• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

ROCK

このテーマに投稿された記事:7060件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c60/708/
ROCK
このテーマについて
60年代・70年代・80年代・90年代から現在に至るまでのロック全般。
CDレビュー、曲への思い、アーティストについての話題など。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「nonkey037」さんのブログ
その他のテーマ:「nonkey037」さんが作成したテーマ一覧(3件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

「ボヘミアン・ラプソディ」応援上映@成田HUMAXシネマズ

  JUGEMテーマ:ROCK   パートの仕事の方が色々ありまして、突然昨日から忙しくなってしまいました。   色々と余裕のない状態なので、フレディの少年時代は再び先送りして、映画「ボヘミアン・ラプソディ」の応援上映に行った話を書きたいと思います。   電車とバスを乗り継ぐことになりますが、行けない程遠くはない成田HUMAXがスタンディングOKの応援上映を始めたと聞いて、お正月休みに行って来ました。 元エアライン職員の友人から、元旦から節分にかけての成田山周辺は混雑して大...

陸の孤島在住パート主婦のロックな日々 | 2019.02.15 Fri 16:32

ラッシュを聴いてみる

HEMISPHERES / RUSH (1978) しばらく聴いて無かったカナダのプログレハードロックバンド、ラッシュを取り上げてみる、ラッシュ7枚目の作品にて全米チャート20位以内全英チャートでは5位以内に入った初めての作品、「2112」から徐々に人気が出て来てこの作品から本格的に世界で人気に火が付いた作品、日本タイトルは「神々の戦い」と題される このバンドもバッジー同様ゲディ・リーの細く高音のヴォーカルが好き嫌いが分かれる所、A面全部を使った大作「シグナスX-1第二巻」は前作に収録の第一巻の続編と言うかこちらがメイ...

Rock Age ブログ | 2019.02.14 Thu 21:17

パープルのアルバムを聴く

WHO DO WE THINK WE ARE / DEEP PURPLE (1973) ディープ・パープルの9枚目になるアルバム、そして第二期パープルのメンバーによる最後のスタジオアルバム、オリジナルスタジオアルバムとしては7作目に当たる、この頃になるとパープルは好きだったけどあまり熱心には聴いていなかったなこのアルバム以降は特に すでにメンバー間の疎通が乱れ始めての作品だけに散漫さは否めず特にギターのリッチーの演奏に覇気が感じらない、その代わりにオルガンのジョン・ロードの演奏が目立つ、それでも「ウーマン・フロム・トキヨー」を始...

Rock Age ブログ | 2019.02.11 Mon 23:41

ツェッペリンを聴く

PRESENCE / LED ZEPPELIN (1976) レッド・ツェッペリン、7作目のアルバム、絶え間なく進化を続ける彼等はこのアルバムでも進化を見せる、これまでの装飾をすべて削ぎ落としたかのようなソリッドなサウンドへと昇華した、ひと頃の民族色は薄まりかなり過激とも言えるサウンド、ギターが活躍するのはロバートのケガのせいなのか? ライブの定番となる「アキレス最後の戦い」は凝りに凝った作りで実際のライブ演奏はもっとシンプルになりだいぶ乖離しているとか言われている、フォークとレゲエと取り込んで来たがこの頃になると...

Rock Age ブログ | 2019.02.08 Fri 21:44

フレディ・マーキュリーの遺産に関する変な記事?

  JUGEMテーマ:ROCK   関連記事 フレディ・マーキュリーの遺産に関する変な記事?   先月までパートの仕事の方が色々あったため、久々の更新となります。   フレディの少年時代に関する記事は次回にさせていただいて、今回はフレディの?Love of my life?ことメアリー・オースティンについて書こうと思います。   以前、私はフレディの遺産に関するメアリーの妙な発言を見つけ、本当にこんなことを言っていたのか、と首を傾げていた訳ですが、その元記事はこちらのようです...

陸の孤島在住パート主婦のロックな日々 | 2019.02.08 Fri 18:45

bury a friend / Billie Eilish (When We All Fall Asleep, Where Do We Go? 収録)

 LA出身、2001年生まれの17歳のシンガー、Billie Eilish(ビリー・アイリッシュ)の来る2019年3月29日リリースのデビューフルアルバム『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』からの3rdシングル"bury a friend"。 ・Billie Eilish - bury a friend  「友人を埋葬する」なんてタイトルもさることながら、ミステリアスかつ大胆なサウンドに押し殺したようなボーカル。得体の知れぬ凄みのようなものを感じる。本当にティーンエイジャー?というような大人びたルックスもさることながら音楽がクールでかっこよすぎてヤバい...

K’s今日の1曲 | 2019.02.07 Thu 23:11

ハンブル・パイのスモーキンを聴く

SMOKIN' / HUMBLE PIE (1972) 以前取り上げた気がしたけど調べても無いのでとりあえず取り上げてみた、前作のライブアルバムを最後に脱退してしまったピーター・フランプトンに代わりベーカールーやコロシアムに居たデイブ・クレム・クレムソンが加入しての第一作、ってことで寄りハードロック色が濃くなる? ピーター・フランプトンはロックでもポップ色が強かったアイドルバンドのハード出身なのでどうしてもポップなメロディやアコースティックな曲を指向していたけどその辺がスティーブ・マリオットとの軋轢だったのか?...

Rock Age ブログ | 2019.02.05 Tue 19:28

第7話 お茶目な二人 〜XJAPAN〜

JUGEMテーマ:ROCK

My First JUGEM | 2019.02.05 Tue 10:28

【随時更新】2019年のおすすめ洋楽曲 ROCK・POP系 #ロック #バンド

2019年のおすすめ洋楽の楽曲をつらつらまとめていきます。(2019.02.04最終更新) ロック、ポップス系を主に紹介します。 以下、ジャンル別にまとめてます。 ・UK ROCK ・British Rock ・US Indie ・Punk/Hardcore ・New Wave/Post Punk ・Northern Europe ・Alternative Rock ・Post Rock ・Heavy Rock ・Hard Rock/Heavy Metal ・American Rock ・Pop ・Australian / New Zealand HIP HOP/R&BやTechno/House系はこちら。 ・2019年のおすすめ洋楽曲 HIP HOP・R&B・Techno・House・Dance系 邦楽はこちら。 ...

K’s今日の1曲 | 2019.02.03 Sun 18:41

オジーの居ないブラック・サバスを聴いてみる

HEAVEN AND HELL / BLACK SABBATH (1980) 前作で脱退していたオジー・オズボーンを説得して復帰させたが結局は見放して今作より元レインボーのロニー・ジャームズ・ディオを迎えての第一作、ヴォーカルも変わって時代はヘヴィメタル一色でありこのブラック・サバスも変わる要素が揃った、まあプロデューサーがメタル系のマーティン・バーチって事もあるが 冒頭の一曲目の「ネオンの騎士」を聴けば分かるが明らかにヘヴィメタルなサウンドに寄った音作りをしている、ヘヴィメタル時代に於いてもサバスここにありと知らしめた...

Rock Age ブログ | 2019.02.02 Sat 22:26

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!