救急救命士
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

救急救命士

このテーマに投稿された記事:219件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c214/4533/
救急救命士
このテーマについて
救急システム崩壊が危惧される中の救急救命士、救急隊の現場の話

よく町で見かける救急車ですが、救急隊員、救急救命士たちの仕事はあまりよく知られていません。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「parapiero」さんのブログ
その他のテーマ:「parapiero」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14 >

救急隊に預けてサヨナラなんて…

この日も消防署に出場指令が鳴り響きました。要請先は救急指定医療機関、転院搬送の要請かと思ったら詳細不明の119番通報だと言う…?医療機関に搬送するのが救急隊の業務です、救急病院に今いる方をどこに運べと?   要請先の病院に駆けつけてみると傷病者の女性の下には医師と看護師が付き添っているのでした。「何だ既に医師の管理下にあるんじゃないか」と思ったら、医師は「ああ、どうもそれではお願いします」と立ち去ろうとします。待って!ちょっと待って〜!患者さんを救急隊に預けてサヨナラなんて&he...

パラメディック119-救急救命士たちの待機室- | 2015.02.02 Mon 12:57

医療必要な要介護者 病院も特養も行き場なし

 大阪府に住む主婦、橋本幸子さん(78)=仮名=の夫(80)は認知症で要介護4。昨秋、やっと特別養護老人ホームに入ることができた。    家で介護していたころ、橋本さんは夫の夜間徘徊や失禁の後始末で寝る間もなかった。橋本さん自身、障害3級の要支援2。在宅介護に疲れ果て、特養入所を相談していた折り、夫が膀胱(ぼうこう)がんだと分かった。    ところが、治療が難航した。カテーテルを埋め込む手術が必要なのに、病院から「徘徊する人に常時スタッフを付けられないので、うちでは手術で...

パラメディック119-救急救命士たちの待機室- | 2015.02.02 Mon 12:29

ラーメンを作ってくれないかしら

人類史上類を見ない高齢化社会へと突き進んでいると言う日本、そんな中、行き場のないお年寄りに出会う機会が増えてきました。ラーメンを作ってくれないかしらと言うお話で出会った一人暮らしの高齢女性は身よりもなく行き場もないのでした。部屋はゴミ屋敷状態、町の福祉も介入し、どうにかしなくてはと奔走していましたがどうにもならずにいるのでした…。   救急隊が関わらないところでも行き場のないお年寄りの問題は起こっているとのことで、このお話と合わせて昨日の産経新聞の記事を見ていただきたいと思いま...

パラメディック119-救急救命士たちの待機室- | 2015.02.02 Mon 11:41

チェンジだチェンジ!

 このサイトでも何度も何度も紹介させて頂いている酔っ払いにまつわる現場のお話。救急隊員として活動する限りきっと話は尽きることはないのでしょう。いつもため息の現場、今日も酔っ払いにまつわるお話です。 【出場指令】   夜の消防署に出場指令が鳴り響きました。 「救急出場、○町○丁目、○通り上、自転車と乗用車の交通事故、男性の怪我人が1名、110番からの転送、現在警察官が扱い中」との内容でした。 これから深夜にさしかかろうとする夜中に救急隊は現場に急行します。   ...

パラメディック119-救急救命士たちの待機室- | 2015.02.02 Mon 11:38

熱性痙攣じゃないぞ…

小学校に上がる前のお子さんの下に駆けつける現場の中でもかなりの頻度を占めているのが突然の痙攣(けいれん)による要請です。発熱していたお子さんが突然、痙攣を起こし慌てた両親が救急要請に至るという場合が多いです。 熱性痙攣は6ヶ月から6歳くらいまで(テキストにもより4歳くらいとしているものもあります)のお子さんが発熱した際、熱が上がっていく過程で起こるものとされています。ひきつけとも呼ばれ数十秒から数分で消失することが多いです。 痙攣の最中はしっかりとした呼吸をすることが出来ず顔色も真っ青に...

パラメディック119-救急救命士たちの待機室- | 2015.02.02 Mon 11:22

オメエぶっ殺すぞ!

 当サイトでは数々の酔っ払いに関わる救急現場の話を紹介させていただいてきました。酔っ払い方も人それぞれ様々です。陽気になりとにかく楽しくなる笑い上戸な人、悲しくなり泣いてしまう泣き上戸な人、そして何より周りを困らせるのが攻撃的になる怒り上戸な人、さらには深い眠りに入ってしまいどんなに叩こうが揺すろうが起きなくなってしまう人、眠り上戸?そんな言葉はありませんね…。 このサイトをご覧の皆さんもこのような酒癖を持つ知人の一人や二人がいるのではないでしょうか?では「どのタイプに困らされた...

パラメディック119-救急救命士たちの待機室- | 2015.02.01 Sun 15:53

裸足の救急隊員

前回の更新ではお酒を飲むと攻撃的になるタイプの酔っ払いのについてをオメエぶっ殺すぞ!というお話を紹介させて頂きました。お酒を飲むと攻撃的なる方には救急隊に限らす周りの人はみな困らされていることでしょう。 今日紹介する酔っ払いは完全に寝込んでしまうタイプです。こちらをご覧のみなさんの中にも酔うとまったく起きなくなる友人や知人の一人やふたりがいるのではないでしょうか?深く眠り込んで起きないだけならまだ良いのですが…。   【出場指令】   「救急出場、○町○町名&hellip...

パラメディック119-救急救命士たちの待機室- | 2015.02.01 Sun 15:48

続・殺人電波が送られているのです

この記事は殺人電波が送られているのですの続編です。殺人電波が送られているのですを御覧頂いた後にお読みください。 【朝の交替】 昨日の隊員「昨日は災害はありませんでした、使用資機材も特にありません」 ポンプ隊員「了解、救急は相変わらず忙しかったみたいですね」 昨日の隊員「ええ、昨日もずっと出ずっぱりですよ」 ポンプ隊員「了解、お疲れ様でした」 同じ消防署に勤務しているっていうのに日付が変わってから救急隊の顔を見ていないと言うのだから…。 この日は乗車隊の交代乗務が行わ...

パラメディック119-救急救命士たちの待機室- | 2015.01.28 Wed 22:41

2014年7月22日(火)札幌市消防局救急ワークステーション視察

 札幌市消防局 救急ワークステーションを視察しました。   救急ワークステーションは、救急救命士等への継続的な病院実習を行う施設として市立札幌病院の協力のもとに実現し、医療機関と消防機関との協働を示しています。  札幌市は194万人 行政区10区と、その特徴は地域が広いことであり、 中央区に医療機関が集中しているため、消防ヘリは年間250件出動しているそうです。    また救急救命士の生涯教育をするとともに、医師の搬送も24時間体制で行っているそうです。医師が現場に行く場合でも現場近くの病院で対応すること...

横浜市会議員 中島みつのり | 2014.07.22 Tue 23:08

いっこく堂 尿管結石

唯一のエイズ完治者 アスペルガー症候群を改善   1/3に尿管結石で救急搬送されていた、いっこく堂。 尿管結石で搬送されていた事実より、 腹話術師の「いっこく堂」が50歳だったことに 驚いたよ・・・ ● 電撃ネットワークの三五十五 肺がん!! ● 国家の罠 外務省のラスプーチンと呼ばれて ● 上海万博 ● ジュエルの日記   JUGEMテーマ:救急救命士

君がいて僕がいる | 2014.01.10 Fri 05:17

このテーマに記事を投稿する"

< 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14 >

全219件中 81 - 90 件表示 (9/22 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!