• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

闘病記

このテーマに投稿された記事:1358件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c212/6480/
闘病記
このテーマについて
病気に負けない。でも弱音だって吐きたいし;
このテーマの作成者
作者のブログへ:「minami」さんのブログ
その他のテーマ:「minami」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

血液検査の結果

 5月下旬 恒例の血液監査 10時に採血、その後、1階カフェゆりの樹で     朝食です。外来棟から離れた入院棟なので、空いています。     ゆっくり11時までいます。診察は混んでいるので12時過ぎから。     肺炎の影響でCRPが25まで上がりましたが、本日は0.06と良好。     その他の数字も健常時には、程遠いのですが、想定内の数字で、     かなり改善されてきました。この調子で2ヵ月後も。    退院して7ヶ月して、私は食欲が戻ってきましたが、...

ヤマノヤ ワイン tokyo 安田の | 2019.06.01 Sat 18:07

We are the champions, my friends

5月28日 同志への応援、同志よ勝てるよ。         白血病と戦っている同志は、初発時2017年10月に同じ部屋、再発時2018年7月に私の前のベッド。         同じ時期に入院、再発になる。そして、2018年秋には二人とも寛解し退院。         2019年4月、同志が再再発。生きる望みは数パーセントである。5月23日に3回目の骨髄移植を行う。          「つらいよ、つらいよな。逃げ出したくなる。でも、逃げ出せない、耐えるだけ。」 ...

ヤマノヤ ワイン tokyo 安田の | 2019.05.28 Tue 19:38

食欲は復活しました!2年前に戻る

5月22日 同志のお見舞いで東大病院。1時過ぎていたので三四郎弁当は売り切れ。仕方なく三四郎食堂の中に入りカツカレーを         頼んだ。普通の味わいです。お弁当おいしいんだけどな・・・・でも完食です!    カレーは入院棟1階の売店の金曜日夕方から販売するカレーが美味ですね。   賞味期限が当日24時なのですが、買い置きして、知らん顔しながら食堂で   翌日の昼に期限切れですが食べていました。(賞味期限切れはご法度でした)         ...

ヤマノヤ ワイン tokyo 三ノ輪 | 2019.05.22 Wed 19:51

いよいよ検査結果がでた!

JUGEMテーマ:闘病記   仕事帰りにクリニックへ。   何気にそのように書いているけど、これは総合病院だとこうはいかない。 たいがいどこも午前診療だから、会社を半休しないといけないし 検査はまた別途予約を取らないといけないわけだ。   K先生は乳腺外科の権威であるから診察室でちゃちゃちゃっと超音波検査してくれる。 細胞診や生検もエコーの画面を見ながらサクサクとやってくれる。 よくよく考えると恵まれてるのかもしれないな〜     さて、検査の結果...

Michelle's Diary 〜その物語は突然に〜 | 2019.05.21 Tue 23:48

病理結果判明から急展開

JUGEMテーマ:闘病記   その日は晴れて無罪放免になる日だった。   老犬介護から重篤な(私見だけど)ペットロスでずっと趣味のバンド活動もお休みしてた。 仲間たちから心配してくれるラインが入っていたし、この日の結果を聞いて、スタジオを押さえて 活動再開しよう!と意気込んでいた。   会社帰りに寄ったクリニックは相も変わらず混みまくっていた。 1時間くらい待ってやっと名前を呼ばれた。   こんにちは〜とあいさつ。 今日でしばらくはここともおさらばだ! ...

Michelle's Diary 〜その物語は突然に〜 | 2019.05.21 Tue 18:01

5月16日

前回のサイクルで、初日の"点滴による抗がん剤"をしたのは入院中だったので、通いで点滴を受けるのは今回がお初。 10時枠からの診察予定、その前に採血があるので1時間前の9時に病院到着。採血を済ませて待ち、診察に呼ばれたのは11時半。そりゃそうです患者さんが沢山だもの。毎回人で溢れる病院で"2人に1人がガンになる時代"というフレーズを思い出していました。 先生の問診を受けて状態を把握してもらって初めてその日の点滴(抗がん剤)の容量も決まるので、そこから更に1時間以上の点滴準備時間が必要...

ヒヂリンゴ・聖帖 | 2019.05.21 Tue 08:59

前回の夫氏記事で願った明治神宮の日のような穏やか気持ち良い日はやはり続く訳もなく、、。 以降主人の体調は毎日お腹は痛いし(最近は背中も痛いそう)副作用による下痢便秘の繰り返しでよろしくなく、不安もあってイライラが募って起きがけからプリプリの日も多く。私もその対応になかなかヘトヘトではありましたが、今振り返って考えるとそりゃイライラもしたくなるよな…って本当に思います。最後の最後の方まで痛みの出ないガンも中にはあるようですが、とにかく痛いガン闘病はしんどい。みてるのもしんどい。 * この頃の...

ヒヂリンゴ・聖帖 | 2019.05.21 Tue 07:24

主人のこと番外編 っつーか私のこと。

人が居なくなるというのは本当に不思議なもので、そしてあっけないとつくづく思う今日この頃です。 私は自宅で、2人きりの状況で主人を亡くしている為(運ばれた病院で一瞬は心肺蘇生してもらいましたけれど)、目の前で息をひきとる、事切れるその姿が今もはっきり目に浮かぶので、本当に本当にその瞬間はつくづくあっけない…嘘のようだなとしみじみ思う訳ですが。。 人は皆生きている限りいずれ誰か大切な人は失うものとは分かって居ながら、出来ることならもう私が知っている人だーれも死なないでくれ〜なんて勝手なこ...

ヒヂリンゴ・聖帖 | 2019.05.21 Tue 07:14

1年前の夫氏の話、やたらイチ記事が長い。。本人の意志で誰にも連絡せずスッと消えて亡くなったんだからみなまで言うなよなぁ、と、思う方もいるだろうな…と自分ツッコミしてます。が、みなまでは言ってません。言って良いであろう内容、見せて良いであろう写真だけ判断して載っけてますので、あとは私の消化って事もあり、、お許しくださいませ〜。 と言うか、スッと消える気はなかったので。本人、最後まで生きる気、元気になる気、満々だったので。みんなにまた会うつもりで、ただ今はちょっと闘病頑張る期間のつもりでそ...

ヒヂリンゴ・聖帖 | 2019.05.21 Tue 06:54

1年前の今日20日、今回は義母も一緒に、改めて細胞診の結果や治療計画を聞きに病院へ行ってきました。 今回も1週間前に聞いた話と同じ説明から始まり(出来ることならここで、先生による「全部うっそぴょーん!」を願っていたけども…泣)、この後は今あるガンをこれ以上大きくしない、増やさない、出来ることなら小さくする、それを目標に抗がん剤治療をするということで、詳しい治療の説明を受けました。 * 3週間を1サイクルとし(初日に点滴による抗がん剤+2週間服薬による抗がん剤+1週間の休薬期間)これを繰り返して...

ヒヂリンゴ・聖帖 | 2019.05.21 Tue 06:43

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!