• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

海外生活

このテーマに投稿された記事:20479件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c129/1565/
海外生活
このテーマについて
生活の場を、海外へ求めて。習慣やライフスタイルの違いに戸惑いながら生きてます。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「living-phils」さんのブログ
その他のテーマ:「living-phils」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14 >

断水 その1

  2月の、とある日の出来事を時系列でお伝えします。   ※食事中の方は、読まないほうがいいかもしれません…     *ある日の風景         午前6時。 彼が仕事に行く時間です。 申し訳ないのですが、その時間、私は寝ています。   その日、彼は仕事に行く前に、寝ている私に言いました。   彼「水が止まっているから、守衛の人に直すように言っておくね!」「最悪、プールの水を汲みに行けば、トイレはできるよ〜!...

メキシコ雑感日記 | 2017.10.01 Sun 13:06

断水 その2

前回の続きです。   断水で、トイレの水が流れず、何とかしなければならない…私は焦っていました。 ミネラルウォーターの残量も少なく、トイレを流すための水がなかったのです。   ここは、メキシコ。 私が滞在している街は、治安が悪く、私は、車を運転することができないため、一人で外出することもできません。それなので、水を買いに行くこともできません。   焦る私に、その時LINEでやり取りをしていた友達は、何とか解決策を考えてくれました。   友達「じゃあ、バケ...

メキシコ雑感日記 | 2017.10.01 Sun 13:02

野焼きと火事の狭間で(終)

  またまた前回の続きです。   ジムの建物内に避難したままの私。   頼りない守衛さんが、プールサイドから去った後、これはもう、彼に電話をするしかないと思いました。   その時の私は、メキシコの携帯電話を持っていなかったので、彼に気軽に連絡を取れる状態ではありませんでした。 自分のスマホから彼に電話をすると、国際電話扱いになるのです。そのため、仕事中ということもあり、日中は、本当に困ったことがなければ、彼とは連絡を取りません。   しかし、家の隣が激...

メキシコ雑感日記 | 2017.10.01 Sun 12:59

野焼きと火事の狭間で その2

  前回の続きです。   家の隣の空き地が燃えていました。   燃えているのは、野焼きだからなのか、それとも、火事だからなのか。 私には判断ができませんでした。   普段から、彼には、治安の悪さや、彼や彼の知人が巻き込まれた犯罪について、また、メキシコ人の困った行動などについて聞いていたので、私は、メキシコで生活する大変さをある程度は認識しているつもりでいました。   しかし、家の隣が燃える時があるなんて、知りませんでした。   メキシコなら、...

メキシコ雑感日記 | 2017.10.01 Sun 12:59

野焼きと火事の狭間で その1

その日、私はいつものように、家にこもっていました。   いつも、彼は仕事の帰りが遅いのですが、その日は早く帰ってきて、一緒に夕飯を食べに行く約束をしていました。そのため、私は夕方までに家事を終わらせ、リビングで寛ぎながら彼の帰りを待っていました。   治安の問題があるため、私は一人では簡単に外出ができません。そのため、外出できるとなると、場所がどこであろうと、とても嬉しいのです。   その日も、私は外出できることを楽しみにしていました。   後に、恐ろしい事が...

メキシコ雑感日記 | 2017.10.01 Sun 12:58

硬水は肌と髪の毛によくない

  つい先日、何気なくテレビをつけていたら、マツコデラックスの番組に、引田天功、またの名は、プリンセス天功が出ていました。   その番組で、プリンセス天功が、何年も前に北朝鮮に招待された時のエピソードを話していました。 そのエピソードとは、プリンセス天功が金正日総書記の前で、水槽から脱出するマジックを披露することになり、そのときに、金総書記が「北朝鮮の水は硬水だから肌に良くない」という理由で、水槽にミネラルウォーターのエビアン2トンを入れるよう指示した、という内容でした。 &n...

メキシコ雑感日記 | 2017.10.01 Sun 12:55

メキシコで社会性を身につけるためには? その1

  少し前に、駐在員の奥様たちが集まる場に赴く機会がありました。 駐在国は様々でしたが、残念なことに、その時、メキシコは私だけでした。   そこでは、海外赴任のエキスパートみたいな人がいて、これから海外に帯同する奥様たちの不安や悩みに、その人が答えるという時間がありました。   ある一人の奥様が、このような事を言っていました。   奥様「仕事もしていないのに、どうやって海外で社会性を身につければいいのか分からず、不安です。」   私は、この発言に共...

メキシコ雑感日記 | 2017.10.01 Sun 12:53

メキシコで社会性を身につけるためには? その2

  メキシコへ渡航するまで、あと一週間となりました。   そんな訳で、ブログの更新もますます遅くなっていますが、前回のつづきを書きたいと思います。   初めてメキシコへ行ったとき、滞在一週間ほどで、私は、メキシコで生活をしていけるのか不安になりました。 その不安の一つとして、メキシコでの社会性が、自分は皆無であることが原因でした。   そんな不安な気持ちを抱えていた矢先、私は、言葉も分からないうえに、知り合ったばかりのメキシコ人の若者二人と、グアナファトに...

メキシコ雑感日記 | 2017.10.01 Sun 12:52

追突事故

  メキシコで生活して三ヶ月が経ち、生活にも慣れてきたものの、いまだに慣れないことがあります。   それは、車を運転することです。   運転をする行為自体には慣れましたが、道路を走る度に、毎回、お腹の底から緊張します。 なぜなら、メキシコでは、交通マナー、いや、交通違反を犯す車がたくさん走っていて、どんなに自分が気をつけて運転しようが、予測できない危険がたくさんあるからです。   ちなみに、私が一人で運転して外出するのは、週に二、三回くらいで、不必要に一...

メキシコ雑感日記 | 2017.10.01 Sun 12:04

3度目のグアナファト〜ケーキとイダルゴ市場とマグネット〜

マグネットおじさん(うちの主人)が「そういえばグアナファトのマグネット持ってない」とか言いだしたので、今日はまたグアナファトへ遊びに行ってきました。 主人は昔グアナファトにホームステイしていたため、すっかり『グアナファト=アウェイ(観光地)』という感覚がなくなってしまっており収集漏れしていたそうな。     私はグアナファトへ来るのは3度目でした。ピピラの丘やフアレス劇場前などの目ぼしい観光名所は大体行っているので、今日はいままで行ったことのない場所へ行くことに。   ...

ゆるっとメキシコ生活(`・ω・´) | 2017.10.01 Sun 10:05

このテーマに記事を投稿する"

< 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14 >

全1000件中 81 - 90 件表示 (9/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!