>
花の記憶
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

花の記憶

このテーマに投稿された記事:359件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c82/20206/
花の記憶
このテーマについて
ふとした記憶が、まぶしく蘇る瞬間はありませんか・・・?
このテーマの作成者
作者のブログへ:「fukuu-haiku」さんのブログ
その他のテーマ:「fukuu-haiku」さんが作成したテーマ一覧(3件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

「美・月 小品」展 開催中です☆

小さな俳句の作品を1点、出しています。 梅東風や紅茶へミルク落としたる うめごちや こうちゃへみるくおとしたる 友達がフワフワとしたプレゼントを持って 家に遊びに来てくれて、 紅茶を出したら、ミルクが欲しいと言われました。 温めたミルクをわたしたら、 くるくる紅茶に入れて。 ベランダをみると、 大切にしている、梅の盆栽の花がほころびていました。 第4回「美・月 小品」展 会期:〜2017年5月14日(日)まで 入場無料 時間:10:00〜18:00 会場:みずほプレミアムクラブ<銀座サロ...

FUKUUの写真・書芸俳句、または五七五、または短歌 | 2017.05.12 Fri 20:18

ひな祭り言葉の届くこと願ふ

ひな祭り言葉の届くこと願ふ 俳誌 炎環 2017年5月号 ◇ JUGEMテーマ:花の記憶

FUKUUの写真・書芸俳句、または五七五、または短歌 | 2017.05.02 Tue 17:02

さくらいろの包みをひらき晩春を口にふくむ

さくらいろの包みをひらき 晩春を口にふくむ さくらいろのつつみをひらき ばんしゅんをくちにふくむ 人生は結果ではなく 過程を味わうもの ということに気づいた 未来に起こるかもしれないことを 考え過ぎて 天秤にかけた後に Open the cherry blossoms colored packet Taste late spring 手に取って 包み紙を開けて 口に含んだ飴玉 飴玉をゆっくりと溶かすように 人生を味わいたい 葉桜になっていく桜 咲き始めたパッションピンクのツツジ 小さな若葉がうすみどりの葉を毎朝広げてい...

FUKUUの写真・書芸俳句、または五七五、または短歌 | 2017.04.17 Mon 18:51

しのぶさん書道芸術院展入賞〜秋桜や頬を流るる街の雨

山口在住の女流書家 水津しのぶさんが 日本書道芸術院公募展で 入賞された作品です♪ 私の作った俳句 秋桜や頬を流るる街の雨 こすもすや ほほをながるる まちのあめ を書いてくださっての 入賞なのです(o^^o) 雨のせつなさ 街のアスファルトの硬質感 を感じさせる書で、 感激しています。 しのぶさんの入賞コメントを転載します。 -------------------- 書道芸術院公募展で褒状を頂いた作品です。 普段の私の字とは 全く違う 「現代詩文書」部門の作品です。 -------------------- ジャスを...

FUKUUの写真・書芸俳句、または五七五、または短歌 | 2017.04.13 Thu 16:53

春夕焼答え待つことやめにけり

春夕焼答え待つことやめにけり はるゆふやけ こたへまつこと やめにけり Sunset in spring Stopped to wait for the answer JUGEMテーマ:花の記憶

FUKUUの写真・書芸俳句、または五七五、または短歌 | 2017.04.10 Mon 11:46

さまざまなこと語り合ふ桜かな

さまざまなこと語り合ふ桜かな JUGEMテーマ:花の記憶

FUKUUの写真・書芸俳句、または五七五、または短歌 | 2017.04.08 Sat 20:15

草萌ゆる事に気づくや我の道

草萌ゆる事に気づくや我の道 くさもゆる ことにきづくや われのみち 私は何があっても 自分らしく生きていく やりたいことやって 書の稽古に通うと決めたら、 世界が キラキラ輝いて見えてきた 九日前、 春の雨が靄のように漂う 朝の通勤路 地下鉄から地上に出て 歩き始めたら、 コンクリートの目地から萌え出る 一つ一つの雑草が 目に飛び込んできた 石垣の隙間から萌え出る、 雑草が美しい JUGEMテーマ:花の記憶

FUKUUの写真・書芸俳句、または五七五、または短歌 | 2017.03.23 Thu 15:50

虹のやう雪柳咲く頃となり

虹のやう雪柳咲く頃となり にじのやう ゆきやなぎさく ころとなり 気づいたら 雪柳が咲き始めていた。 いつもの通り道の傍ら、 ずっと同じところに生えていた株から 他の植木に埋もれ 目立たないグリーンの葉を伸ばしていた枝から いつもの通り道へ 弧を描きながら 白い光が こぼれだすように 去年とは違う花が咲く。 JUGEMテーマ:花の記憶

FUKUUの写真・書芸俳句、または五七五、または短歌 | 2017.03.18 Sat 15:31

春嵐まず食べてから考える

春嵐まず食べてから考える はるあらし まずたべてから かんがえる JUGEMテーマ:花の記憶

FUKUUの写真・書芸俳句、または五七五、または短歌 | 2017.03.14 Tue 19:46

手紙書く春北風をうづめたる

手紙書く春北風をうづめたる てがみかく はるきたかぜを うづめたる 正しい道か分からないけれど 伝えることを選ぶ 伝えることが壁になった 何度も壁を越えてきたが 固くて手が痛い JUGEMテーマ:花の記憶

FUKUUの写真・書芸俳句、または五七五、または短歌 | 2017.03.13 Mon 18:46

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全359件中 1 - 10 件表示 (1/36 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!