• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

ABARTH

このテーマに投稿された記事:45件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c165/26325/
ABARTH
このテーマについて
イタリアの蠍、アバルトのクルマに関するエントリー
このテーマの作成者
作者のブログへ:「closediv」さんのブログ
その他のテーマ:「closediv」さんが作成したテーマ一覧(2件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5 >

プン太郎・ギクシャクする時は危ない

先に上げたエントリーで、10日代車に乗っただけでプン太郎の運転がギクシャクしてしまったことを書いた。どうギクシャクしたかというと、軽いオーバーステアだったり、旋回終了時にふらふらしたり、シフトダウンが決まらなかったりという、クルマを運転していれば当然何度も行う操作が決まらないとがっかりというか、オレやばいんじゃないかというか、とにかくすっきりしない。   先日友人にしてミュージシャンのK君が我が家にやってきた。彼はゴリゴリのインプレッサWRX乗りなのだが、プン太郎を見て「うわー!&hellip...

クルマで行きます | 2018.07.17 Tue 08:01

プン太郎・エンジンオイル交換_37,339km

改造したオーディオに夢中でオイル交換のことを書き損ねていた。プン太郎のエンジンオイルとオイルフィルターを交換した。例によって株式会社イデアルさんにて。 オイルフィルター 73500049 1,600円 交換技術料 1,000円 小計 2,600円 プン太郎購入時に併せて購入したサービスクーポンが引き続き良い仕事(笑)。フィルター代だけで済んだ。香川県高松市への旅行と交換時期が重なって、交換予定距離より約2,000kmも過走行してしまったが、エンジンオイル交換後に目覚ましい変化は感じられない。でもきっと走行距離を重ねる...

クルマで行きます | 2018.07.14 Sat 23:16

プン太郎で行く!鬼首に魅惑のパノラマあり

ひとりツーリングに出かけて、次の課題を得ることも多い。過日の朝練で厳寒の鬼首(おにこうべ)を訪れたエントリーでも、ナイスなご指摘をいただいた。 「プン太郎で行く!鬼首で夜明けを待つ」   この時外気温はマイナス7度 プン太郎が鼻を向けている山、斜めに走る線。これをGoogle Mapで調べてみると、なるほどそれは鬼首から山形県最上町へ抜けるK63だった。そんな県道はまったく知らなかった。鬼首から最上?往路も復路も楽しくなりそうじゃあないか。雪の心配がなくなったら行ってみようと手ぐすね引いて待って...

クルマで行きます | 2018.07.12 Thu 22:44

プン太郎・オーディオ改造2018

2018年1月下旬のプン太郎納車以来、純正オーディオにXcarLinkという2chアナログオーディオ信号のCanBus変換パッケージを使って、iPod Touchのアナログ信号で音楽を聴いてきた筆者。これまでの状況は拙ブログのエントリー「純正オーディオ、侮り難し」に詳しい。この度MiToに取り付けていた諸々をプン太郎に再インストールしてみた。 その諸々とは ・メインユニット carrozzeria DEH-970 ・パワーアンプ ADDZEST APA4200  ・スピーカー Focal 165CVX である。 「侮り難し」と書いたくせになんだよ、と思われる読者...

クルマで行きます | 2018.07.10 Tue 21:16

プン太郎で行く!下道・盛岡2018

仙台市にある自宅と岩手県盛岡市内中心部との距離はちょうど200km。200km程度のひとりツーリングなど珍しくも無い。東北自動車道で盛岡に向かうと、なぜあんなにも遠く感じるのだろうか。なぞはなぞとして、盛岡市内で開催されるある催しに参加することになった。前回の盛岡行は冬。しかも時間切れで北上金ケ崎ICから東北道に乗らざるを得なかった。満を持して下道だけでの盛岡行きにチャレンジ! Google先生に所用時間を問えば、4時間27分だという。前回のように道に迷う可能性もあるし昼食も摂らねばならぬ。6時間前に出られれば...

