自閉症スペクトラム、発達障碍
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

自閉症スペクトラム、発達障碍

このテーマに投稿された記事:805件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c215/2714/
自閉症スペクトラム、発達障碍
このテーマについて
LD、ADHD、高機能自閉症、アスペルガー症候群など
このテーマの作成者
作者のブログへ:「papaminority」さんのブログ
その他のテーマ:「papaminority」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

療育手帳

「療育手帳をいつのタイミングでとるか?」 は住んでいる地域によって、対応も違った。   個人的には、 ・検査の場所に連れていくにもひと苦労 ・申し込んでから検査まで何ヶ月もかかる ・幼稚園に入るまでにとればいいか   と、思ってたので、入園に間に合うように 申し込んでいたが、発達検査より先に引っ越しをすることになった。 違う市で検査を受けた場合、 項目が違う部分は、 「再検査をしなくてはダメ!」                   ...

自閉症・ぴっちゃんのあゆみ | 2018.04.30 Mon 23:01

療育・おまけ

2つの療育施設に通っていたけれど、 あともうひとつ。。。 お知り合いに大学生で発達を勉強されてる人がいて、ボランティアで個別療育をお願い出来た。 ぴっちゃんも気に入っていた方だったので、 スタートから先生と2人きりで頑張れた。 自宅というのも安心だったのかもしれない。     そのときに取り組んでたのが ABA。   この時期はこの療育がイチバン! 合っていたかな?と、思える。 ぴっちゃんは人の好き嫌いがハッキリしていて、はじめに持った印象は1〜2年経っても変わ...

自閉症・ぴっちゃんのあゆみ | 2018.04.30 Mon 22:51

療育のつづき

もうひとつは受給者証がなければ通えない施設T。 少人数のグループ療育(10名くらいまで) 過ごし方が時間によって決まっていて、 午前中〜弁当持ち。 幼稚園の練習に良いかな?と思い、 通わせてみた。 こちらは、子供の数に合わせて先生が1人つくような感じ。 基本的に子供につく先生は決まっているようだが、みんなとの交流の場も大切にしていた。 うちの子は、週に1〜2回通ったが、 他のお子様は月〜金で毎日利用していた。 2歳からプレスクールにも通っていたので、はじめは場所への抵抗はあった...

自閉症・ぴっちゃんのあゆみ | 2018.04.30 Mon 22:48

療育

JUGEMテーマ:自閉症スペクトラム、発達障碍     実費で通い始めた児童発達支援の施設B ここで初めて発達検査を受ける。 言葉が遅く喋れなかったことで ポイントが特に低くなっていた。 そして、個別療育(月2回)がスタート! 親は別離なので詳しくはわからないが、 興味のある作業は 出来ているようだが、終わりがわからなくていつも暴れる。 療育なら最後もキッチリ終わって欲しいな、、(泣)   発達検査について知りたい方はこちら         &...

自閉症・ぴっちゃんのあゆみ | 2018.04.30 Mon 22:47

バス停を変えたい

JUGEMテーマ:自閉症スペクトラム、発達障碍       なんといっても3年生 支援学校の毎日にもはやくも慣れて 落ち着いて登校しています。   と言いたいところですが!     「バス停を変えてほしい」   と恨めしい顔で 言ってくるではありませんか!!     りゅうの通う学校は そんなに自由に乗るバスが変えれない学校。 放課後等デイサービスがあるから今日バスの方面変えますとかもNG。 乗り合わせが、がっつり決め...

自閉症りゅう君との毎日 | 2018.04.18 Wed 11:07

先生からの手紙 

JUGEMテーマ:自閉症スペクトラム、発達障碍   支援学校の先生にお手紙をいただきました。   担任だった先生が退職され 遠い遠いところへ。   りゅうのそれまでは 療育センターに通所1年 公立保育所に3年 地域小学校6年 地域中学校3年 そして支援の高等部に通学しているのですが、 一番先生とやり取りが少ないのが支援学校になってしまっていました。 バスに乗って行ってしまうから当然といえ当然なんですが(^^;)   そのなんとなくもうただただ受け身の状...

自閉症りゅう君との毎日 | 2018.04.14 Sat 06:16

受給者証と児童発達支援幼児教室やめました

我が家の娘は自閉症です。 2歳を過ぎても、喋れないどころか親を見ようともしなかった娘ですが、ABAを毎日2時間実施し、大幅に成長しました。   ABA開始とほぼ同時期に、受給者証を取得し、児童発達支援幼児教室に通っていましたが、最近やめました。 今回はその経緯を書きます。   受給者証取得と児童発達支援幼児教室開始(2年前)   娘が自閉症と診断され、親として何ができるのかひたすら調べていた時期でした。 「ABAが効果がある」との情報をもとに、「つみきの会」に入会し、...

自閉姉弟(ABA療育生活) | 2018.04.03 Tue 18:41

親の会のあつまり

JUGEMテーマ:自閉症スペクトラム、発達障碍     日曜は 主宰する発達障害児の親の会の交流会がありました。   今回は、相談支援事業者にも参加していただいて 制度や仕組み、判定について 詳しく教えていただきました。   新しい方も参加してくださって 楽しい時間でした。     今日のメンバーは小さい子では新一年生、一番年上でハタチの子の保護者。   年齢層が広くなってきて、知りたい情報もいろいろになっているから どうやって会に...

自閉症りゅう君との毎日 | 2018.04.02 Mon 17:18

すべり台の順番を教える

すべり台の順番はブランコより時間がかからなかった。   「おまつり」や「スーパーのレジ」で、並ぶと良いことがある!ことを体験。 そして、並べるようになったら「順番!待つよ!」と声をかけ、 欲しいものを手に入れた後には、「順番、守れたね」「順番、いいことあったね」と声をかけた。     「順番!」という言葉を覚えられて、「順番」はいいことがあるとわかったので   すべり台のときにも「順番!」と声をかけるだけで、待つようになった。     JUGEM...

自閉症・ぴっちゃんのあゆみ | 2018.04.01 Sun 00:42

ブランコ<タッチ・こうたいの練習の方法>

1歳の頃から幼児用ブランコが好きで、放っておくと1時間でも平気で乗っていたと思う。 先に乗っている子がいても、近づいていくので危ない。 交代も完全拒否!で、公園から帰る時もなんとか、お菓子でごまかしていた。 あまりにも大変だったので、自宅にブランコをつけた。 3歳の頃。 「しまじろう」の教材で、ブランコやすべり台の順番を守ることを教える内容の本があったので、 一緒に本を見て「えらいね、こうたいしてるよ」など、と声をかけていた。 そして、自宅でブランコ交代の練習。 ...

自閉症・ぴっちゃんのあゆみ | 2018.04.01 Sun 00:31

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全805件中 31 - 40 件表示 (4/81 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!