>
模型製作
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

模型製作

このテーマに投稿された記事:1341件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c82/5169/
模型製作
このテーマについて
ガンプラ、スケールモデル、フィギュアetc。ジャンル問わず
模型の類なら何でもござれ!
このテーマの作成者
作者のブログへ:「syeiku」さんのブログ
その他のテーマ:「syeiku」さんが作成したテーマ一覧(6件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

1/350 G-5級シリーズ7/9 魚雷艇 (1)

さて、去る12月8日のいっちょんちょん即売会での浪漫工房の新製品、1/350 のG-5級魚雷艇の完成見本は、時間の関係で全面サフ塗り状態まででの展示 でした。   なのでそれを今年中にきちんと塗装済み完成見本としたいと思います。 という事で、その項目をたてて塗装から後の工程の内容について記述させて 頂きたいと思います。   まず、艇の下面のハル部を組立説明書の指定通りMr.カラーのNo.33の艶消し 黒で塗ります。通常、こういう塗り分けの場合、明るい色から塗りますが、 以前の魚雷艇の塗装でも同じ...

浪漫world | 2019.12.29 Sun 22:35

(MGの)ザクとは違うのだよザクとは![その6]

いじり倒しが始まってしまったHGUC MS-06ザク?さんの工作です(笑) 膝の関節と「別体感満載」の膝当て周りをどうしようかというところですが、この後、暫く膝当ての改修でドツボにハマります(苦笑) ヒザ関節はネットで見付けた方法で太股側関節を「後ハメ加工」にしました。 キットのままの関節部のプラとポリキャップの水平部分を切り取ります。 膝当ては1mmプラ棒のセンターに0.5mmの穴を開けて真鍮線を通した蝶番のような物を作り、膝当ての真ん中辺りに取り付けて稼働できるようにしてみました。 膝当てのジ...

工房には腕の誤り | 2019.12.29 Sun 12:35

あほぬり

あっ、晴れてる♪  なのに屋外での塗装に出たとたんに、強風が、雨が、、アラレが、、、

Ken's Knuck"le | 2019.12.29 Sun 11:07

(MGの)ザクとは違うのだよザクとは![その5]

もう完全にパチ組みではすまなくなっているHGUC MS-06ザク?さんの工作です(笑) フロントスカートを取り付けるぶら下がり部分の前後方向の幅を削って前開きの稼働角度を増やしてみました。 左が削ったパーツで右がノーマルパーツです。   取り付けてみました。左が改造後です。 確かに開く角度は増えましたが、思ったより少ないです(´・ω・`) しかも強度が下がってしまうので、あまりオススメ出来ないかも、と思っていたら…。   やはり折れました(T_T;) かなり弱そうなの...

工房には腕の誤り | 2019.12.26 Thu 23:54

1/144〜1/72スケールの車輌等のコレクションケース

今回はタイトル通り、各スケールの「モノ」そのもの中身では無くて、 それらを入れるコレクションケースの自作(改造)についてです。   今まで、ミニスケールや1/350〜1/700の小艦艇の記事の中で時々、それらを 入れるコレクションケースについて書いてきました。   それらはWAVEのショーケースだったり、100円ショップで購入した全透明の 小物入れを改修したものだったと思います。 大きさとしてはこれらでも良いのですが、これらは完成品を入れておくには 良いのですが、製作中のもので、全体形が出来...

浪漫world | 2019.12.23 Mon 22:46

(MGの)ザクとは違うのだよザクとは![その4]

パチ組みから始まったHGUC MS-06ザク?さん、今度は足の甲のパーツを別体化してみました。 ガキ針でスジボリしたあとカッターを入れて切断。 ケガキ針が滑って、あらぬ所を引っ掻いてしまわないようマステを貼って予防しています。 左のパーツが切り取る前、右の2つのパーツが切り取った後です。 ダボ穴とピンを切り落として、3mm丸棒のゲタを履かせたボールジョントを取り付けました。 足先部分を支点にして、これくらい上下に動くようになりました。 塞がっていた甲の後ろ側も開口しました。 ...

工房には腕の誤り | 2019.12.22 Sun 21:28

小さな丘の風景・初夏 4 お花畑に囲まれた家

 10月ぐらいから、ちょっとずつ作っていた小さな丘の風景ですが、最後に塗装を終えたフィギュアを配置して完成です。      ジオラマの大きさは20cm×25cm、スケールは1/150です。以前にご説明したとおり、粘土で型取りし成形したベースにハンドメイドの建物や市販されている植物、パウダー類を組み合わせて作り上げています。        1円玉と比較するとこんな感じです。フィギュアを配置できるジオラマとしては最小クラスです。       ...

瞳に四角い鰯雲 | 2019.12.22 Sun 09:12

Alice's Dreamy Bedroom 1 新しく1/24のドールハウスをつくりはじめた

 ちょっと前から新しく1/24のドールハウスをつくりはじめました。1/24はフィギュアやプラモ、ドールハウスのスタンダードなスケールなので、いろいろ組み合わせることができたり市販品が多かったりで、制作にはいろいろと便利です。      今回も市販品のドールハウスキットをベースにしてゆくつもりです。選んだのはこちらの Robotime というメーカーの Alice's Dreamy Bedroom という商品です。      基本的には完成画像に含まれるすべての素材と解説書がついています。パー...

瞳に四角い鰯雲 | 2019.12.21 Sat 06:33

(MGの)ザクとは違うのだよザクとは![その3]

引き続きパチ組みから始まったHGUC MS-06ザク?を弄っています。 膝裏の装甲を切削すると、脚を伸ばした時は関節のダボ穴が目立ちますが、曲げた時は大幅に曲げ角がアップすることが分かったので切削しました。 左がキットのまま、右が切削後です。 実際に曲げてみるとこうなります。 左がキットのまま、右が切削後でが、大幅に膝を曲げることが出来るようになります。 もう片方も切削しようとして気が付いたのですが、切り方を変えると横から見た時にダボ穴が目立ちにくい切り方があるのが分かりました(^^;)ガヒ...

工房には腕の誤り | 2019.12.20 Fri 03:22

(MGの)ザクとは違うのだよザクとは![その2]

パチ組みから始まったHGUC MS-06ザク?ですが、プロポーションはTVアニメのイメージに近く、良く出来ているので「サイド7進入」シーンを格好良くキメたくなってきました。 そのためには腰の稼働が必要そうなので腰が稼働する後発発売のHGUC MS-05B(旧ザク)とのニコイチを考えましたが、どうせニコイチ前提ならこのキットの胴は使わなくなるんだし…と思い切って試せるので、ハイパーカットソーで腰を分断しました。   「(グキッ)あっ!こ、腰が〜!」(ザクさん談)  ...

工房には腕の誤り | 2019.12.18 Wed 01:02

このテーマに記事を投稿する"

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

全1000件中 91 - 100 件表示 (10/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!