• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

ADHD

このテーマに投稿された記事:192件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c215/2981/
ADHD
このテーマについて
ADHD-注意欠陥・多動性障害-に関する話題です。
大人、子ども、ADHD、ADDを問いません。


このテーマの作成者
作者のブログへ:「step」さんのブログ
その他のテーマ:「step」さんが作成したテーマ一覧(3件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

先延ばしの日々

JUGEMテーマ:ADHD   今回は家族の話を。 母(70代)は、 忘れっぽい マルチタスクが苦手 そして作業記憶が未熟 段取りを求められる家事は得意ではありません。 子供の頃の中耳炎が原因で 片耳がほぼ聞こえない状態が加わるので 話が通じにくいとか かみ合わない という事例がよく起こります。 私はある日から、母もADHDであると認識したので そういうものだと思って接しています。 こちらが配慮して根気よく伝える が基本。 せっかちでジャイアン型のADHDである(と思われる)父は その状...

40代からの自分さがし。 | 2018.05.24 Thu 16:42

「恋愛」が足りていない?

JUGEMテーマ:ADHD ADHD的症状が強く出ている時の自分って やる気スイッチがなかなか入らないとか 集中力が続かないとか その結果誰かに迷惑をかけたり 失敗をしたりして落ち込んだり 自己嫌悪がひどかったり そんなことがお決まりパターンでした。 ADHDの治療薬を個人輸入してからは そんな自分から少しずつ距離をおけるようになってきたのに 今年に入り、個人輸入に規制が入ってしまいました。 薬がなくなったら またダメダメな自分に戻るのかと思うと気が重い…   でも、病院で薬を処方...

40代からの自分さがし。 | 2018.05.22 Tue 16:52

世の中が変われば自分も変わっていく

JUGEMテーマ:ADHD 精神科ではじめての診察を受けたのは、 20代の終わり頃で、もう15年以上も前のことになります。 その頃は、発達障害という言葉は知りませんでした。 ただ不安ばかりが強く、気持ちが落ち込む日々。 今ほどネットも普及していなかったので 症状をググって調べることもなかったのですが よく立ち寄っていた書店でたまたま手に取ったのが 大原 広軌さん・ 藤臣 柊子さんの 「精神科に行こう!」でした。   家族にも友人にも 「私、精神病(この頃はこれくらいしか単語をしらなかった)...

40代からの自分さがし。 | 2018.05.11 Fri 17:24

集中力不足の日々

JUGEMテーマ:ADHD アクセプタ、今思えばかなり効いていたんだなと感じます。 大事なことに気づくのは、いつも失ってから。 …と、どこかで聴いたJ-POPの歌詞のような気分でして。   仕事の繁忙期ということで時間の余裕がなく、 気持ちがざわざわしやすい状況ではあるものの それにしてもいつも以上に集中力が続かないし、 こころのエネルギーが不足していると感じます。 アクセプタがなくて悲しい、完全なるロス状態。   じゃぁ病院行けばいいのにって話ですが お薬にたどり着くまでの...

40代からの自分さがし。 | 2018.04.25 Wed 13:32

これからの自分ができること

JUGEMテーマ:ADHD 自分って人とどこか違うと思っているけど それは「性格」や「個性」の問題で まさか脳の機能の問題だとは思っていなかった。 そんな発達障害(およびそのグレーゾーン)の人は多いと思います。   日本でも、もっと早い断簡で「発達障害」について 医療や教育の現場で認知されていればなと思うけど もうすでに40代も半ばになってしまい、 時間を戻せるわけじゃないから これからの自分でできることを見つけてやっていくしかないのです。 まだできることは、あるはずだと。   同じ...

40代からの自分さがし。 | 2018.04.11 Wed 16:09

自分不器用につき。

JUGEMテーマ:ADHD   仕事の繁忙期が続いてます。 今回の「複数同時進行祭り」は長期戦で、まだトンネルの出口は見えてきていません。 マルチタスクが苦手なので、ひとつひとつ向き合ってこなしていく訳ですが、 今の生活時間は仕事が占める割合が大きすぎて、 プライベートな時間にやるべきことが上手く回せていない状況です。 要領よくあれもこれも出来る人がうらやましい。   やるべきことが出来ていないことから起きる自己嫌悪感がある一線を超えると うつな気分へと変貌するのでそれが何と...

40代からの自分さがし。 | 2018.03.01 Thu 19:41

じっとしていられない

JUGEMテーマ:ADHD   早口ではないし、基本面倒くさがりで アクティブに動き回るわけでもないけれど やっぱり自分は「多動なADHD」なんだなと思うのです。   薬を飲んでいない時の自分は思考が止まらず しかもあちこちに脱線しまくりで 挙句ちょっとした刺激でさっきまで考えて事を忘れてしまいます。 相当気をつけないと取りこぼしや段取りミスなんて日常的なこと。 失敗すれば相当落ち込むけれど、 不注意は簡単には治らないので 負のループに陥ることもあるわけです。   思考の他に止...

40代からの自分さがし。 | 2017.12.26 Tue 15:27

停滞していますが

JUGEMテーマ:ADHD   薬を切らしてしまうとどうにもよろしくないようで。 お薬の在庫管理モレから始まり 金銭管理ミスも加わり(あるあるですなぁ…) お給料日までお買いものできない状況により 現在お薬切れのまっただ中。 ようやく注文はしたものの、 海外からの発送だから手元に届くのはたぶん週末。   最初は変化が分からなかったけれど 3〜4日過ぎたあたりからクヨクヨする自分が再び登場し 気がつけば仕事に集中できない自分がいて、 プライベートな時間も雑念だらけで やるべきこと...

40代からの自分さがし。 | 2017.12.18 Mon 11:56

運命共同体

JUGEMテーマ:ADHD   客観的に観た自分の姿を知るためには 治療者側(お医者さんとかカウンセラーさんとか)の視点が とても役に立つのですが おなじ立場の人の考えや意見、体験談からも 気付きを得ることがたくさんあります。   自分が伝えたいことがうまくことばに出来ず モヤモヤしていたことが誰かのことばで代弁されていると 気持ちがすっきりすることはもちろん 共感したり自分だけじゃないという安心感があって やっぱりネットってありがたいなぁと思うのです。   思考が散らかり気...

40代からの自分さがし。 | 2017.11.14 Tue 17:34

あれもこれも、きっとそう

JUGEMテーマ:ADHD   発達障害を知ることで これは努力不足ではなく脳の問題なんだと分かってホッとしたことを 少しずつまとめようと思います。   ?ポケットはブラックホール とっさの行動を次の瞬間に忘れてしまうことが多いため 慌ててカバンや洋服のポケットに入れた物の所在が分からなくなる。 どのポケットに入れたのか、とか本当に記憶から飛んでしまうことが多いです。   ?置き忘れ多発 ちょっとした刺激で直前の行動を忘れたり 本来の目的を達成してホッとしてしまうと 使って...

40代からの自分さがし。 | 2017.11.09 Thu 17:19

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全192件中 1 - 10 件表示 (1/20 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!