• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

ROCK

このテーマに投稿された記事:6708件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c60/708/
ROCK
このテーマについて
60年代・70年代・80年代・90年代から現在に至るまでのロック全般。
CDレビュー、曲への思い、アーティストについての話題など。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「nonkey037」さんのブログ
その他のテーマ:「nonkey037」さんが作成したテーマ一覧(3件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

CHUCK BERRY

  ギャラリースペースでも定期的に流れているCHUCK BERRY(チャック・ベリー)ですが、先日90歳で亡くなったそうです。   去年の秋ごろに"2017年にNEWアルバムを発売する"といったニュースがあったんですが、これで幻になってしまったかと諦めていたところ、6月に10曲入りで発売決定らしいです。数日前に新曲「Big Boys」も公開され、38年ぶりのアルバムという事で非常に楽しみです。   チャックベリーの亡くなった翌日、グリーンデイがライブ中に披露した「Johnny B. Goode」がかなり盛...

ガロンの提案するレザーアイテム  ハンドメイドと日常 | 2017.03.23 Thu 12:47

プーバーの3rdアルバムを聴いてみた

STEAMROLLER / POOBAH (1979) アメリカのヘヴィロックバンド、プーバーの3枚目のアルバムにして確か最終作、とかくデビューアルバムは有名だけどそれ以降の2枚はあまり取り上げられる機会が少ない作品となっている感じだな、同じヘヴィロックバンドのオランウータン同様B級のアメリカンヘヴィロックの地位を確立していると言えようか 作品毎にギターとヴォーカル以外変わるが前作で4人になったのもつかの間、再び3人編成に戻っている、相変わらず弾きまくりのリードギターはヘヴィ世界の暗黒面に落ちて行った、3作中もっとも...

Rock Age ブログ | 2017.03.22 Wed 19:03

ジェームズ・ギャングを聴いてみる

LIVE IN CONCERT / JAMES GANG (1971) アメリカのハードロックバンド、ジェームズ・ギャングの4枚目にして初のライブアルバム、1971年5月15日にニューヨークのカーネギー・ホールで行われたコンサートの模様を収録した内容となっている、この当時多くのバンドに見られた3人編成のヘヴィロックを演じていた、2ndでジミー・ペイジとピート・タウンゼンドを仰天させ、ギターはエリック・クラプトンに絶賛されたと言われていた この頃はまだギターにジョー・ウォルシュが在籍していた頃の作品だ、GFRともツッペリンとも違ったヘ...

Rock Age ブログ | 2017.03.20 Mon 18:11

ロックンロールの創始者・チャック・ベリー逝去。 Johnny B. Goode / Chuck Berry (Chuck Berry Is on Top 収録)

 ロックンロールの創成期を代表する、というか創始者と言っても過言ではないミュージシャンのChuck Berry(チャック・ベリー)が2017年3月18日午後1時26分(現地時間)亡くなりました。90歳。  追悼の意を込めて数ある代表曲の中から"Johnny B. Goode"を紹介。 ・Chuck Berry - Johnny B. Goode  1958年3月31日にチェス・レコードからシングルとしてリリースされたこの曲は、米ビルボードチャートのHOT 100で8位、R&Bチャートでは2位を記録。歌詞はチャック・ベリーの自伝的な内容だと言われています。実際彼の出生地は...

K’s今日の1曲 | 2017.03.19 Sun 12:26

BÖCのアルバムを聴いた

ON FOUR FEET OR ON YOUR KNEES / BLUE ÖYSTER CULT (1975)    ニューヨークのハードロックバンド、ブルー・オイスター・カルトの4枚目にして初の2枚組ライブアルバム、これまでのスタジオ作も凄かったがライブバンドとしての評価が高かっただけに絶頂期のこのライブアルバムは素晴らしい、あまりライブアルバムとしてと言うかBOC事態評価が低いが屈指のライブが聴ける なにしろノリに乗っている時期のライブなので悪かろうハズがない、もともとメタリックなハードロックを聞かせていただけに凄まじい演奏が繰り広げ...