クルマで行きます | 2018.05.30 Wed 23:12

プン太郎で行く!蔵王・紅葉台の大パノラマ

プン太郎が納車されたのが2018年1月の末。ようやく暖かくなってきたと思ったら今度は年度末・年度初めのゴタゴタ。思ったように走りに行けない反動からか、プン太郎でのひとりツーリングは長距離化しがちであった。もちろん楽しいのだが、それはそれで疲れるのも事実。そこで今回は逆転の発想。往復3時間くらいのショートツーリングという縛りでどこに行こうか考えた。 そんな条件で、しかも未踏破なんていう都合の良い案件があるわけないじゃないか…と思ったのも束の間、実はあったのである。2015年の年末にふらりと走りに...

クルマで行きます | 2018.05.17 Thu 21:49

プン太郎で行く!第一次宮城県北田植え状況調査

Klavi-Maniaというユニットで演奏する機会があった。会場は登米(とめ)市東和町「道の駅林林館(りんりんかん)」。仙台在住の筆者がなぜ登米市で演奏することになったかについてはいずれ語る日もあるだろう。このエントリーではその帰り道、登米市内から水田地帯を南下した仙台への帰路をレポートしたい。   熱演する筆者   演奏が終わって会場を出発したのがちょうど16:00。天気は晴天。いいね、楽しいに決まっている。今回の初踏破道路はR346から南に垂直に降りるK4である。地図でご確認いただければわ...

クルマで行きます | 2018.05.16 Wed 20:46

プン太郎・奥深い座面高の世界

プン太郎、運転席の座面高を上げたら世界が変わった。プン太郎との一体感が数割増しになった。 筆者のスポーツカーへの憧憬は強い(笑)。そしてスポーツカーの座面はめっちゃ低くあるべきだと信じて疑わない。ところが前愛車のMiToも現主力戦闘機のプン太郎も、元を正せば実用車であるフィアット グランデプントである。スポーツカー的な低着座位置など夢のまた夢なのだった。それでもせめてもの意地というか、歴代の所有車の運転席座面高は最低位置がデフォルトだった。座面高調整機構を使ったことがなかった。※ 洋の東...

クルマで行きます | 2018.05.13 Sun 18:58

プン太郎・シフト問題を考えていたら、アバルトチューニングの凄みに気付いてしまった話

プン太郎のシフトが渋い。この場合の「渋い」はカッコいいとか枯淡とかのポジティブな意味ではなく、物理的な動作の様子として抵抗が大きいという意味で、全然歓迎できるものではない。   シフトノブを奥の方に入れて最後にギアがかみ合うその手前にゴリッという抵抗がある。「噛んで…ないよな…」と半信半疑でクラッチを繋いでいくと、グッと最後にギアがかみ合う感触があってノブが1段奥のゲートどん詰まりまで入り、無事に繋がったギアにエンジンの動力が流れる。赤信号の交差点にエンジンブレーキをか...

クルマで行きます | 2018.05.12 Sat 19:40

プン太郎で行く!喜多方・朝ラー・ゴールデンウィーク2018

我が家の恒例行事、「ゴールデンウィークに福島県喜多方市で朝ラーメンを食べる」を決行。大人はもちろん、高校生ともなれば子どもにもそれなりに予定が入るものだ。針の穴に糸を通すようなスケジューリングの末、プン太郎に4名フル乗車。レッズゴー。   ところが天気はあいにくの雨。実は毎年この恒例行事の日は晴れていたので、当然のように晴れると思っていた。今回唯一残念だったのはこの天気である。当日は朝3時半に自宅を出発。言うまでもないが往路の高速・有料道路は不使用。宮城県は七ケ宿町までおなじみK51で南...

クルマで行きます | 2018.05.08 Tue 21:55

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5 >

全45件中 1 - 10 件表示 (1/5 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!