>
アート・デザイン
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

アート・デザイン

このテーマに投稿された記事:214292件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c276/11/
アート・デザイン
このテーマについて
JUGEMの旧公式テーマです
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

隈研吾教授最終連続講義 - 工業化社会の後にくるもの

2020年3月に東京大学教授を退職する隈研吾の最終連続講義「工業化社会の後にくるもの」を2019年4月より合計10回開催します。各界の第一線で活躍するゲストとともに、隈研吾がこれからの建築のあり方を議論します。 02. 2019年5月25日17:00〜19:30 「家族とコミュニティの未来」 上野千鶴子(社会学者、東京大学名誉教授、認定NPO法人ウィメンズアクションネットワーク理事長) 三浦展(社会デザイン研究者) 隈研吾 ※03. 以降は下記ホームページにて順次公表されます。   ●会場:東京大学本郷キャンパス安田講堂...

デザイナーズ家具の世界! | 2019.04.11 Thu 02:15

大竹伸朗 ビル景 1978ー2019

大竹伸朗は1980年代初めにデビュー以降、絵画を中心に、印刷、音、写真や映像などの多彩な表現を展開し、その活動は現代美術の世界だけでなく、文学やデザインなど、幅広いジャンルに影響を与えてきました。その中で、本展では、1970年代から現在までの約40年間にわたり、大竹が制作し続けてきた「ビル景」シリーズに焦点をあてます。 「ビル景」とは、現実の風景をそのまま描いたものではなく、大竹の中に記憶された香港やロンドン、東京といった様々な都市の湿度や、熱、騒音、匂いなどがランダムにミックスされ、「ビル」という...

デザイナーズ家具の世界! | 2019.04.11 Thu 02:10

「花・Flower・華」

山種美術館で開催中の 山種美術館 広尾開館10周年記念特別展「花・Flower・華―四季を彩る―」に行って来ました。 http://www.yamatane-museum.jp/ 新元号「令和」が発表となり、一躍時の人となってしまった大伴旅人。元号が今回ほど注目を集め多くの人が関心を寄せたのは、長い歴史の中でも初めてのこと。 同時に『万葉集』がニュースで何度も連呼される日が来るとは、何とも不思議な気がします。まぁでもこうしたおめでたいことに関連し『万葉集』や万葉歌人に目が行くのは、個人的にとても嬉しいことです。 酒井抱一...

青い日記帳  | 2019.04.10 Wed 23:10

作ってます

素敵なASSEMBRAGEでの企画展は大好評で終了しました。 気にかけて下さったかた、応援して下さったかた、ありがとうございました。 引き続き、お店で取り扱っていただいてるので、 お近くに行かれた際にはぜひのぞいてみてください。   そして、その後はサンプル作りに励んでいます。 6月1日・2日には京都・二条城近くの「京宿・うさぎ」で開かれる「うさぎフェスタ」に お誘いいただき参加することになりました。 京宿・うさぎ https://www.usagi-yado.com/ ブログ  https://www.usagi-yado.c...

そがまつみのひびおもうこと | 2019.04.10 Wed 09:59

火曜日クラスのお稽古

JUGEMテーマ:アート・デザイン   4月9日 火曜日 晴れ   目が覚めたら ご飯の炊けるいい匂いと 空腹に耐えきれず・・   「食べよう・・・」 5時半には朝ごはん   お稽古時間までが長い   ライラックの蕾が 少しづついい香りで しゃが草も 地味で好き     お稽古   毎回9時半にはタクシーで一人 80歳を過ぎて いつも刺し子をと 沢山の作品を見せて頂く ミシンで?と思うほど細かい 絹糸の1本で &...

内山 斉放 「SEIHOな日々」 | 2019.04.10 Wed 05:17

ただし三枚目はまだペン入れなう

長い事テニプリ(っつーかドキサバ)の話しかしていなかったので、今日は久し振りに別の話題をば(ドキサバ攻略が間に合わなかったとか、そんなことある←) クトゥルフ神話TRPGキャンペーンで使ったキャラ三人の水彩画を描いているという話は以前にしたと思うのですが、現在二人目の着色に入りました(笑) ホラー絵、暗がりに一つ光源があり、それに照らし出される人間と神話生物が描きたかったんですが… 神話生物、難しい…(今更?)!!るるぶとか参考にしてるんですが…元々モンスター系は描いてこなかったので;悔やま...

雪乃に!サイコロ振らせろ!! | 2019.04.09 Tue 23:19

国宝・王冠型土器 陶による高精細レプリカ完成

世界の名画を原寸大で陶板により再現した大塚国際美術館(徳島県)の名画を作り出している会社・大塚オーミ陶業が国宝「王冠型土器」の高精細レプリカを完成させました。 →君は「行ってよかった美術館ランキング」1位の大塚国際美術館を知っているか。 <国宝・笹山遺跡王冠型土器(指定番号15)陶による高精細レプリカ> (2019 大塚オーミ陶業製作) 十日町市と東京国立博物館の共同研究で実施した3次元計測データを活用し、大塚オーミ陶業でデータ編集・製作。 形状、色調だけでなく重量まで実物と同じとなるよう調...

青い日記帳  | 2019.04.09 Tue 22:12

映画『ヒトラーVS.ピカソ』劇場鑑賞券プレゼント

4月19日公開の映画映画『ヒトラーVS.ピカソ』劇場鑑賞券を青い日記帳の読者3組6名様にプレゼント致します。 →ネタバレ無し映画『ヒトラーVS.ピカソ』レビュー http://hitlervspicasso-movie.com/ ナチス・ドイツがヨーロッパ各地で略奪した芸術品の総数は約60万点にのぼり、戦後70年以上経った今でも10万点が行方不明と言われる。なぜ、ナチス・ドイツは、いやヒトラーは、美術品略奪に執着したのか? 彼らは、ピカソ、ゴッホ、ゴーギャン、シャガール、クレーらの傑作に「退廃芸術」の烙印を押しそれらを貶め、一方で、...

青い日記帳  | 2019.04.09 Tue 21:09

建築家とまわる建築散歩2019

毎日の通勤路や散歩しているときに、 「あの建築かっこいいなぁー」 「あの建築はいつぐらいに出来上がった物なのかなぁー」 「あの建築はどんな歴史を背負っているのかなぁー」等と興味をもった事はありませんか? 私たちが毎日過ごしている街や都市は、様々な歴史を抱えた建物が混在し、ゆっくりと時間をかけて出来上がってきました。 そんな東京の街の中を歩きながら点在する近代建築から現代建築までを見て回りたいと思います。 この講座が終わる頃には散歩や目的地まで行く途中の風景が楽しくなって来ると思いますよ! ...

デザイナーズ家具の世界! | 2019.04.09 Tue 20:00

『中村好文 湖畔の山荘設計図集』発売記念トークイベント

多数の著書をもつ中村好文氏だが、1棟分の図面集を出版するのは本書が初めて。 なぜ、図面集を出版しようと思ったのかー。なぜ、「湖畔の山荘」だったのかー。 トークイベントでは、図面集出版に思いいたるまでの話のほか、中村氏が師から学んだこと、設計に生かしたこと、そして今でも大切にしていることなどを語っていただきます。 住宅設計に携わる人たちには必聴のトークイベントです。   ●京都会場: 日時:2019年4月21日(日)開場13:30〜、開演14:00〜 場所:大垣書店 イオンモールKYOTO店 Sakura館4階 K...

デザイナーズ家具の世界! | 2019.04.09 Tue 19:52

このテーマに記事を投稿する"

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

全1000件中 91 - 100 件表示 (10/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!