[pear_error: message="Success" code=0 mode=return level=notice prefix="" info=""] 書評のブログ記事をまとめ読み! 全1,161件の1ページ目 | JUGEMブログ

  • JUGEMテーマ

ブログテーマ

ユーザーテーマ

書評

このテーマに投稿された記事:1161件 | このテーマのURL:https://jugem.jp/theme/c216/5743/
書評
このテーマについて
小説・その他に関する書評、とまでは行かなくても読書感想文も。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「invia」さんのブログ
その他のテーマ:「invia」さんが作成したテーマ一覧(5件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

漫画 おもたせしました。うめさん

テレビの深夜番組を見て知りました。 カテゴリはグルメ漫画です。 手土産を持って行った先で、 おもたせのお相伴にあずかり、 色んな蘊蓄と共に食べる漫画です。 JUGEMテーマ:書評

でえくの娘 職人エステティシャンの独り言 | 2022.08.06 Sat 12:21

肉小説集 坂木司さん

あとがきに、   「関東では、肉と言うと豚肉ですが、 関西では、肉は、牛肉なので、す。 私が関西人ならば、牛肉の小説になるんです」   みたいなことを書いていて、 この関西肉は牛肉説は、以前にも聞いていたので、 「ふんふん、そうそう、そうだね」と納得しました。 JUGEMテーマ:書評

でえくの娘 職人エステティシャンの独り言 | 2022.08.01 Mon 18:44

鶏小説集 坂木司さん

久しぶりの坂木さん、 高校生の男子が主人公だったこともあり、 ちょっととっつきが悪かったのですが、 読み続けると、やはり、坂木さん、ですね。

でえくの娘 職人エステティシャンの独り言 | 2022.07.31 Sun 18:58

カラフル 森絵都さん

JUGEMテーマ:書評 何処でこの本に出会ったか。   映画のレビューを観ていて、 ちらりと出てきた画像に惹かれ、 解説を読むと、   タイで実写映画化した青春ファンタジー。   と書かれて、画像が笑っている少年少女。 3年前の上映開始で、とっくに上映期間は過ぎていて。 ならばDVDを観たいなとも思ったのですが、 アマゾンでみられるかなと思ったけど、叶わず。

でえくの娘 職人エステティシャンの独り言 | 2022.07.26 Tue 19:36

Catmopolitan

本棚スペース、もう不要かなの本を、 図書館に引き取ってもらったり、 引き取り不可の漫画などは、 ブックオフに持ち込み、整理しています。 JUGEMテーマ:書評

でえくの娘 職人エステティシャンの独り言 | 2022.07.24 Sun 16:57

低反発枕草紙 平田俊子さん

書き出しに、   「春は曙」 え?と思われる方もいるのではないだろうか。 漢字ではなく「春はあけぼの」ではなかったかしらと。   読みながら、そうねえ、 うんうん、確かひらがなだった・・・気が、する。 JUGEMテーマ:書評

でえくの娘 職人エステティシャンの独り言 | 2022.07.13 Wed 17:54

低反発枕草紙 平田俊子さん

書き出しに、   「春は曙」 え?と思われる方もいるのではないだろうか。 漢字ではなく「春はあけぼの」ではなかったかしらと。   読みながら、そうねえ、 うんうん、確かひらがなだった・・・気が、する。 JUGEMテーマ:書評

でえくの娘 職人エステティシャンの独り言 | 2022.07.13 Wed 17:54

改訂版 食品・化粧品 危険度チェックブック

書棚を整理していて、見つけた、 食品・化粧品 危険度チェックブック。 中を見ると、あれもないし、 これも出ていない、現代にあっていない、古い。 JUGEMテーマ:書評

でえくの娘 職人エステティシャンの独り言 | 2022.07.05 Tue 17:28

 食品・化粧品危険度チェックブック

本棚を整理していて、 食品・化粧品危険度チェックブックを見つけた。 裏を見ると、1996年版と、 20世紀の本じゃない、捨てようと思ったが・・・。 JUGEMテーマ:書評

でえくの娘 職人エステティシャンの独り言 | 2022.06.29 Wed 16:45

「子宮」としての「車」――宇佐見りん『くるまの娘』

   ちょうど今年は、中上健次の没後三十年にあたる。中上健次といえば、様々な作品や、発言が思い浮かぶが、彼の作品のなかでも、もっとも図式的かつ隠喩的なモチーフの使われた作品として、『日輪の翼』を挙げることができる。  それまで、一貫して「路地」を描いてきた中上だったが、この作品においては、再開発によって既に路地は崩壊し、新宮に住んでいたオバたちは、冷凍トレーラーの荷台に乗り、旅に出ることになる。オバたちを冷凍トレーラーの荷台に乗せて、聖地を経巡りながら、ツヨシと田中さんは、各...

nothing but a headache | 2022.06.26 Sun 02:58

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!