• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

ROCK

このテーマに投稿された記事:7156件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c60/708/
ROCK
このテーマについて
60年代・70年代・80年代・90年代から現在に至るまでのロック全般。
CDレビュー、曲への思い、アーティストについての話題など。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「nonkey037」さんのブログ
その他のテーマ:「nonkey037」さんが作成したテーマ一覧(3件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

ハードサイケ、パンタ・レイのアルバムを聴く

Panta Rei / PANTA REI (1973) スウェーデンのサイケデリック/ハードロックなサウンドを持っていたパンタ・レイの73年にリリースされた唯一作、パンタ・レイとはギリシャ語で万物流転を意味するそうです、ハンガリーにも同名のプログレバンドがあったようで少し混乱しそうだ、他の国にもスペル違いの呼び名が同じバンドがあってややこしい 結成は1970年だそうでスウェーデンの首都、ストックホルムで活動していたとの事、ツインギターの5人編成、ちょっとジャズロックテイストやプログレっぽくもありそうなサイケハード、ツ...

Rock Age ブログ | 2019.08.15 Thu 19:00

ネクターのアルバムを聴いてみた

MAGIC IS A CHILD / NEKTAR (1977) イギリス出身ながらドイツで活躍したネクターのスタジオアルバムとしては前作「リサイクルド」に続く7枚目のアルバム、後のスティルライフになるメンバーと係わっていたロイ・アルブライトン(2016没)はすでに抜けておりオリジナルメンバーはドラムのロン・ホウデン他3名にて制作されたアルバム グレヴィ・トレインとかベガーズ・オペラなどと同様にハードでありながらプログレッシブなサウンドを持つサウンドでこのアルバムではハープシコードの音色が活躍を見せる、とは言っても歌はけっ...

Rock Age ブログ | 2019.08.12 Mon 18:42

便乗商法も悪くはないんですけど…

  JUGEMテーマ:ROCK   「ボヘミアン・ラプソディ」日本限定アルティメットBOXが発売決定らしいんですが…   別にこんなオマケなんて欲しくないんだけどな…、というのが、正直な感想なんですよね。 ジョン・ディーコンの加入、日本公演での" '39 "、風呂場でアコギを抱えて" Crazy little thing called Love " を作曲するフレディ・マーキュリー、といった、カットされたシーンを含む、完全版の発売は熱望してますけどね。オマケより中身が欲しいので。 ...

陸の孤島在住パート主婦のロックな日々 | 2019.08.12 Mon 15:45

     1997年を思い出した2019年のFUJI ROCK

JUGEMテーマ:ROCK         今年もFUJI ROCKに参加(お仕事)してきました。ファン、関係者の皆様お疲れ様でした。23回目のフジロックは、初心(1回目)に戻ったと3日間でした。   今までは、音楽雑誌『CROSSBEAT』の為に撮影させてもらってきたけど、今年から雑誌ではなくウェブのための撮影に変わりました。自分の仕事はシャッターを切ることだからやることは同じなんだけど、洋楽ロック・バンドの出演が少ないこともあり、今年からはグリーン・ステージに張り付きではなく、...

Im AGAINST IT! | 2019.08.10 Sat 13:09

ルシファーズ・フレンドのアルバムを聴く

GOOD TIME WARRIOR / LUCIFER'S FRIEND (1979) ドイツのハードロックバンド、ルシファーズ・フレンドの通算6枚目のアルバム、前作でヴォーカルでただ一人のイギリス人だったジョン・ロートンが脱退、デビッド・バイロンの後釜としてユーライア・ヒープに参加してしまった為新たにイアン・カヤックが加入してシングル盤を出すも新たに再度ヴォーカルをマイク・スターズに変えて制作されたのがこのアルバム まあジョン・ロートンはヒープで数枚アルバムを出してまたこのバンドに戻って来るのだけどね、元々プログレッシブな面...

Rock Age ブログ | 2019.08.09 Fri 19:51

QALで 昔働いていたブラック企業を思い出したようです

  JUGEMテーマ:ROCK    QALチケットの件で、ものすごく疲れてしまい、前回おかしな記事を書いてしまいました。   これは私の勝手な想像ですが、この件でのクリエイティブマンのグダグダさは、この会社が QALの集客力を甘く見ていた為か、あるいは映画「ボヘミアン・ラプソディ」の映画館での上映終了から来日までの間、ファンを煽る必要があると判断したけれど、その煽り方に失敗した為か、そんなところだろうな、と思います。   海外向けのチケット販売のみ抽選をしなかった件もあ...

陸の孤島在住パート主婦のロックな日々 | 2019.08.09 Fri 16:21

スコーピオンズを聴いてみる

LOVEDRIVE / SCORPIONS (1979) ドイツのハードロックバンド、スコーピオンズの通算6枚目のスタジオフルアルバム、前作を最後にリードギターのウルリッヒ・ロート(ウリ・ジョン・ロート)が脱退、マイケル・シェンカーが復帰とも言われたが結果は若手のマティアス・ヤブスがリードギターに選ばれての作品、マイケルも3曲でゲスト参加している まずマティアスのギターだがやはりウリのようなメロディを弾くタイプでは無くメタルタイプのギタリストだとの印象だ、まあ22歳と若いから当時の現代的なギターを弾いている、逆に言...

Rock Age ブログ | 2019.08.06 Tue 21:53

エピカのシングル盤を聴く

THE PHANTOM AGONY / EPICA [Limited Edition] (2003) オランダのゴシックメタルバンド、エピカの2003年にリリースされた1stアルバムからシングルカットされたCDシングルを今回は取り上げてみる、アルバムも勿論持っているのだけどシングルはあまり取り上げられていないのでシングル盤にしてみた、このアルバムからはもう一枚シングルカットされてます アルバムタイトル曲をシングルカットしてアルバムより短いヴァージョンで収録他に3曲別ヴァージョンの曲「Veniality」の未発表トラックとそのオーケストラヴァージョンに「...

Rock Age ブログ | 2019.08.03 Sat 20:35

QAL来日 今回は諦めます

  JUGEMテーマ:ROCK   今日クイーン+アダム・ランバード来日チケットの一般販売でしたが、さいたまアリーナ公演は秒殺だったのか、元々売り切れていたのか分かりませんが、販売開始の1分後には入手不可能でした。  何せ当選したチケットはキャンセル出来ないので、クリエイティブマンが転売サイトを用意しているようなので、この争奪戦熱が冷めた頃に探して覗いてみようとも思ったのですが…  今回の来日は、何か危険な気もしますので、ライブ参戦は諦めることにします。  偶然、オ...

陸の孤島在住パート主婦のロックな日々 | 2019.08.03 Sat 11:18

ハガードの4作目を聴く

EPPUR SI MUOVE / HAGGARD (2004) ドイツのシンフォニック/ゴシックメタルバンドの2004年にリリースされた4枚目のアルバム、このバンドはセリオンと違ってバンドメンバーにソプラノ歌手や弦楽器・管楽器奏者の複数の構成で組織されており総勢17人編成の大所帯、これでも以前よりは減った、以前は22人と言うメンバーの時期もあった、買ったこのCDには98年のワッケンオープンエアーでのライブDVDも付属していた 二人のソプラノ歌手に男のデスヴォイスそしてに9人に上る弦楽器&管楽器のメンバーが居るのでメタル演奏とクラシッ...

Rock Age ブログ | 2019.07.31 Wed 19:23

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!