>
アート・デザイン
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

アート・デザイン

このテーマに投稿された記事:210673件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c276/11/
アート・デザイン
このテーマについて
JUGEMの旧公式テーマです
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16 >

『金継ぎ手帖』

玄光社より刊行となった『金継ぎ手帖 はじめてのつくろい』を読んでみました。 『金継ぎ手帖 はじめてのつくろい』 ナカムラクニオ(著) 金継ぎ(かなつぎ)が密かなブームとなっています。著者のナカムラクニオ氏がブックカフェ6次元で開いている「金継ぎワークショップ」はかれこれ10年も続いています。 壊れたらすぐにゴミ箱行きでは、これまで時間と共にしてきた道具に対してあまりにもドライ過ぎます。割れても欠けても、可能であれば金継ぎして使い続ける。そんな人が増えているのです。 やってみよう! 金継ぎ...

弐代目・青い日記帳  | 2017.11.27 Mon 22:21

「FUROjection TOYAMApping〜風呂ジェクション富山ッピング〜」

東京駅やディズニーランド、国宝・姫路城など大勢の人が集まる場所で大々的に催されるプロジェクションマッピングですが、何とお風呂(銭湯)で展開した動画が、2017年11月26日(日) [いい風呂の日]に合わせ公開されました。 https://www.furojection-toyama.com/ 「FUROjection TOYAMApping〜風呂ジェクション富山ッピング〜」 そもそも、どうして銭湯にプロジェクションマッピングを投影することになったのか不思議ですよね。 今回は、勤勉でよく働く富山県民に銭湯を広げるPRとして、銭湯全面に富山県の大自然をプロジェ...

弐代目・青い日記帳  | 2017.11.27 Mon 21:01

「クリスマス お正月プリザーブドフラワー展」

12月1日から3日間、高知市文化プラザかるぽーとにて、「クリスマス お正月プリザーブドフラワー展」を開催いたします。 お楽しみに! アールデザインスタイル JUGEMテーマ:アート・デザイン

高知市のプリザーブドフラワーといえばアールデザインスタイル | 2017.11.27 Mon 19:42

ブローチ:花冠gazet。

JUGEMテーマ:アート・デザイン ふわふわやさしい色味の花冠gazet…☆ 12月にふんわりやさしい彩りを…☆       ▼ ▼ \イベント出店のお知らせ/ 「12月のブローチ展」 日程:2017年12月7日(木)〜24日(日) 月・火曜定休 時間:11時〜17時 場所:ひよこ雑貨店 ★☆ご注意ください★☆ clue.作品のみ、12月13日(水)出展スタートとなります。         + + + + ★FBページができました★ https://www.facebo...

clue.の 今日のこころの糸口 | 2017.11.27 Mon 11:34

「東京スカイツリー(R)アート2018」コンペ、ポストカード販売中です♪

こんにちわ、エトモです。 先日降った雪が、まだちらほら残る盛岡ですが、冬本番にはまだまだといったところ。 ぜひぜひ暖かくしておでかけくださいね☆   さてさて。 先日お知らせしていた、「東京スカイツリー(R)アート2018」コンペ、一次入選50作品のポストカード。 掲載OKの売り場写真を頂きましたので、ご紹介しちゃいます♪   じゃじゃん! このような特設のスタンドが、東京スカイツリーオフィシャルショップ「THE SKYTREE SHOP 1F・5F」に設置されています〜♪ ステキなイラ...

etmo通信。 | 2017.11.27 Mon 10:31

四日市市Hさんち 打合せvol.6

建築費の調整でHさんと電話やメールなどのやり取りをしつつ、工務店に見積金額の見直しをお願いすること数回。 ようやく工事契約にまで辿り着きました。 工事をお願いするのは、以前に接骨院のリノベーションを施工していただいた有限会社新木家さんです。   来月半ばに地鎮祭。 ここの敷地は一部が都市計画道路に掛かっているため、都計法53条第1の申請後、通常の建築確認申請の流れになります。 年内には着工(地盤補強工事)の予定。   建築、住宅、ビジネス、アート・デザイン  

n.blog | 2017.11.27 Mon 08:52

めくるめく世界

  1970年代に突如巻き起こった横溝正史ブーム。 そのブームを牽引したのが、角川文庫で刊行された 遺影を思わせる黒く縁取らたデザイン、 いわゆる黒背本と呼ばれた一連のシリーズです。   その装画を担当したのがイラストレーターの杉本一文氏。 ファンが長いあいだ待ち望んでいた氏の画集が ついについに刊行されました。 いや、本当に待った。私など四半世紀は待ちました。 同じ本でも装画の別バージョンがあるので 二冊買ったりしたものです。 その後90年代に入ると文庫本が 漢...

Ripple Effect blog | 2017.11.27 Mon 02:47

綿帽子かぶった花・実・種 3年前の片手鍋修理

先日の初積雪の朝、撮った写真。左から順番に、今頃から咲き始めるイソギクの花。寒さが進むと葉は赤紫に紅葉する部分が増える。氷点下15度以下の厳寒期にも咲いていることがあります。次は近所の花壇の端っこ、道路との境の石垣の隙間に咲くキク。こちらはこの寒さで花は終りそうです。三番目は、昇ったばかりの朝日を受けて赤く輝いていましたが、たぶん枯れたフランスギクの花。季節外れに咲いたため、種は飛ばせなかったのかもしれないが、そもそもフランスギクかどうかも怪しい。一番右は生け花でも人気のツルウメモドキ。...

銅を鎚つ ─ Maystorm 寺山光廣 | 2017.11.26 Sun 08:55

「川合玉堂展」

山種美術館で開催中の 特別展「没後60年記念 川合玉堂 ―四季・人々・自然―」へ行って来ました。 http://www.yamatane-museum.jp/ 文化勲章やフランスのレジョン・ドヌール勲章、イタリア皇帝よりグランオフイシェー・クーロンヌ勲章などを受章した日本画家と聞くと、一体どんな雄大で迫力ある作品を描いたのだろうかと身構えてしまいます。 ところが、川合玉堂(1873−1957)の残した作品のほとんどは日本の里山、川といった身の回りの自然を柔らかな描写で描いた作品ばかりです。 今では見ることの出来ない、日本の原風景...

弐代目・青い日記帳  | 2017.11.25 Sat 23:09

さらに制作中...

こんにちは。 自然界を紙とキャンバスとボトルに描く人 atelier*zephyrです。   ミニボトル作品と平面作品、交互に制作中です。 試行錯誤の日々です。   ミニボトル作品は3点仕上がる予定です。 もうしばらくお待ち下さい。       JUGEMテーマ:アート・デザイン    

atelier*zephyr お知らせブログ | 2017.11.25 Sat 15:03

このテーマに記事を投稿する"

< 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16 >

全1000件中 101 - 110 件表示 (11/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!