」【293冊目】

  こんにちは、絵本専門店・えほにずむの店主です。   早いもので、今年も終わりが近づいてきました(ついこの前このセリフを言ったような気がするのに、もう1年たったんですね)。 今年の冬は息子に雪遊びを体験させようと考えているんですが、大阪では全然と言っていいくらい雪が降らないので、ちょっと近所で……という訳にはいきません。 今年はもう無理なので、来年の1月か2月にと思っています。   雪遊びに限らず、自然の中での遊びを子どもに体験させたいと考えている親は...

えほにずむの絵本棚 | 2018.12.18 Tue 11:39

【絵本の紹介】「戦火のなかの子どもたち」【292冊目】

  こんにちは、絵本専門店・えほにずむの店主です。   前回、いわさきちひろさんの展覧会のレビューを書きました。 ≫【いわさきちひろ特別展】「生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。」に行ってきました。   そこで今回はいわさきさんが最後に完成させた作品「戦火のなかの子どもたち」を紹介したいと思います。 作・絵:岩崎ちひろ 出版社:岩崎書店 発行日:1973年9月10日   「子どもの幸せと平和」を願い続けたいわさきさん。 これはベトナム戦争の末期...

えほにずむの絵本棚 | 2018.12.12 Wed 12:31

【絵本の紹介】「ぼくはくまのままでいたかったのに……」【291冊目】

  こんにちは、絵本専門店・えほにずむの店主です。   今年は妙に暖かい冬ですが、これではクマも冬眠を忘れてしまうんじゃないでしょうか。 今日はピリッと風刺の効いた大人向け絵本「ぼくはくまのままでいたかったのに……」を紹介します。 作:イエルク・シュタイナー 絵:イエルク・ミュラー 訳:大島かおり 発行日:1978年10月15日   ミュラーさんの絵が非常に印象的です。 光と影が感じられる美しいタッチ。 キャラクターの描写は風刺的で滑稽です...

えほにずむの絵本棚 | 2018.12.07 Fri 13:15

【絵本の紹介】「羊男のクリスマス」【290冊目】

  こんにちは、絵本専門店・えほにずむの店主です。   12月になりましたね。 色々と忙しい時期ですが、健康には気を付けて、気分良く新年を迎える準備をしましょう。   さて、今回もクリスマス絵本を取り上げます。 村上春樹さんと佐々木マキさんによる共作絵本「羊男のクリスマス」です。 作:村上春樹 絵:佐々木マキ 出版社:講談社 発行日:1985年11月25日   村上さんについては、今さらここで説明するまでもないでしょう。 毎回ノーベル文学賞の候...

えほにずむの絵本棚 | 2018.12.04 Tue 13:08

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!