• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

ROCK

このテーマに投稿された記事:7292件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c60/708/
ROCK
このテーマについて
60年代・70年代・80年代・90年代から現在に至るまでのロック全般。
CDレビュー、曲への思い、アーティストについての話題など。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「nonkey037」さんのブログ
その他のテーマ:「nonkey037」さんが作成したテーマ一覧(3件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

陰陽座を聴いてみる

鬼哭転生 / 陰陽座 (1999/2002) 日本のヘヴィメタルバンドでも聴いてみようって事で取り上げてみる、陰陽座の作品を最初に聴いたのは「月に叢雲花に風」のシングル盤が最初だったのでインディーズ時代はまったく知らない、そのインディーズ時代の1999年に出していた作品の再発盤になる1stアルバム、鬼哭転生(きこくてんしょう)と題した作品 日本のロックバンドはちらほら程度にしか買ってなかった中でこのバンドと犬神サーカス団は凝って聴いていた、メジャーになってからのリミックスされ再発された作品だけあってインデ...

Rock Age ブログ | 2020.07.04 Sat 22:07

ハイロードのアルバムを聴く

HEIR OF POWER / HIGHLORD (1999) イタリアのメロディックパワーメタルバンド、ハイロードの1stアルバム、今では日本のアニメ等の曲をカバーする事で知られている彼等ですが一部メロパワ/メロスピファンには人気がそこそこあったような記憶があります、私も初期の頃は好んで聴いてました、クサメタル御用達なバンドでした 今聴くと同じイタリアのスカイラークとよく似たサウンドを展開してますね、アニメの事は詳しくは無いけどさすがにこのデビューアルバムにはカバー曲はまだやってないみたいです、スカラーク同様スピード...

Rock Age ブログ | 2020.07.01 Wed 20:59

アクセンスターを聴く

PERPETUAL TWILIGHT / AXENSTAR (2002) 2000年代に入りハンマー・ホールやソナタ・アークティカ等新世代メロディックパワーメタルバンドが出現しスウェーデンから頭角を現して来たのがこのアクセンスターだった、日本でもこのアクセンスターを含め新世代メロディックパワーメタルバンドが人気を博した 彼等の1stアルバムであるこのアルバムはメロディの良さに加えヘヴィさとスピード感を持ち合わせたサウンドは素晴らしかった、特にスラッシュや初期のパワーメタルと違って吐き捨てヴォーカルでは無くスピーディーな演奏のバ...

Rock Age ブログ | 2020.06.28 Sun 18:50

ドラゴンフォースを聴いてみる

SONIC FIRESTORM / DRAGONFORCE (2004) イギリスのメロディックスピードメタルバンド、ドラゴンフォースの2ndアルバム、1stアルバムが出た時は俄かに衝撃が走ったような?圧倒的なスピード感とギターの超高速早弾きは話題になったもんです、この後のアルバムは特に、まあ初来日の時は期待が大きかった分がっかり感が強かったですが この2枚目のアルバムでも圧倒的なスピード感のナンバーのオンパレードでして、ツインギターの二人のどちらも超高速リフを相変わらず聞かせてくれます、前作からドラムが変わり、ベースも仮のメ...

Rock Age ブログ | 2020.06.25 Thu 21:42

SONHOUSEでDrive

JUGEMテーマ:ROCK 前の湘爆や銀蠅とは全く関係はなく、4年前に書きかけていた記事を見つけたのでアップ。 2016年といえば柴山さんの69歳の誕生日の年でした。誕生日は6月9日。う〜んROCKです! 現在は73歳、肺がんが見つかったらしいですが、まだまだ現役でライブやってますね〜元気なじいちゃんロッカーです。 日曜日に一人で実家まで車で帰る事になり、往復2時間の車中でのCDをなんにしようかと考えた。家族で移動の時には、「うるさ〜い」とか「誰これ?」とか「騒がしい〜」とか言われて、かける事が出来ないもの...

GG@Drive | 2020.06.24 Wed 16:17

湘南爆走族からの横浜銀蠅

JUGEMテーマ:ROCK 前回の湘南爆走族の続きじゃないけど、YouTubeで湘爆〜翔〜横浜銀蠅みたいな流れなんで 今回はファンではないけど横浜銀蠅(ファンの方々すいません) 今年40周年らしく『ぶっちぎりアゲイン』という新しいアルバム出てました。   ウィキペディアによると活動期間が1980年〜1983年。そんなもんだったのか。 そして『デビューに際し「デビューしてすぐに一番になれるもの」として「バンド名を日本一長くする」というアイデアの元、正式名称「THE CRAZY RIDER 横浜銀蝿 ROLLING SPEC...

GG@Drive | 2020.06.23 Tue 18:13

スカイラークを聴いてみた

GATE OF HEAVEN - Divine Gates Part?/ SKYLARK (2000) イタリアのメロスピ/メロパワバンド、スカイラークのオリジナルフルアルバムとしては3枚目くらいになる作品、後に日本盤で発売されたCDも持っているが今回はラージサイズのCDジャケットの輸入盤の方の写真を撮ってみた、このラージサイズジャケットは限定盤らしく日本では結局発売はされませんでしたね、海外でも流行らなかったと見えてあまり見かけません、所有しているのも4枚くらいだし、このアルバム前後の作品はエロス漂うジャケットで特に良かった ハロウィンの...

Rock Age ブログ | 2020.06.22 Mon 21:55

スラッシュ / アポカリプティック・ラヴ〜ツアー・デラックス・エディション

        JUGEMテーマ:ROCK 2013/4/24発売。SHM-CD+DVD。   3 new acoustic session recordings.        

I will remember | 2020.06.20 Sat 13:22

ハロウィンを聴く

KEEPER OF THE SEVEN KEYS PART? / HELLOWEEN (1988) ドイツのメロディックパワーメタルバンド、ハロウィンのキーパー・オブ・セヴン・キイズの第二章「守護神伝・パート2」と題されたアルバム、B!誌ではレビュートップページを飾り解説にて絶賛された通算3作目のアルバム、この後しばらくこの守護神伝シリーズが出なかったので一旦このアルバムにて終息した事になる ハロウィンは前作2ndアルバムから急激に進化した、ヘヴィメタルのアイアン・メイデンが第一のパワーメタルのハロウィンが第二の衝撃だった、この後続々と...

Rock Age ブログ | 2020.06.20 Sat 09:28

ターゲットのアルバムを聴く

MASTER PROJECT GENESIS / TARGET (1989) 70年代のロックバンドにも同名のバンドがいたがこちらは西ドイツのスラッシュ寄りのヘヴィメタルバンド、ターゲットの最終作?2ndアルバム、このバンドはそれほど凝らなかったのでこの1枚だけしか所有していなかったと思った、ドイツ出身ながらオランダやベルギー辺りを主戦場として活動していた、とは言ってもB級ローカルバンドの域を出なかった ゴリゴリのリフを刻む辺りは迷うことなくスラッシュやパワーメタルに近い、やっぱり同じドイツのクリーターやオーヴァーキル辺りを意識...

Rock Age ブログ | 2020.06.16 Tue 21:56

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!