>
花の記憶
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

花の記憶

このテーマに投稿された記事:442件 | このテーマのURL:https://jugem.jp/theme/c82/20206/
花の記憶
このテーマについて
ふとした記憶が、まぶしく蘇る瞬間はありませんか・・・?
このテーマの作成者
作者のブログへ:「fukuu-haiku」さんのブログ
その他のテーマ:「fukuu-haiku」さんが作成したテーマ一覧(3件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 23  24  25  26  27  28  29  30  31  32  33 >

炎環俳句会HP ギャラリー 掲載のお知らせ

朝涼し チーズとオリーブ 鳥の声 桜とトルコ展(渋谷のIMA)より 炎環俳句会(石寒太主宰)のHPのギャラリーに 今までの展覧会の出品作品を、18点、掲載していただきました↓ ギャラリー「福田泉さんの写真俳句」 http://www.enkan.jp/gallery/izumi-fukuda/ ひなげしのあたま飛び出す空地かな写真とコトノハ展Vol.8(人形町三日月座)より 炎環俳句会のHPは、俳句の掲載にとどまらず 理論的なエッセイやギャラリーのコーナーもあり、 俳句雑誌のHPとして革新的な側面がございます。 お時間がございましたら...

FUKUUの写真・書芸俳句、または五七五、または短歌 | 2014.07.22 Tue 02:23

大人なり しやぼん玉吹く曇り空

大人なりしやぼんだま吹く曇り空おとななりしやぼんだまふくくもりぞら寄せては返す波の音...くりかえすGrow up to an adult, blow bubblesCloudy sky大人もおとなだからこそ妖精になれるSOGEN書芸塾ARC(平野壮弦先生)夏合宿 2014年7月俳誌「炎環」2014年9月 -炎環集- 選大人になりてしやぼんだま吹く曇り空 → 大人なりしやぼん玉吹く曇り空 と添削 JUGEMテーマ:花の記憶

FUKUUの写真・書芸俳句、または五七五、または短歌 | 2014.07.09 Wed 00:10

東京のビルにあふれし梅雨晴間

東京のビルにあふれし梅雨晴間とうきやうのびるにあふれしつゆはれまIn Tokyo,the building is filled with sunny interval of the rainy season会社への通勤路。雨に洗われた空からふりそそぐ光。 炎環阿佐ヶ谷ナイト句会2014年7月JUGEMテーマ:花の記憶

FUKUUの写真・書芸俳句、または五七五、または短歌 | 2014.07.04 Fri 23:20

葉柳の底に触れんや銀座の夜

葉柳の底に触れんや銀座の夜はやなぎのそこにふれんやぎんざのよ志の輔落語を聴いて、飲みました。志の輔さんは感性がこまやかで人が生活していくということにおいての在り様をこまやかに観察していて、雨の日に、枕の傘の話を聞きながら私も感じていた傘という道具についての在り方を志の輔さんはこうやって形にするんだなぁ、と感銘を受けました。感受性が強いから芸が磨かれる。Willow's leaf is going to touch bottomNight in Ginza感じたことの行き場は普通の生活の中ではなかなか無いから感じたことの受け皿として芸術があると...

FUKUUの写真・書芸俳句、または五七五、または短歌 | 2014.06.28 Sat 10:55

銀河系取り巻くやうな額の花

銀河系取り巻くやうな額の花ぎんがけいとりまくやうながくのはな大きな買物は、この先何十年も使うかもしれないモノの買物は未来を買っている気がするそして、今を生きている気がするlike surrounding the galaxy,lacecap hydrangea今、生きていることを感じる俳誌「炎環」2014年9月 -炎環集- 掲載 JUGEMテーマ:花の記憶

FUKUUの写真・書芸俳句、または五七五、または短歌 | 2014.06.20 Fri 21:18

花の芯未だうすみどり迎へ梅雨 〜写真とコトノハ展Vol.8について〜

花の芯未だうすみどり迎へ梅雨はなのしんまだうすみどりむかへつゆ写真とコトノハ展vol.8の飾り付けを大雨が降った土曜日に行いました。雨のなか作品を運ぶのが大変で、特に、人形町三日月座に飾っている作品は触ると絵の具がとれてしまうので、覆いをかぶせることができず大荷物を両肩にぶら下げて、傘の下に作品を抱いて移動しました。今年は人数が増えて飾り付けがどうなるかハラハラしたのですが、皆さんがそれぞれに頑張って馬喰横山駅でご協力いただいて人形町三日月座のオーナーご夫妻の温かいご配慮をいただいてバラエティ溢れ...

FUKUUの写真・書芸俳句、または五七五、または短歌 | 2014.06.09 Mon 23:18

写真とコトノハ展Vol.8 〜写真俳句のグループ展〜 のお知らせ

今回は、2つの会場にて展示いたします。私は両会場とも参加しておりまして、それぞれ異なる作品を出品します。近くにいらっしゃることがございましたらご覧いただけましたら幸いです。雪井苑生 小林茜 淡海うたひ 唯朗 福田泉横田嘉男 小林尊晴 倉田有希ゲスト展示;笑子 山本紀生 ひっち 三輪初子coffee&pictures 人形町三日月座2014年6月8日(日)〜22日(日)営業時間 11:00~18:00(ラストオーダー17:30)定休日 水曜日〒103-0013東京都中央区日本橋人形町1-15-5柏原ビル2FTEL:03-3667-0423 FAX:03-6206-2798 ...

FUKUUの写真・書芸俳句、または五七五、または短歌 | 2014.06.06 Fri 18:16

友と韮ひつぱりあひしチヂミの夜

友と韮ひつぱりあひしチヂミの夜ともとにらひつぱりあひしちぢみのよ一緒に食べるチヂミがカリカリと美味しいPulled a leek with friendAt night of buchimgaeご飯を食べながら話すことは大事だなぁと…仮名句会2014年2月俳誌「炎環」2014年8月 -炎環集- 掲載 JUGEMテーマ:花の記憶

FUKUUの写真・書芸俳句、または五七五、または短歌 | 2014.05.30 Fri 23:33

鳥の声ころころ落つる五月晴

鳥の声ころころ落つる五月晴とりのこゑころころおつるさつきばれBirds' notes are rolling downBright day in MaySOGEN書芸塾ARC(平野壮弦先生)2014年5月俳誌「炎環」2014年8月 -炎環集- 掲載 JUGEMテーマ:花の記憶

FUKUUの写真・書芸俳句、または五七五、または短歌 | 2014.05.19 Mon 22:08

ひなげしのあたま飛び出す空地かな

ひなげしのあたま飛び出す空地かなひなげしのあたまとびだすあきちかなひなげしの茎は細くて産毛がふわふわ光に透けて、ひょろひょろ頼りなげなのにいつのまにか、周りの草よりも高く頭をもたげて朱色のおかっぱ頭の女の子のような花を咲かすPoppies' heads are popping out at a vacant lot女の子が、風におかっぱの髪を揺らしながら空地を遊びまわるカラスノエンドウの蔓が くるんとカーブピンククローバーの つんつんヘアたんぽぽが 白い綿毛を まあるくさせたポップアート俳句に精進したい、と考えております。お楽しみに〜☆SO...

FUKUUの写真・書芸俳句、または五七五、または短歌 | 2014.05.01 Thu 17:29

このテーマに記事を投稿する"

< 23  24  25  26  27  28  29  30  31  32  33 >

全442件中 271 - 280 件表示 (28/45 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!