>
模型製作
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

模型製作

このテーマに投稿された記事:1136件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c82/5169/
模型製作
このテーマについて
ガンプラ、スケールモデル、フィギュアetc。ジャンル問わず
模型の類なら何でもござれ!
このテーマの作成者
作者のブログへ:「syeiku」さんのブログ
その他のテーマ:「syeiku」さんが作成したテーマ一覧(6件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

Cappuccino 1 1:24のジオラマつくりはじめた

 新しくジオラマつくり始めました。  サイズは1:24です。このサイズは自動車関係のプラモでは代表的なスケールで、選択肢が多く、小物も出回っているのでやりやすいです。      中心となるのはアオシマのカップチーノ。実車は販売されなくなって久しいので、こちらもけっこう古いプラモデルですね。(1700円)        組み合わせる主人公はこちら、マスターボックスのフィギュア。とっても精巧にできているのですが少々お高い。(1296円)     &n...

瞳に四角い鰯雲 | 2018.09.12 Wed 06:07

アルティメットコンテナ(改)改めアルティメットスペース[番外編]

ひとまず完成したアルティメットコンテナ(改)のジオラマベースですが、模型SNSサイトのお仲間に空間&宇宙を演出しているので、と「アルティメットスペース」という良い名前を命名していただいたので、アルティメットスペースと呼ぶことにしました(^o^)   さて、みんな大好き?苦労話的製作記ですが、 一部は既に投稿済みなので、まずはそちらのご紹介を。   アルティメットコンテナと外壁の初期加工の様子 100均アルティメットコンテナジオラマベース[その1] 配管設置の様子。 100均アルティメットコ...

工房には腕の誤り | 2018.08.15 Wed 00:09

100均のアルティメットコンテナ(改)アルティメットスペース![完成(ダイジェスト版)]

久し振りの完成品です(^-^;)"""   「100均のアルティメットコンテナはジオラマベースとしてどこまで使えるか?」にチャレンジしていた電飾&ハッチ開閉ギミックが完成したので、ダイジェスト版を投稿してみました。   初めてづくしの習作なので、開閉用支柱の強度不足による作り直しや、開閉機構の度重なる見直しなど、様々な問題に直面しましたが、その都度試行錯誤を繰り返し、詰めの甘さは残りますが、なんとかそれなりの完成状態まで漕ぎ着けることが出来たので、動画も作...

工房には腕の誤り | 2018.08.10 Fri 05:34

100均アルティメットコンテナジオラマベース[その8]

チャレンジ中の「100均のアルティメットコンテナはジオラマベースとしてどこまで使えるか?」の電飾も終わり、やっとサーボ調整に入りましたが、アルティメットコンテナはPP素材なので弾性があります。 それを無謀にも手曲げで「ザックリ曲げ加工(笑)」でアーチにして、PP用瞬間接着剤とグルーで「強引に接着」してあるので、開閉時、歪みによりハッチの内壁が引っ掛かってしまう事があります(><)   今後、この弾性&強引な曲げ&接着で、あちらこちらに色んな方向から力が加わり、予期せぬ方向に歪みが発生...

工房には腕の誤り | 2018.08.05 Sun 23:11

100均アルティメットコンテナジオラマベース[その7]

チャレンジ中の「100均のアルティメットコンテナはジオラマベースとしてどこまで使えるか?」ですが、今回も引き続きブロ友のVividさんが公開してくださっている「LEDマネージャー」を利用させてもらい、サーボ制御でのハッチ開閉テストを行ってみました。   ほぼ180度まで使おうと思っていたサーボでしたが、予想していたより実装スペースが狭く、ハッチからのリンケージを長くする余裕が無くて90度位までしか使えなかったり、初めて挑戦する素人工事、しかも色気を出してアーチ型になんかしてしまったものですか...

工房には腕の誤り | 2018.07.30 Mon 03:42

100均アルティメットコンテナジオラマベース[その6]

前回、電飾テスト動画を掲載した、製作チャレンジ中の「100均のアルティメットコンテナはジオラマベースとしてどこまで使えるか?」ですが、ブロ友の6jiroさんからも質問があったので、製作中の舞台裏?を覚え書きとして掲載してみたいと思います。   ブロ友のVividさんによる素晴らしいプログラム「LEDマネージャー」でのLEDの制御は、PIC側にLEDのカソード(-)を接続しますので、並列接続の場合アノード側(+)を共通にすることができます。   なので、緑色と赤色のLEDで発光している部分は、このようにアノー...

工房には腕の誤り | 2018.07.16 Mon 21:54

「浪漫工房」の活動 (25)

前々回の「浪漫工房の活動」の連載の予告では新製品のT34/100改造パーツ セットと遠心脱泡機の事について書く、というような事を書いていたので 今回こそ、その通りの事を書かせて頂きます。   ただ、結構書き辛いです。それは単純に言って、これによる遠心脱泡があま り上手くいかなかったからです。しかも大体、それは予想されていた事 です。   遠心脱泡の原理は単純で、型とそれに注型された樹脂に遠心力をかける事に よって、通常で注型した時には出来やすい気泡跡を潰して出来なくして しまう事です...

浪漫world | 2018.07.13 Fri 23:23

100均アルティメットコンテナジオラマベース[その5]

「100均のアルティメットコンテナはジオラマベースとしてどこまで使えるか?」に製作チャレンジ中ですが、基本塗装も済んだので、いよいよブロ友のVividさんが公開してくださっている「LEDマネージャー」による電飾を仕込みました。   2018年06月11日「Vividさんのプログラム その5(続・サーボの折り返し動作)」の投稿で使用しているブレッドボードに組んだPIC回路に接続して動作テストです。   どうやら無事にPICに書き込んだプログラム通りに動作しているようです(^o^)   JUGEMテーマ:模型...

工房には腕の誤り | 2018.07.09 Mon 01:36

T-34/85(1/144) (1)

さて今回は、『浪漫工房の活動』の方で新製品の1/144のT-34/100について 書かせて頂きましたので、その流れでWTM発売以前の、恐らく世界で初めて の1/144戦車のレジンキットと思われるチェコのサメックモデルのT-34/85に ついて書かせて頂こうと思います。   最初の写真はその製品の全体像で、25年くらい前の発売で、透明袋入りキッ トでレジンパーツは転輪、起動輪等の車輪が一つ一つバラバラで、簡単な 四面図付きの説明書の入っている、固めのレジンのレジンキットです。   最も驚きなのがキャタピ...

浪漫world | 2018.07.07 Sat 23:26

100均アルティメットコンテナジオラマベース[その4]

100均アルティメットコンテナはどこまで使えるか?にチャレンジ中のジオラマベースですが、いよいよ塗装に挑戦です。 ブロ友の6jiroさんに教えてもらったミッチャクロンマルチ、下地処理無しで薄く吹き付けるだけで、ポリプロピレンなどに塗装が出来るというシロモノ。 これを塗料皿にそっと吹き付けて中身を取り出して細かい部分に筆塗りし、その後全体に吹き付けました。 吹きつけ後は全体的に少しベタつく感じになります。   30分程度乾燥させれば塗装が出来るとのことなので、その後遮光を兼ねるため黒...

工房には腕の誤り | 2018.07.07 Sat 07:49

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!