>
自分が読んだ本
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

自分が読んだ本

このテーマに投稿された記事:4541件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c287/9564/
自分が読んだ本
このテーマについて
自分が読んだ本の話しなんでも・・。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「kokouchi」さんのブログ
その他のテーマ:「kokouchi」さんが作成したテーマ一覧(19件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18 >

坂口恭平『家の中で迷子』

JUGEMテーマ:自分が読んだ本  文中敬称略                     ver.1.01     坂口恭平の最新小説『家の中で迷子』(新潮社)は、いつもの部屋のイメージから始まる。   けれども、何かが違う。何かが違う時には、現実とは異なる別の世界が感じられる時である。けれども、『ナルニア国物語』のように、いきなり家の衣装ダンスを抜けて、向こう側の別世界に行けるわけではない。バンクーバーのガスタウン周辺の本屋から始まる『ネバーエンディングストーリー』の映画のよう...

つぶやきコミューン | 2018.07.28 Sat 20:05

外界の認識と意識の変容について

JUGEMテーマ:自分が読んだ本   うだるような暑さの日々が続いていますが 皆様いかがお過ごしでしょうか。 こちらも溶けそうです。 土日に外出する気になれません。 死ぬ。   さて本日は星雲賞の発表ということでSF界隈は賑わっております。 去年話題になった「けものフレンズ」のアニメ監督である たつき監督も受賞されたそうですね。   どっかに今年の受賞者一覧ないかなーと思ったんですが SF好きの集まりによるものとは思えぬ情報速度の重さで リアルタイム情報どこ...

六角形の日記帳 | 2018.07.22 Sun 00:06

ヤマザキマリ×とり・みき『プリニウス ?』

JUGEMテーマ:自分が読んだ本 文中敬称略   ヤマザキマリ、とり・みき合作の『プリニウス』も7巻。いよいよ山場を迎える。   巻頭をカラーで飾るのは、ローマの大火。石造りの建物ばかりなら、火事で焼け落ちることも少ないと思われるが、当時のローマは木造の建築物も多く、よく燃えたらしい。一体、誰の仕業なのか。   主神ユピテルの仕業なのか。 皇帝ネロは、ユピテル像の前で狂ったように、 ーそうだっ燃やせ!!何もかも燃やし尽くしてしまえっ。この大火でローマは再生する!!...

つぶやきコミューン | 2018.07.13 Fri 00:40

My Journey Through French Cinema Full Movie tamil Streaming PutLocker 720px openload

⬇⇓⟱⬇⇓⟱⬇⇓⟱⬇⇓⟱⬇⇓⟱⬇⇓⟱⬇⇓⟱⬇⇓⟱⬇⇓⟱ →➠➜ WATCH / DOWNLOAD My Journey Through French Cinema ⇦⇐⇐ ⇧⇑↑⇧⇑↑⇧⇑↑⇧⇑↑⇧⇑↑⇧⇑↑⇧⇑↑⇧⇑↑⇧⇑↑         My Journey Through...

Joe | 2018.07.05 Thu 08:01

Paradise Club Film herunterladen Online kostenlos Frei keine Registration tamilisch Streaming online

⇩⟱⇩⟱⇩⟱⇩⟱⇩⟱⇩⟱⇩⟱⇩⟱⇩⟱⇩⟱⇩⟱⇩⟱⇩⟱⇩⟱⇩⟱ ➔ ANSCHAUEN / RUNTERLADEN Paradise Club ◀ ↟⬆↟⬆↟⬆↟⬆↟⬆↟⬆↟⬆↟⬆↟⬆↟⬆↟⬆↟⬆↟⬆↟⬆&#...

Brian | 2018.07.05 Thu 03:26

Watch Online Norman: The Moderate Rise and Tragic Fall of a New York Fixer HD Full Movie Watch Here Solarmovie 720px

⟱▼⬇⇩⟱▼↡⬇⟱↓⟱▼↓⬇↓↓⇓↡⇩↓▼⇩↓⇓⇩▼⟱⬇↡⟱↡ ➞➞ WATCH / DOWNLOAD Norman: The Moderate Rise and Tragic Fall of a New York Fixer ◀◀ ⟰⬆↑↑⇧▲⟰⬆⇑▲↟↑⇑⟰↟⇪↟↟⬆⇪⬆⇑⇧⬆⬆▲▲⇑▲⇑⇑         &n...

Katie | 2018.07.04 Wed 18:47

それはあなたの隣に

JUGEMテーマ:自分が読んだ本   毎日毎日あっつい日が続いております関東沿岸部です。 梅雨が終わったと思ったら一気に真夏ですよ。 九州の方には台風が来ていて 七月頭にして大変なことになっております。 みなさまお気をつけください。     さてお久しぶりのブックレビュー。   元素をめぐる美と驚き(上)(下)  アステカの黄金からゴッホの絵の具まで ヒュー・オールダシー=ウィリアムズ 著 安部恵子 鍛原多惠子 田淵健太 松井信彦 訳 ハヤカワNF &n...

六角形の日記帳 | 2018.07.03 Tue 22:07

「ジョン万次郎」

ジョン万次郎 海を渡ったサムライ魂 (集英社文庫) 著者 : マーギー・プロイス 集英社 発売日 : 2018-05-18 ブクログでレビューを見る» いつか「ジョン万次郎」について、読みたいと思っていたが、マーギー・プロイスという外国の作家のを読むことになったのは意外だった。 史実を大切にして書いてあるので、ジョン万次郎の生涯を詳しく知ったのは嬉しい。 感想を簡単に書くと、天に「選ばれし者」という感じがする。普通だったら、何度も命を失くしてい...

〜 Life consists of personal exchanges :-) 〜 | 2018.06.29 Fri 18:18

落合陽一『デジタルネイチャー 生態系を為す汎神化した計算機による侘と寂』【後編】

JUGEMテーマ:自分が読んだ本            文中敬称略    ver.2.01     (落合陽一『デジタルネイチャー 生態系を為す汎神化した計算機による侘と寂』【前編】より続く)   4.コンピューテーショナル・ダイバーシティ   ある言語の単語の意味を、別の言語の語によって、完全に置きかえることはほとんど不可能である。それぞれの言語の語には、歴史の中で蓄積された明示的・暗示的な意味が含まれる。新たに単語を作り出すとしても、その単語はすでにある語や語素の組み...

つぶやきコミューン | 2018.06.22 Fri 02:40

落合陽一『デジタルネイチャー 生態系を為す汎神化した計算機による侘と寂』【前編】

JUGEMテーマ:自分が読んだ本 文中敬称略     心地よく流れ出す文章は、SF小説の冒頭のようだ。新たなテクノロジーによって覆われた未来社会における日常生活のイメージを、人類はいくたび描いてきたことだろう。だが、大きな違いはそれがすでに私たちの周りに現存しているということだ。それを、当たり前のものとして受け入れてしまっている日常の表層を、テクノロジーの言葉によって描写しながら、落合陽一が再提示するとき、この奇妙な言語は生まれる。     静止しているようにも感じら...

つぶやきコミューン | 2018.06.20 Wed 22:49

このテーマに記事を投稿する"

< 8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18 >

全1000件中 121 - 130 件表示 (13/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!