>
自分が読んだ本
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

自分が読んだ本

このテーマに投稿された記事:4152件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c287/9564/
自分が読んだ本
このテーマについて
自分が読んだ本の話しなんでも・・。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「kokouchi」さんのブログ
その他のテーマ:「kokouchi」さんが作成したテーマ一覧(19件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

会田誠『「色ざんげ」が書けなくて』

JUGEMテーマ:自分が読んだ本 文中敬称略   9月28日までの期間限定で、40%OFFの292円   幻冬舎の電子書籍レーベル幻冬舎plus+は、著者やタイトルは面白そうでつい買いそうになるタイトルが多いのだが、いざ買ってみると30分とたたぬうちに読み終わって食い足りないということがしばしばだ。要点も、三つくらい拾えば十分で、レビューを書くとほとんどネタばれになりかねない。それゆえなかなか取り上げることが難しいレーベルなのである。   そんな中で、がっつりと読みごたえがあり、...

つぶやきコミューン | 2017.09.19 Tue 13:53

預金やってるの?

JUGEMテーマ:自分が読んだ本 つまり「金融仲介機能」「信用創造機能」さらに「決済機能」以上、3機能のことを銀行の3大機能と呼ぶことが多く、「預金」「融資(貸付)」「為替」といった業務あわせて銀行の持つ信用によってはじめて実現されているものであると考えられる。 つまりバブル経済(世界的には金融資産が増えた近代から頻繁に見られている)の内容⇒不動産や株式などといった市場価格の動きが大きい資産が取引される価格がでたらめな投機により経済の成長を超過しても高騰を続け、とうとう投機によって持ちこたえること...

おめえんところは留学前にしておくこと当たる | 2017.09.19 Tue 10:11

円に対して不安k

JUGEMテーマ:自分が読んだ本 よく聞くコトバ、外貨預金について。銀行が扱える運用商品である。日本円以外で預金する。為替レートの変動による利益を得る可能性があるけれども、同じように差損が発生するリスクもある(為替リスク)。 金融庁が所管する保険業法の定めに基づいて、保険の取り扱い・販売を行う保険会社は生命保険会社または損害保険会社、2つのうちどちらかに分かれ、いずれの場合も内閣総理大臣による免許(監督および規制は金融庁)を受けている者を除いて販売してはいけないことが定められている。 【用語】FX...

おめえんところは留学前にしておくこと当たる | 2017.09.19 Tue 10:09

ために発売されたg

JUGEMテーマ:自分が読んだ本 平成10年12月、当時の総理府の内部部局ではなく外局として委員長は国務大臣とした新しい組織である金融再生委員会が設置され、金融監督庁(金融庁)は2001年に金融再生委員会が廃止されるまで、その管理下に約2年半配されたということ。 の 小惑星探査機「はやぶさが話題になった2010年9月12日、日本振興銀行が経営破綻せざるを得なくなった。この破綻で、ついにペイオフ(預金保護)が発動して、全預金者に対する3%程度、それでも数千人を超える預金者が、適用対象になったと考えられる。 平成10年12...

おめえんところは留学前にしておくこと当たる | 2017.09.19 Tue 10:08

おこう、デリバ

JUGEMテーマ:自分が読んだ本 西暦1998年12月、総理府(現内閣府)の外局として国務大臣を組織の委員長と定める新しい組織、金融再生委員会を設置し、金融監督庁(金融庁)は平成13年1月の金融再生委員会廃止まで、その管轄下に2年余り据えられたのだ。 おしゃるとおり「重大な違反」かどうかは、金融庁が判断を下すことなのです。大部分のケースでは、細かな違反がだいぶあり、それによる関係で、「重大な違反」評価するのだ。 【解説】株式は実は出資証券(つまり有価証券)であって、出資を受けても企業は当該株主に対しては出資...

おめえんところは留学前にしておくこと当たる | 2017.09.19 Tue 10:07

なじみのあるバンクgn

JUGEMテーマ:自分が読んだ本 必ず知っておくべきこととして、株式とは、出資証券(つまり有価証券)であって、企業は出資を受けるだけで出資した株主について返済する義務はないのである。もうひとつ、株式は売却によって換金するものである。 1973年に設立された日本証券業協会のことをご存知ですか。この協会では国内にあるすべての証券会社および登録金融機関が行う有価証券などの取引(売買等)を公正、そして円滑にし、金融商品取引業の堅調な振興を図り、投資してくれた者の保護を協会の目的としているのです。 よく聞くM...

おめえんところは留学前にしておくこと当たる | 2017.09.19 Tue 10:06

1週間を7日にしたやつ出てこい

JUGEMテーマ:自分が読んだ本   先日、土星探査衛星カッシーニがその役目を終えた。 打ち上げから20年間ノーメンテで動き続け 様々な写真を送り続けてくれたカッシーニは、 ミッションコンプリート後13年間を共にした土星の風になった。 データ解析はまだまだこれからだろうが、 ひとまず運用チームの方々はお疲れ様でした。 カッシーニといえば土星、土星といえばカッシーニ。 そんな探査機だった。   ところで土星といえば古来、惑星の一番外側だった。 まだ地球が宇宙の真ん中に...

六角形の日記帳 | 2017.09.17 Sun 17:02

偽軍師の秘密を伏線に、下総の小城で行われた攻防戦を描く「最低の軍師」と云う歴史小説を読んだ。

JUGEMテーマ:自分が読んだ本   書名:最低の軍師 著者:簑輪 諒 出版:祥伝社文庫   【内容情報】(「BOOK」データベースより) 永禄八年、上杉輝虎(謙信)が義を掲げ、下総国臼井城に侵攻を開始した。総勢一万五千といわれる上杉軍に対し、臼井の兵は二千ほど。後ろ盾となる北条家からの援軍は、わずか二百五十余であった。抗戦か降伏か、紛糾する城内をまとめるため、北条の武将松田孫太郎は道端の易者を軍師に仕立てた。白井浄三である。ところが、浄三は想像を絶する奇策を次々と画策し&h...

私立空想芸術館 | 2017.09.17 Sun 07:26

ただの羅列ですけれど

JUGEMテーマ:自分が読んだ本   ここ最近で読んだ本をメモしておきます。 相変わらずのおっそいペースです。 そしてSFばっかです。   ユービック フィリップ・K・ディック ハヤカワ文庫 電子書籍版を貼っておきますが私が読んだのは紙です。 何で出ないんだ。   SFっていうか、超能力者vs反超能力者のお話。 ここでいう反は反対!という意味ではなくカウンター。 超能力を打ち消す力。 時間を遡るというか世界線をずらすタイプの反超能力者が最初に出てきて ...

六角形の日記帳 | 2017.09.16 Sat 20:05

ければならない

知っておきたい用語であるMMF(マネー・マネジメント・ファンド)は、公社債、短期金融資産などで主に運用される投資信託のことを指す。取得して後の定められた期間(30日未満)で解約した場合⇒手数料に罰金分も必要となるという仕組み。 よく聞くコトバ、ロイズというのは、ロンドン中心部のシティ(金融街)の規模・歴史ともに世界的な保険市場である。イギリス議会による制定法の規定で法人化されている、ブローカーやシンジケートが会員である保険組合そのものを指す場合もある。 15年近く昔の西暦1998年12月、総理府(省庁...

ねぇもうCoCoRoプラセンタ本当に | 2017.09.15 Fri 13:58

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!