Rock Age ブログ | 2017.03.18 Sat 20:05

テッド・ニュージェントを聴く

WEEKEND WORRIORS / TED NUGENT (1978) テッド・ニュージェントの「ライブ・ゴンゾー」の次にリリースされた通算5枚目くらいに当たるアルバム、メンバーチェンジによりベースはセッションマンとの事、ジャケットを見ての通り元々激熱なパフォーマンスを見せるテッドの熱いサウンドがこのアルバムでも聴く事が出来る まだアイアン・メイデンがデビューする前にすでにこのメタリックなサウンド、来るメタルサウンドを感じさせる熱い内容だ、モーターヘッドとほぼ同世代なんだよね、これぞハードロックからメタルへの橋渡し的...

Rock Age ブログ | 2017.03.16 Thu 20:08

フォーカスのアルバムを聴く

HAMBURGER CONCERTO / FOCUS (1974) ライブアルバム「フォーカス・アット・ザ・レインボウ」を挟んでスタジオアルバムとして4枚目、通算5枚目のアルバム、3枚目より加入のベルト・ルイターに今作から新たに加わったそれまでのピエール・リンデンに代わってフォーカス唯一の英国人で元ジョン・メイオールのバンドやストーン・ザ・クロウズのメンバーだったコリン・アレンが加入しての作品 2ndの大ヒット受けてその路線を狙った作品となった、クラシックの要素が非常に色濃く反映された内容のサウンドを展開、これまでのフ...

Rock Age ブログ | 2017.03.14 Tue 19:14

ジミヘンを発掘音源集を聴いてみる

MIDNIGHT LIGHTNING / JIMI HENDRIX (1975) たまにはジミヘンを聴くのもいいだろうって事で数ある発掘音源でも最初期の頃にリリースされた発掘音源の1枚、「ミッドナイト・ライトニング」と題されたアルバム、ジミの発掘音源は大別するとライブの音源とスタジオ未発表テイクのアルバムに分からるがこの作品は後者のスタジオ未発表テイク集だ、今は出し切ったせいかライブ音源が多いようだ、悪名高きアラン・ダグラス編集盤第二弾てことなのだけど言われているほど悪くは無いと思うがオーヴァーダビング云々は良く分かりませんな...

Rock Age ブログ | 2017.03.12 Sun 19:28

Do the supernova (Phillip Boa vs. The Membranes remix)

これって公式でアナウンスあったっけ? 既出だったらすみません The Membranesの"Inner Space / Outer Space (Remixed) [Explicit]"に "Do the Supernova (Phillip Boa vs. The Membranes Remix)"が収録されています Amazon.de (MP3-Download) / Amazon.co.jp(デジタルミュージック) iTunesでも検索すれば出てきます、見たところデジタルアルバムなのかな? どちらも視聴可能だし、1曲からでも購入できるので興味があれば是非どうぞ 11月に出てたアルバムらしいですね、いつも情報が遅くて申し訳ないです *** どうし...

dgc blog | 2017.03.11 Sat 14:28

ロリー・ギャラガーを久々に聴く

TATTOO / RORY GALLAGER (1973) ロリー・ギャラガーのソロ4作目くらいになる「タトゥー」と題されたアルバム、ロリー・ギャラガーは本気で一時は全作集めようと思ったのだけど現状は頓挫してます、ニール・ヤングもそんな心がけだったはずなのだけどそっちもダメですね、数が多すぎる、どっちも80年代初期くらいまでかな実際に揃えたのは このロリーのアルバムはスタジオ作品の中でも傑作の部類に挙げられる名盤、「タトゥー・レディ」にしろ「クレドル・ロック」にしろ「フーズ・ザット・カミング」「100万マイルも離れ...

Rock Age ブログ | 2017.03.10 Fri 19:30

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!