• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

書評

このテーマに投稿された記事:909件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c216/5743/
書評
このテーマについて
小説・その他に関する書評、とまでは行かなくても読書感想文も。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「invia」さんのブログ
その他のテーマ:「invia」さんが作成したテーマ一覧(5件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

雪と珊瑚と

JUGEMテーマ:書評 梨木香歩さんの小説は、自然物、生物に対しての描写が細かく、その膨大な知識の上に「食す」という場面を成立させているように感じ、梨木さんの作品の魅力の一つだといえる。 この作品「雪と珊瑚と」も例外なく、上記に記した魅力の詰まった作品だといえるだろう。   「珊瑚」という名の21歳の若いシングルマザーの女性が、「雪」という、まだ言葉も話せない程に幼い娘と共に生活をしているが、頼れる血縁はおらず、元夫に当たる男性も定職に就いておらず、養育費を払う事もないので、全く便り...

書楽座 | 2016.06.24 Fri 09:57

サワット大佐

JUGEMテーマ:書評     赤坂勝美に触れておいて、この人に触れないわけにはいかないでしょう。     山根良人     彼の著書『元日本兵の記録 - ラオスに捧げたわが青春』(1984、中央公論社)を読んでみた。    

ゆずランド徒然日記 | 2016.06.22 Wed 23:00

昭和侠盗伝〜天切り松闇がたり4〜/浅田次郎

おなじみ天切り松シリーズの第四巻。 粋でいなせな怪盗たちも歳を重ね、昭和初頭の時代感と併せて深みと共に憂いが出てきたような。 全五話、相変わらず名作ぞろいですが、第一話が個人的に白眉。ヤバし。   天切り松闇がたり〈第4巻〉昭和侠盗伝 (集英社文庫) 新品価格 ¥596から (2015/2/5 15:02時点) ★昭和侠盗伝を楽天ブックスで検索!★ JUGEMテーマ:書評

ヒゲとメガネの、よみました。 | 2016.06.22 Wed 22:12

マックではなくロップ赤坂

JUGEMテーマ:書評     ラオスに初めて行ったのは1998年、まだギリ10代だった。     タイを北上してチェンコンからメコン河を渡ってラオスのフェイサイへ。ボートを乗り継いでメコン河を下りルアンパバーンに行き、バンビエンを経由して首都ビエンチャン。陸路でサバナケットまで南下というルート。     当時は場所によってゲリラが出没したので陸路移動がちょっと危険で、「バスがゲリラの迫撃砲で撃たれた」とかホントかよ?!と思うような話もあったな・・・そういえば。...

ゆずランド徒然日記 | 2016.06.19 Sun 19:16

シクルシイ

JUGEMテーマ:書評 屈斜路湖の近くコタンに生まれたアイヌ、和気シクルシイの著書を読んだ。 友人が「一気に引き込まれた強烈な自叙伝」とか言ってるから、どんなもんか?と思って。 まず和気シクルシイは何者か?と言うと、大正7年生まれ。もう亡くなっている人。 4才で尋常高等小学校2年に編入。翌年からは英語だけの授業になり、7才で旭川商業学校2年に特別編入。 英語はもう習うほどのものではなくなり、フランス語とロシア語と中国語を学習。 11才で満州のハルピン学院という国立大学に特命...

ゆずランド徒然日記 | 2016.06.14 Tue 23:33

博士の本棚

自身の読書、創作体験や書評などをまとめたエッセイ。 文章や作品だけでなく、この人の「人間」もやっぱり好きだと確信。 村上春樹を好きだというのはちょっと意外な気もするけど納得もできる。何だかフシギな感じ(笑)。   博士の本棚 (新潮文庫) 新品価格 ¥562から (2015/2/5 15:07時点) ★博士の本棚を楽天ブックスで検索!★

ヒゲとメガネの、よみました。 | 2016.06.13 Mon 17:50

番外編33〜冷血/トルーマン・カポーティ

執拗なくらい綿密な取材を基に描かれた、ノンフィクションです。この緻密さはかなりすごい。なかなか心に迫るものがあり、興味深く読みました。 が、ちょっと時間をかけすぎたので間延びしてしまったな。。反省。また機会があったら読み返してみたりなぞしようと思いまする。 JUGEMテーマ:書評   冷血 [ トルーマン・カポーティ ] 価格:1,015円

ヒゲとメガネの、よみました。 | 2016.06.03 Fri 01:38

トライアウト

JUGEMテーマ:書評 プロ野球でいう所の、球団から試合では使えないと判断され、戦力外通告を受けた選手が他の球団に活躍の場を求める為にテストを受ける事を言う。 小学生の息子を実家に預け、都内で一人、新聞記者として働いている、シングルマザーの可南子と、新聞記者として駆け出しの頃、甲子園で活躍し、眩しい程の輝きを見せていたが、今は所属球団から追いやられ、三十代という年齢でも諦める事なくトライアウトに挑戦し続ける深澤との出会い。そして、それぞれの諦めのつかない人生に奔走していく物語である。 シングル...

書楽座 | 2016.05.29 Sun 10:09

歩いても 歩いても

JUGEMテーマ:書評 原作の映画監督が自ら執筆した作品。 映画「海よりもまだ遠く」の公開もあって、単行本発売時から足掛け8年をかけてようやく文庫本化したのであろう。 まず「海よりもまだ遠く」はそれぞれの登場人物の視点から家族を見る事が出来る作品。「歩いても 歩いても」は主人公という立ち位置が明確化されており、15年前に亡くなった兄の命日に妻と血の繋がらない息子と共に実家へ帰省する男の話である。 両親から常に優秀な兄と比べられ、劣等感を抱き続けてきた事で、父母の顔色を見ながら距離感を保っている事...

書楽座 | 2016.05.29 Sun 09:33

「戦略がすべて」瀧本哲史

唸らせられました。 P94〜 オリンピックの方程式では、 どの競技で楽勝するか。選択の効率。 「場」がネットワークをうむ。相乗効果。 P104〜 多数決は不毛では、 投資家が殺到した企業がその後ぱっとしたいこと、 イノベーションは少数意見からとして、 今の大学研究からは将来が悲観されること P212~ 勝ち組の街を足が選ぶでは、 地方自治体同士の勝ち負け、移転費用援助で格差がうまる 全ての自治体が生き残る必要はないということで、 自治体消滅も提言されています。 年収は住む都市で決まるという理...

京都・伏見大手筋商店街の税理士のブログ2 | 2016.05.23 Mon 17:39

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全909件中 51 - 60 件表示 (6/91 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!