日本の文化
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

日本の文化

このテーマに投稿された記事:330件 | このテーマのURL:https://jugem.jp/theme/c2/5135/
日本の文化
このテーマについて
日本の文化に関するあらゆる事柄
(写真提供: http://www.s-hoshino.com/ より)
このテーマの作成者
作者のブログへ:「anymanalive」さんのブログ
その他のテーマ:「anymanalive」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22 >

[繰り返し言葉は嫌ですか?]

流行語大賞があれば、「新語大賞」というのもあるのです。 2016年度の大賞が12月5日に発表になりました。 今年でまだ二回目なので、知らない方も多いでしょうね。 辞書と言えばの三省堂 辞書の専門家が選ぶ、日常会話になってきた言葉のランキング。 それが「新語大賞」です。 ニュース記事はこちら三省堂の今年の新語大賞が発表されました。 今年は「ほぼほぼ」が一位。 繰り返し言葉が嫌という意見もあったようです 確かに受け答えで「はい、はい」と繰り返すのは耳触りがよくありません。 しかし日本語の特性とし...

名前の音からミッションと心をひも解く専門家「ことだま師(R)」丸田みどりのブログ。 | 2016.12.05 Mon 22:42

[トリプルスリーの次は「神ってる」]

2016年ユーキャン 新語・流行語大賞 もうニュースで流れましたのでご存知かと思いますが 大賞は「神ってる」でした。 そう、広島カープ快進撃の証ですね。 「神ってる」って?という方はこのリンクを--☆☆ まあ、「神ってる」は緒方監督の娘さんが大元の若者言葉。 ここは今年のカープの勢いをあらわすということで。 言葉が追い風になった気もしますね。 肝心のご家族は「驚いているのか喜んでるのかわからない反応」だったそうです。 そして「神ってる鈴木」と言われた鈴木選手は複雑な思いも。 う〜ん、実力で結果...

名前の音からミッションと心をひも解く専門家「ことだま師(R)」丸田みどりのブログ。 | 2016.12.01 Thu 21:29

[12月のことだま教室〜年末年始の風習と「ことだま」]

もうすぐ12月 未だ一か月 あと一か月 せきたてるわけではありませんが 一か月。 年末年始、やった方が良いと思いつつ大掃除後回し。 バタバタするうちに気がつけば時期が来て 結局お正月も慌ただしい。   しかし、やはり大事な節目の時。 本格的に慌ただしくなるその直前に 「ことだまと和」の観点から年末年始の過ごし方 暮しのヒントを活用してみませんか? ◆主なテーマ ・大掃除は誰のため? ・え?お客様は〇〇? ・門松、しめ縄なぜ必要? ・餅つきNGの日がある、それは何故? ・初詣、何を祈る? ・...

名前の音からミッションと心をひも解く専門家「ことだま師(R)」丸田みどりのブログ。 | 2016.11.26 Sat 15:58

[「神話」を通して学ぶもの〜それは「心」]

神戸新聞カルチャーでの「ことだま教室〜神話講座」 今日は「アマテラスの巻」でした。 「むかし話をたいせつにする思いと同じ心でたいせつにしたい」 松谷みよ子著 「日本の神話」より--- 日本神話の中に描かれる世界は、古来の人の心や考え方の反映ですが それは古めかしく理解できないようなことばかりではなく むしろ現代に生きる私たちにとっても役に立つことが述べられています。 今回のシリーズは「ひめの力」 男性を成長させる女性の力、また自身の成長のこと。 「ひめ」から「かみ」へと〜どんな出来事と葛...

名前の音からミッションと心をひも解く専門家「ことだま師(R)」丸田みどりのブログ。 | 2016.10.28 Fri 23:45

[八百万の神のもと〜授かるのは?]

秋祭りの時期です 収穫を祝い、氏神様に感謝を込める神祭 あなたの地域ではいかがですか? さて、今夜の「真田丸」から 名付けに「神」が関わっているとは?   「真田幸村」この名が事実であったかどうか 後年記述されたとの説もあり、どうやら名乗っていなかったのでは?とも 言われますが、ここはその検証をするわけではなく。 また真田ネタですか?って あくまでも私個人的にですが、真田幸村が好き まあ、そういうこともありまして、、 今回初めて「幸村」の名前が出てきます。 どのシーンでどの...

