[pear_error: message="Success" code=0 mode=return level=notice prefix="" info=""] 読書感想文のブログ記事をまとめ読み! 全4,307件の10ページ目 | JUGEMブログ

>
読書感想文
  • JUGEMテーマ

ブログテーマ

ユーザーテーマ

読書感想文

このテーマに投稿された記事:4307件 | このテーマのURL:https://jugem.jp/theme/c216/3627/
読書感想文
このテーマについて
感想をどうぞ。
できることならば、ネタバレはご遠慮お願いいたします。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「lemon19860402」さんのブログ
その他のテーマ:「lemon19860402」さんが作成したテーマ一覧(2件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

矢崎存美 『繕い屋 金のうさぎと七色チョコレート』

JUGEMテーマ:読書感想文 繕い屋シリーズ  平峰花が『繕い屋』として見いだされた頃のストーリーが 『繕い屋 金のうさぎと七色チョコレート』に収録されて 居ました。  母親が行方不明になった後、行き倒れていたのを発見され 父親は行方不明。 そんな平峰花を引き取ったのは、叔父夫婦。 ある時、スマーフォンアプリのモニタにより 見いだされた平峰花が、裂け目を見れることが 判明したことにより『繕い屋』を家業としている 一族に身を付けられるが、一族以外で裂け目...

こみち | 2022.01.23 Sun 04:17

宮澤伊織 『そいねドリーマー』

JUGEMテーマ:読書感想文  不眠に悩む帆影沙耶が保健室で寝ていると ベットに潜り込んできた女子高生。 「おやすみなさい」と言って金春ひつじは 寝てしまい、釣られて帆影沙耶も眠ってしまった。 あんなに眠れなかったのに金春ひつじが 寝てしまっただけなのに、帆影沙耶は何日振りかの 快眠を得た。 しかも、金春ひつじと夢の中で恋人同士だったため 帆影沙耶は寝起きに、金春ひつじとキスしてしまったため 由々しき事態に。  金春ひつじは、眠ってしまうと周りの人まで 寝てし...

こみち | 2022.01.20 Thu 04:53

伊岡瞬 『ひとりぼっちのあいつ』

JUGEMテーマ:読書感想文  宮本風太は、お人好しで営業マンとしては あまり熱心でないほう。 営業に行くと言って、どこかで油を売っている。 しかも、そのことは上司にバレているので 将来性もない。 しかも、同僚の女性に金を貸して、とんずらされるし チンピラに絡まれて、ほいほいと20万円を 渡してしまう程の。世間を知らない人。  大里春輝は子供の頃、ものを空中に留めて置ける 超能力を持っていたが、周りの人から騙されて 一度はホームレスにまで転落しました。 宮本風...

こみち | 2022.01.17 Mon 17:59

幸田泉 『小説 新聞販売局』

JUGEMテーマ:読書感想文  以前、読んだことがある新聞販売店を題材にした本は 新聞販売店の実情をブラックなユーモアに包んで ストーリーを展開していました。 しかし、『小説 新聞販売局』は新聞社が販売店に理不尽な 様々な要求をしていることを書いていました。 著者は元某全国紙に務めていたわけですから 本書に描かれている内容は、満更フィクションでは ないのでしょう。新聞販売店の苦労や闇が伺えました。  販売店を助けるために、様々な裏金工作をしていた 販売局員が...

こみち | 2022.01.14 Fri 04:45

数多久遠 『北方領土秘録 外交という名の戦場』

JUGEMテーマ:読書感想文  『航空自衛隊 副官 怜於奈』『航空自衛隊 副官 怜於奈2』を 書いた作者の小説を偶然見つけたので読んでみました。 『北方領土秘録 外交という名の戦場』も『航空自衛隊 副官 怜於奈』 などと同様に紛争にはなりませんが、あまり日の当たらない人たちの 日頃の苦労が描かれていました。 前2作は航空自衛隊の副官が主人公であるのに対して 本書は外務省の外務官が主人公でした。 派手さはないが、本書もとても読み応えがありました。  芦沢行人は...

こみち | 2022.01.11 Tue 06:10

青木祐子 『幸せの戦争』

JUGEMテーマ:読書感想文  『幸せの戦争』は心が平安であるとき以外は読んでは いけない小説だと思いました。  冒頭は永見麻衣子の視点から始まります。 久遠見町4丁目12番地。ここは、仁木家の持ち物だった ところを分譲して売りだたされた宅地。 そこの場所に当初住んでいたのは、元土地の持ち主の仁木家。 一般的なサラリーマン家庭の堤家。 仁木家の主婦で元土地の所有者である仁木多佳美と その夫の陽平の高校時代からの知り合いの能生美和の家族。 夫婦とも大手企業でフ...

こみち | 2022.01.10 Mon 00:53

トネ・コーケン 『スーパーカブ7』

JUGEMテーマ:読書感想文 スーパースーパーカブ シリーズ  ようやく始まった小熊の大学生生活は、ミニバンにぶつけられ スーパーカブ52CCの全損の非常事態。 タクシーにぶつけられたときは、入院生活を余儀されたのに対し 今回はスーパーカブ52CCの全損のみで小熊自身は 怪我ひとつしなかったのは幸いです。 でも、危うく保険会社にぼったくられるところでした。 相手が悪いのに少額の見舞金で済まそうなんて もしかして、悪徳損害保険会社でしょうか。 なんとか小熊が...

こみち | 2022.01.08 Sat 06:26

『こうして誰もいなくなった』

有栖川有栖 KADOKAWA 2021.11 (角川文庫)   【概要】 有栖川有栖のノンシリーズ作品をまとめた短編集。 クリスティの『そして誰もいなくなった』をオマージュした表題作をはじめ、書店での日常の謎や、江戸川乱歩の少年探偵団物のパロディ、鉄道×不思議の国のアリスなどミステリ以外も含む14篇を収録。   【感想】 2022年最初の読了本は有栖川有栖『こうして誰もいなくなった』でした。 なぜこれが新年最初になったかというと、帰省の移動中に読むのにちょうどよかったという身も蓋もない理由...

海市 | 2022.01.05 Wed 22:24

矢崎存美 『繕い屋 月とチーズとお菓子の家』

JUGEMテーマ:読書感想文 繕い屋シリーズ  寝不足で食べる量も減ってきて、寝るといつも同じ夢を 見て神経をすり減らしてきた日々。 そんな時に、社帰りに首輪をしている猫が、すり寄って 来ました。これにより上田早紀の人生は好転していきます。  猫の後を付いて行くとビルの入り口に辿り着き、一人の 女性が出迎えてきました。猫の名は、オリオン。 女性の家の中に入り、オリオンのゴロゴロと喉を鳴らす 音を聞いていたら上田早紀は、いつの間にやら眠ってしまい 夢の...

こみち | 2022.01.03 Mon 07:24

トネ・コーケン 『スーパーカブ reserve』

JUGEMテーマ:読書感想文 スーパースーパーカブ シリーズ  小熊が高校に入学してスーパーカブに出会ったころから 高校を卒業するまでの話の中で、ちょっとだけ 今までのエピソードを補完するのが本書 『スーパーカブ reserve』です。 よって、一つ一つのエピソードは短編集を読んでいるように 短いのが本書の特徴です。  当然、礼子、椎は当然のことながら登場します。 小熊がサニートラックに乗ってレースに出る、ちょっと 変わったエピソードも載っていまし...

こみち | 2022.01.01 Sat 17:32

このテーマに記事を投稿する"

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

全1000件中 91 - 100 件表示 (10/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!