• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

絵本紹介

このテーマに投稿された記事:2926件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c218/1258/
絵本紹介
このテーマについて
(田島征三さんの原画)
 絵本を通して心癒され、そんな絵本に出会えた感想や、作家さんや、本屋さん、イベントの感想を不定期に記録しています。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「akizikan」さんのブログ
その他のテーマ:「akizikan」さんが作成したテーマ一覧(2件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20 >

5月のテーマ発表!

さよなら平成、 こんにちは令和。 絵本担当Sです。 さて、令和元年 5月スタート! 小さな絵本屋さんの絵本棚も入れ替わりました! 今月は、カフェも絵本も 『大好き!お母さん』月間です。   母親の愛情は「無償の愛」なんて言われたりしますが、 私は自分が子育てしてきた中で、ふと思いました。 ー 反対じゃない? むしろどんな時も無条件に母を愛してくれるのは、子どもの方。 それを全身全霊、時間・所構わず100%の力でぶつけてくるから、 たぶん大変なんです。 笑顔も、泣き顔...

思い出の絵本をツクロウ・Café de Lien*の小さな絵本屋さん | 2019.06.07 Fri 00:43

怖い?面白い?強烈に印象を残す昔話ー『かちかちやま』千葉幹夫 文/小学館

連休中にこんにちは。 絵本担当Sです。 平成最後の、#絵本紹介 です (一度使ってみたかった。笑) 今日は4、5月のロングテーマ「日本の昔話」 の紹介をしたいと思います。 昔話には、大人が聞いて「ちょっと怖い」と思うようなお話が少なからずあります。 例えばこれ、📖「カチカチ山」   意地悪タヌキにお婆さんを殺され、 嘆くお祖父さんの代わりにウサギが仇討ちをするお話。 昔からとても人気のある民話ですが、 大人になってから読み返すと、 結構衝撃的だったりしません? お婆さ...

思い出の絵本をツクロウ・Café de Lien*の小さな絵本屋さん | 2019.06.07 Fri 00:35

これぞお姫様、な可憐さにうっとり。ー『おやゆびひめ』アンデルセン原作

おばんです🌝 絵本担当Sです。 月曜恒例、#絵本紹介 の日です。 今夜は大人の女性にも楽しんでいただきたい、 乙女心くすぐる一冊をご紹介。 📖「おやゆびひめ」   なんと言っても、 魅力はいわさきちひろさんの挿絵! とにかく、どのページを見ても美しくて、 世界観にうっとり…♡ 装丁から何からお洒落な絵本です。 「人魚姫」「裸の王様」「マッチ売りの少女」など、 誰でも一度は読んだことのあるアンデルセン童話。   花から生まれた小さな...

思い出の絵本をツクロウ・Café de Lien*の小さな絵本屋さん | 2019.06.07 Fri 00:24

春だけじゃない、桜のドラマを知る。ー『さくら』長谷川摂子 作

こんにちは! 絵本担当Sです。 月曜恒例、#絵本紹介 の日です。 今週でCafé de Lien*は一周年! 同時に、#小さな絵本屋さん も、 スタートして一年を迎えます📚 「思い出の絵本をツクロウ」のキャッチコピーで 進めてきた絵本屋さんの活動。 絵本をご購入くださるのはもちろんですが、 絵本や読み聞かせに改めて興味を持ってくださる方、毎月の企画や選書を楽しみにしてくださる方の声を時々いただけることも、 何より嬉しく、励みになりました。 一年間本当にありがとうございました!...

思い出の絵本をツクロウ・Café de Lien*の小さな絵本屋さん | 2019.06.06 Thu 23:21

4月の絵本テーマ発表!

こんにちは! 絵本担当Sです。 今日から新年度! ついに#新元号 も発表されましたね! 「令和」は、日本の古典・万葉集の、 梅の花の歌から考案された言葉だそうですが、 改めて言葉や漢字に込められた意味、 それを知ることの大切さについて考えさせられた日です。 そして、奇しくも、 #小さな絵本屋さん 4月の選書テーマは『花盛り』💐 4.5月のロングテーマは『日本の昔話』   キッズスペースの絵本棚も一新しております。   本は、絵がいくら美しくても、 実...