名前の音からミッションと心をひも解く専門家「ことだま師(R)」丸田みどりのブログ。 | 2016.10.09 Sun 22:26

[11月3日は何の日?手作り癒し市の日]

1年ぶりにイベント出展します。 1年前と同じ「エンクル手作り癒し市」です。 エンクルさんの空間、昭和のお家 あの雰囲気が好きなんですね。 温もりある空間でゆったり時間が流れる。 自分自身がそれを楽しみたくて出展するようなものです(^-^) 鑑定メニューは 名前のことだま(R) 〇ミッションと心をひも解く個人鑑定+筆跡アドバイス 〇大切な人との絆を深める相性鑑定+筆跡アドバイス 〇自分が主体の人生を創るために運気の流れ鑑定+筆跡アドバイス 上記いずれも30分3000円です。 「名前」から知る自分自身、大...

名前の音からミッションと心をひも解く専門家「ことだま師(R)」丸田みどりのブログ。 | 2016.09.30 Fri 23:48

[言葉は進化する〜時代とともに「べっぴんさん」の語源は?]

知っていましたか? 「べっぴんさん」=美人、標準語なのですが この分布図を見る限り関東より関西の方が一般的ですね。 もっとも関西でいうところの「べっぴんさん」は美人という 意味よりもっと多様化している気がしますが。 古くは女性に限らず男性にも用いられていたそうですよ。 「べっぴんさん」といえば 「とと姉ちゃん」もラスト近くになりまして。。 次の朝ドラタイトルは「べっぴんさん」 子供服「ファミリア」の創業者がモデルの物語です。 関西人には親しみがありますね。(ファミリアホールの売却と建て替...

名前の音からミッションと心をひも解く専門家「ことだま師(R)」丸田みどりのブログ。 | 2016.09.23 Fri 22:08

[次回から神話講座は「ひめ」]

9月23日からの神戸新聞カルチャーは 「神話講座活用編」が始まります。 今回は体験ではなく無料見学(30分程度)可です。 前回の基礎編を受講していなくても受講いただける内容です。 古事記、日本書紀 神様の名前って難しい だから読む気がしない、でも知ったら面白そう。。。 そんな人にピッタリの講座です。 詳細はこちらから 受講ご希望の方は私に直接ではなく、神戸新聞カルチャーからお願いいたします。 http://k-cc.jp/Course/Detail/01/15165011 今日の神戸は清々しく良いお天気、港もくっきり...

名前の音からミッションと心をひも解く専門家「ことだま師(R)」丸田みどりのブログ。 | 2016.09.09 Fri 23:24

[2016年 七十二候 今日からは…]

9月2日 2016年は今日から「処暑(二十四節季) 末候 「禾乃登(こくものすなわちみのる)」です。(七十二候) 秋になり、さまざまな穀物が実る頃となったという意味です。 9月に入り、中旬になれば早い値域では稲刈りも始まるでしょうか。 「稲」といえば、現在「真田丸」で真田信幸の妻となっているのは「稲姫(いなひめ)」 後に小松姫とも呼ばれる気丈で真田家の太陽とも呼ばれた方です。 「いね」の「い」は命のことだま 命にかかわる言葉には「い」から始まるものがあります。 「稲」もその一つ では他は...

名前の音からミッションと心をひも解く専門家「ことだま師(R)」丸田みどりのブログ。 | 2016.09.02 Fri 21:22

[「大阪」の人ですと、お伝えしておきます]

「神戸の人だと思っていました」 と、本日も。。無理もありません。 月二回/神戸カルチャーでの講座がありますし、Facebookページへのリンクもブログに記載しています。   が、私の活動拠点は大阪でして(-_-;) 出身大学は神戸ですが、卒業していらいずっと生活の場は大阪。   なるべくわかりやすくということで たこ焼きの画像(わかりやすいのか?)     で、本日は大阪市内谷町四丁目で ハーティネス主催の勉強会「大人の部活動」で、名前のことだま入門講座を開講しま...

名前の音からミッションと心をひも解く専門家「ことだま師(R)」丸田みどりのブログ。 | 2016.08.29 Mon 22:42

このテーマに記事を投稿する"

< 12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22 >

全330件中 161 - 170 件表示 (17/33 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!