[pear_error: message="Success" code=0 mode=return level=notice prefix="" info=""] がん全般のブログ記事をまとめ読み! 全1,227件の37ページ目 | JUGEMブログ

>
がん全般
  • JUGEMテーマ

ブログテーマ

ユーザーテーマ

がん全般

このテーマに投稿された記事:1227件 | このテーマのURL:https://jugem.jp/theme/c211/6008/
がん全般
このテーマについて
がん全般に関するテーマです。
がん患者さん・患者さんのご家族・がん経験者など 皆さんの悩みや想いを書ける場所になればと思います。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「ariel-17」さんのブログ
その他のテーマ:「ariel-17」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 32  33  34  35  36  37  38  39  40  41  42 >

ピアサポーター養成講座(サロン編)開催します

がんサポートかごしまでは、 がん患者さんやご家族同士がサポートし合う 「ピアサポーター」養成講座を定期的に開催しています。 今回はがん患者サロンのファシリテーター役について学ぶ場です。 「ピアサポーター養成講座〜初級編〜」を受けている方が原則対象ですが、 その他の皆さんもオブザーバー参加は可能です。ご相談ください。 ○開催日程:平成28年2月7日(日)13時〜17時 ○開催場所:鹿児島県民総合保健センター講堂(鹿児島市下伊敷3−1−7−2F) ○定員:30名   ○参加費:1,000...

NPO法人がんサポートかごしま | 2016.01.14 Thu 23:10

心配することについて〜国立がんセンター、築地聖路加病院近く、宿泊。コーハウス東銀座

JUGEMテーマ:がん全般 国立がんセンター、築地聖路加病院、研修、付き添い、宿泊、築地、東銀座、駅から近く コーハウス東銀座です。 今年も無事、明けました! 今日は、ふと思ったことを書こうかな、と思います。 コーハウス東銀座は、病院の付き添い、ご本人様、研修生、病院関係者、 または、うちの施設の趣旨にご理解のある方のみ受付をしているの ですが、 以前、シェアハウスブーム? とやらがテレビの影響でありまして、 一般の方の入居も受け入れざる得ない状況になったことがありました。 その時に...

病院の付き添い人の方のための宿泊施設ーコーハウス東銀座ブログ | 2016.01.14 Thu 13:45

心のケア

 こんばんわ。至高変態でございます。父と電話で話したのですが、声から弱気になっているのがわかりました。がんという病気は、身体だけではなく心も蝕んでいきます。家族といえども、どんな言葉を掛けたところで心のケアにはなりません。死と対峙しているわけですから、がんで死ぬことはないという希望、できれば確証がない限り難しいことでしょう。この役目は明確な根拠を出せる医師に任せるしかないのですが、今の病院では少し難しいかなと感じています。とは言え、一度この状態に陥るとまず心のケアで希望を持てる状態になる...

超 変 態 | 2016.01.10 Sun 02:53

体調悪化

 こんばんわ。至高変態でございます。父の体調が悪くなりました。といってもがんが進行したわけではなく、タルセバによる副作用で口内炎ができているため食事があまり取れないことが原因のようです。もともと病院食をほぼ食べていないので、栄養が足りていないのは誰が見てもわかるのですが…そんなわけで、父の様子を見に行きました。ガリガリ寸前になっているので、主治医と相談することになると思います。今日は先生が不在だったので、明日にでも連絡してみます。全脳放射の影響でツルツルだった頭には毛が生えてきているのです...

超 変 態 | 2016.01.07 Thu 20:47

がんのことをもっと知ろう講演会〜南さつま市〜

【がんのことをもっと知ろう講演会〜南さつま市〜】 今度年最後となります鹿児島県の委託事業「がんのことをもっと知ろう講演会」は、 大野先生お迎えして南さつま市にて開催いたします。 ぜひ皆さまお誘いあわせのうえ、お越しください。 日時:平成28年1月17日(日)13時〜16時45分(12時半開場)... 場所:鹿児島県立薩南病院                  (南さつま市加世田高橋1968-4 TEL:0993-53-5300) 内容: ▼13:00〜13:50 がんの治療についての情報  『正しいがん情報の見分け方』   大阪...

NPO法人がんサポートかごしま | 2016.01.05 Tue 23:54

年末

 おはようございます。至高変態でございます。はやくも2015年も終わりが近づいてまいりました。そういえば、子供の頃には大人になった自分が想像もできなかったのですが、この数年は年末が近づくとそれを思い出してしまいます。今年の年末は家族で過ごすことになりました。父はタルセバの服用を続けていますが、予想通り皮膚炎と口内炎のみの副作用でとどまっています。ただ、食事を摂らないことが多いせいか貧血を起こしていました。食欲が無いわけではなく、病院食を受け付けないのです。昔と違って不味くはないのですが、味気...

超 変 態 | 2015.12.23 Wed 03:19

MRIの結果:嚢胞との診断

昨日は成人病センターに息子も付いて行ってくれた。ドキドキしながら主治医の説明を受けると、「嚢胞」という聞きなれないものだった。体液がたまって、それが骨を壊したりするって、普通は思いもしないことだが、おでこの裏側の骨がほとんどなくなっている部分がある(紙のような薄さ)。昨日まで、半分以上は大丈夫(悪性ではないだろう)とは思いながら、やはり最悪の事態もあり得ると気が重かったのは一応解消で、晴れ間が見えた。 でも1月にまた全身麻酔の手術を受けることになり、もともと年末の諸雑事がたまっているのに加えて、...

いつも+ | 2015.12.16 Wed 09:44

拒否

 こんにちは。至高変態でございます。父の投薬治療が始まったのですが、どうも本人が拒否したようです。詳細がまだわからないのですが…タルセバによる治療なのですが、副作用を怖がっているみたいです。このままだと半年持つかどうかなのですが、どうしたものか。延命の拒否は当然ですが本人の選択が尊重されるものです。タルセバも効果が出るかはやってみないとわからないので、そこで家族の意思を押し付けていいのかどうか。ただ、素直に死を受け入れたわけではなく諦めた感じがあるのでそれがどうにも引っかかります。また、余...

超 変 態 | 2015.12.11 Fri 12:25

ABSラジオ「みんなの健康」収録

JUGEMテーマ:がん全般 12月7日(月)師走 クリニックでABSラジオ「みんなの健康」の収録。 毎週月曜日午前11時30分から約8分間、 秋田県医師会が協力する長寿番組です。 MCは堀江千景さん。 12月21日(月)と年明け1月4日(月)放送分の収録です。 今回は「親のがんを子供にどうやって伝えるか」 11月国立がん研究センターの発表ももとに解説と 実際に子供への伝え方をお話しました。 詳細は番組をお聞きくださいね。H  

秋田の山と医療 | 2015.12.07 Mon 21:10

選択

 おはようございます。至高変態でございます。医師の説明を受けてきました。放射線治療は局所を含めすでに3回を数えていることもあり、2回目の全脳照射は認知症のリスクが高いということでした。医師ではなく個人的な考えとして、全脳照射により痴呆となった人を何人と見ているともはや人間とは言えず生きている意味があるのかと悩むこともあるそうです。自分が何者か、人間なのかすら理解できずに死を迎えるのは果たして人としての死に方なのか。というわけで抗がん剤治療を選択しました。残り短い人生ということが分かっている...

超 変 態 | 2015.12.03 Thu 10:45

このテーマに記事を投稿する"

< 32  33  34  35  36  37  38  39  40  41  42 >

全1000件中 361 - 370 件表示 (37/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!