思い出の絵本をツクロウ・Café de Lien*の小さな絵本屋さん | 2019.06.06 Thu 22:51

【絵本の紹介】「八郎」【319冊目】

  こんにちは、絵本専門店・えほにずむの店主です。   今回紹介するのは「八郎」です。 作:斎藤隆介 絵:滝平二郎 出版社:福音館書店 発行日:1967年11月1日   斎藤隆介さんと滝平二郎の名コンビによる作品は、以前に「モチモチの木」を取り上げました。   ≫絵本の紹介「モチモチの木」   滝平さんの本領発揮といったド迫力の版画絵に、斎藤さんによる妥協する気一切なしの本気の方言語りテキスト。 「むかしな、秋田のくにに、八郎って山男が住んで...

えほにずむの絵本棚 | 2019.06.05 Wed 12:54

『おふくちゃんのぬり絵  色えんぴつペイントアート』電子書籍も発売です。

色えんぴつペイントアートで有名なきのしたてるみ先生の 『おふくちゃんのぬり絵』紙の絵本に続いて 『おふくちゃんのぬり絵』の電子書籍も発売です。 「平成」の時代が終わり、「令和」というあたらしい時代を迎えました。 大きな時代の移り変わりのなかで、きのしたてるみ先生の「色えんぴつ ペイントアート教室合同展」も早や第4回を迎えました。これを機に、てるみ先生の「おふくちゃんのぬり絵 色えんぴつペイントアート」がいよいよ刊行される運びとなったことをとてもうれしく思います。合同展が開かれるこの地は...

表現者として、私だからできることを | 2019.06.03 Mon 21:26

おんなのことあめ

JUGEMテーマ:絵本紹介   こんにちは。きんだあらんどです。   網戸から湿気をふくんだ風がはいってきて、店内のモビールがゆらゆらしています。 心地いいお昼時です。   世界中の雨からうまれた、美しい絵本が、棚でかわいらしく顔をそろえています。 今日はチェコからきた絵本をご紹介いたします。     『おんなのことあめ』ほるぷ出版 ミレナ・ルケショバー 文 ヤン・クドゥラーチェク 絵 たけだゆうこ 訳 https://kinderlandweb.shop-pro.jp/?p...

絵本屋きんだあらんどの船員ブログ | 2019.06.03 Mon 14:20

ちいさいおうち

JUGEMテーマ:絵本紹介 今日は、図書館と本屋をはしごした。 どちらも児童書のあたりをうろうろ。 本を読めなくなったのをきっかけに、リハビリしてる。 読書のリハビリに絵本だ。 問題は、縦書きに弱くなってるのを強化したいのだが 絵本は横書きが多いことだ。まあ、いいか。   そして辿り着いたのが、バージニア・リー・バートン作、石井桃子訳の 「ちいさいおうち」だ。久々に購入した絵本だ。 そして、これって、あれ?って思った。そうだ、あれだった。 家に帰って確かめると、中...

葉っぱ鳥のあれこれ | 2019.06.02 Sun 20:21

夏の虫 夏の花

JUGEMテーマ:絵本紹介   こんにちは。きんだあらんどです。 雨がふりだしそうな日曜日です。   今日は、朝からいろんなお客様がみえました。なかには、九州からという方もおられ、きんだあらんどの絵本をみて、何かほっとしたと言ってかえって行かれました。   昔ながらの名作本を中心に、海外の翻訳本、よくかみくだいて味わう絵本が多く、現代の娯楽にあふれたものが好まれる時代には、特殊な部類の絵本屋かもしれませんが、ぱっと店内を見ただけで、 「あ、ここはうちの本棚に近い」と...

絵本屋きんだあらんどの船員ブログ | 2019.06.02 Sun 14:02

このテーマに記事を投稿する"

< 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20 >

全1000件中 141 - 150 件表示 (15/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!