>
自分が読んだ本
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

自分が読んだ本

このテーマに投稿された記事:4529件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c287/9564/
自分が読んだ本
このテーマについて
自分が読んだ本の話しなんでも・・。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「kokouchi」さんのブログ
その他のテーマ:「kokouchi」さんが作成したテーマ一覧(19件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16 >

『漫画家読本vol.6 あだち充本』

JUGEMテーマ:自分が読んだ本 文中敬称略                     ver.1.1     あだち充ほど、作風の変化しない漫画家もいない。そう一般的には考えられている。同じような顔をした男女を主人公に、高校野球に代表される青春のドラマを、ラブコメテイストで、十年一日のごとくどころか、二十年、三十年にわたって描いてきた。『タッチ』から30年、それから30年後の明青学園を描いたのが『MIX』なのだから。   しかし、あだち充が広く認められる『陽当たり良好』や『みゆき』以...

つぶやきコミューン | 2018.08.24 Fri 00:58

ポール・ウェイド『プリズナートレーニング 圧倒的な強さを手に入れる究極の自重筋トレ』

JUGEMテーマ:自分が読んだ本  文中敬称略     ポール・ウェイド『プリズナートレーニング 圧倒的な強さを手に入れる究極の自重筋トレ』(CCCメディアハウス)は、バーベル、ダンベルや様々なマシン、プロテインなどに代表される筋トレの「近代」批判の書である。そして、キャリステニクス(Calithtenics) という自重トレーニングの集大成の本である。   キャリステニクスとは何か?    キャリステニクスは、少なくとも19世紀から使われてきた英語だが、語源はとても古い。古代ギリ...

つぶやきコミューン | 2018.08.20 Mon 23:50

スピリットオブロードスター

JUGEMテーマ:自分が読んだ本 こんにちは、えだまめです!   今回は最近読破した本について書いていこうと思います。 そのタイトルはスピリットオブロードスターです。       最新のロードスターであるNDロードスターの細かすぎる 話がてんこ盛りの開発ストーリーです。 帯にも「細かすぎる話が詰まっています。」と 謳っちゃってるぐらいですのでW   最初は読み手を選ぶ難解な本なのかなぁぐらいに思いましたが 読み始めると「応力」とか「...

My First JUGEM | 2018.08.20 Mon 03:05

関根虎洸 『遊郭に泊まる』

JUGEMテーマ:自分が読んだ本 文中敬称略     60年前の赤線禁止令でこの世から姿を消し、金沢の茶屋街や、飛田新地でかろうじて生きながらえていると思われた遊郭。その遊郭に泊まるというのはどういうことだろうか。実は遊郭建築の中には、そのまま旅館へ転業し、今日まで往時の姿をとどめているものも少なくない。このような宿を、転業旅館という。   関根虎洸『遊郭に泊まる』(新潮社)は、北は青森から南や山口まで全国に点在するこのような転業旅館を巡り歩き、宿泊する中で、その内外の姿や...

つぶやきコミューン | 2018.08.14 Tue 22:55

田中エリス 『かわいいホロコースト』、『きゅるるん大革命』

        その昔、ネットの海を彷徨ってたら、美少女に出会いました。 その美少女の書く詩に、私は夢中。         JUGEMテーマ:自分が読んだ本

雨の国のロリータ・クワイエ | 2018.08.13 Mon 22:28

プロの音(教則本)

  最近読んだ教則本です。。。   『音を大きくする本』 高画質→こちら   タイトル通り音を大きくする方法を解説したもの。プロとアマチュアの音の違いの一つに音の大きさがあります。プロが作った曲は音が大きいのにアマチュアの曲は音が小さかったりするよね。ただボリュームを上げるだけでは音が割れるだけで音は大きくなりません。音を大きくしたり音圧を上げるには、イコライザーやコンプレッサー(リミッター、マキシマイザー)を使います。その方法が書かれています♪   ...

【BLOG】 天才の憂鬱。 | 2018.08.11 Sat 13:14

荒木飛呂彦『岸辺露伴は動かない 2』

JUGEMテーマ:自分が読んだ本 文中敬称略     荒木飛呂彦『岸辺露伴は動かない 2』は、『ジョジョの奇妙な冒険』に登場する天才漫画家岸辺露伴を主人公としたスピンオフ作品の第二弾である。   『岸辺露伴は動かない 2』は、「望月家のお月見」「月曜日 天気・雨」「D・N・A」「ザ・ラン」の四作からなっている。岸部伴は、「ヘブンズ・ドア」というスタンド能力を持ち、人や生物の情報を本のように読み取ったり、新たに書き込んだりして、その行動に制限や変更を加えることができるのだ。こ...

つぶやきコミューン | 2018.08.05 Sun 23:07

世界の星図 かつての星図

JUGEMテーマ:自分が読んだ本   ナンダッテー八月ダッテー!!   はいどうも。 七月は暑かったから八月は多少マシになるかと思ったら 現状全くそんな気配を見せない平成最後の夏です。 お盆は帰省する予定ですが、 名古屋が酷暑も酷暑らしいので溶けるどころか蒸発するかもしれません。 部屋でおとなしくしてようかなあ。   さて自分が読んだ本。   天文の世界史 廣瀬匠 インターナショナル新書   帯にある通り「天文学の通史」と言ったほうがわかり...

六角形の日記帳 | 2018.08.05 Sun 21:18

坂口恭平『家の中で迷子』

JUGEMテーマ:自分が読んだ本  文中敬称略                     ver.1.01     坂口恭平の最新小説『家の中で迷子』(新潮社)は、いつもの部屋のイメージから始まる。   けれども、何かが違う。何かが違う時には、現実とは異なる別の世界が感じられる時である。けれども、『ナルニア国物語』のように、いきなり家の衣装ダンスを抜けて、向こう側の別世界に行けるわけではない。バンクーバーのガスタウン周辺の本屋から始まる『ネバーエンディングストーリー』の映画のよう...

つぶやきコミューン | 2018.07.28 Sat 20:05

外界の認識と意識の変容について

JUGEMテーマ:自分が読んだ本   うだるような暑さの日々が続いていますが 皆様いかがお過ごしでしょうか。 こちらも溶けそうです。 土日に外出する気になれません。 死ぬ。   さて本日は星雲賞の発表ということでSF界隈は賑わっております。 去年話題になった「けものフレンズ」のアニメ監督である たつき監督も受賞されたそうですね。   どっかに今年の受賞者一覧ないかなーと思ったんですが SF好きの集まりによるものとは思えぬ情報速度の重さで リアルタイム情報どこ...

六角形の日記帳 | 2018.07.22 Sun 00:06

このテーマに記事を投稿する"

< 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16 >

全1000件中 101 - 110 件表示 (11/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!