• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

書評

このテーマに投稿された記事:1037件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c216/5743/
書評
このテーマについて
小説・その他に関する書評、とまでは行かなくても読書感想文も。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「invia」さんのブログ
その他のテーマ:「invia」さんが作成したテーマ一覧(5件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

黒猫王子の喫茶店 お客様は猫様です 高橋由太さん

私、お伽の国4丁目、在住。   たかはしゆうた、さんと覚えていたのですが、 表紙扉には、「たかはしゆた」さんと書かれていて、 ゆた、さんだそうで、す。   江戸、本所・深川を舞台のオサキシリーズを読みつくし、 高橋さんの本、なんか無いかなと探して、 ヤフオクで、こちらは現代物、 黒猫王子シリーズ3冊買った内の第一作が、 「お客様は猫様です」   JUGEMテーマ:書評

でえくの娘 職人エステティシャンの独り言 | 2019.03.12 Tue 16:35

書評:とことんやさしい電気の本(第2版)

書評:とことんやさしい電気の本(第2版)  山崎耕造著、日刊工業新聞社  https://amzn.to/2IOiBia ●宇宙を支配する四つの力とエネルギー  宇宙に存在する力は四つに分類される。 1)強い力 2)弱い力 3)重力 4)電磁気力 である。  いわゆるビッグ・バンの時点ではこの四つの力はまだ分離していなかったのだが、その後分離した。他の三つの力に比べて重力だけが極端に弱いことが謎の一つで「実は重力はこの宇宙の外の他の宇宙に漏れている」として、多元宇宙論を補強する証拠ともいわれる。 ...

殿堂入り株式メルマガ 億の近道 | 2019.03.07 Thu 01:39

億の近道2019/03/05

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ 投資情報メールマガジン                   2019/03/05              イ意 の 近 道          −プロが導く「億」資産への近道−   週5回発行 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ 【ご挨拶】  将来の資産形成のために個人投資家の方にも機関投資家並以上の情報提供を したい。また同時に、当メルマガを通じてより多くの方に自立した投資家を目 指していただきたいと考えております。各種分析やコラムを参考にして、「億」 ...

殿堂入り株式メルマガ 億の近道 | 2019.03.07 Thu 01:30

浮遊霊ブラジル 津村記久子さん

読後感想文を書くに当たって、 世間様はどのようにお感じになっていらっしゃるのか、 アマゾンや、読書メーターのレビューを読んだりもする。   津村記久子さんを読んでいる方は、好んで、 似たようなものを求めて、と思われ、 大体同じ感想、かな。

でえくの娘 職人エステティシャンの独り言 | 2019.03.05 Tue 08:49

浮遊霊ブラジル 津村記久子さん

読後感想文を書くに当たって、 世間様はどのようにお感じになっていらっしゃるのか、 アマゾンや、読書メーターのレビューを読んだりもする。   津村記久子さんを読んでいる方は、好んで、 似たようなものを求めて、と思われ、 大体同じ感想、かな。

でえくの娘 職人エステティシャンの独り言 | 2019.03.03 Sun 12:07

書評:炭素文明論 「元素の王者」が歴史を動かす

炭素文明論 「元素の王者」が歴史を動かす    佐藤健太郎著、 新潮選書    https://amzn.to/2Il43Xl ●人間も脳も電気仕掛けでは無い  正直申し上げれば、私も亀の甲羅と呼ばれる化学式にはアレルギーがある。また、マスコミで騒がれる新技術は、概ねITかバイオテクノロジーであって、化学研究におけるブレイクスルーでは無い。  しかしバイオテクノロジーの基本は化学反応であり、生物も化学反応によってその生命を維持しているのだ。  よく人間の脳を電気信号で動くコンピュータに例えて、シンギュ...

殿堂入り株式メルマガ 億の近道 | 2019.02.14 Thu 13:53

淑女の休日 柴田よしき さん

読んだ気がする、シティリゾートホテルを舞台にした、 探偵ミステリー。 柴田さんのお話は、結構読んでいるし、 「淑女の休日」題名覚えているから。   でも、借りてみるかと読んでいて、 最後まで、犯人が分からなかったから、未読なのね。 不思議。 脳が萎縮を始めたのかしら。 JUGEMテーマ:書評  

でえくの娘 職人エステティシャンの独り言 | 2019.02.12 Tue 19:42

書評:ケインズ もっとも偉大な経済学者の激動の生涯

書評:ケインズ もっとも偉大な経済学者の激動の生涯    ピーター・クラーク著、中央経済社    https://amzn.to/2GokOy7 ●君子豹変  ケインズが経済学の歴史に偉大な足跡を残したことを否定する人はほとんどいないだろう。しかし、その評価はまるでジェットコースターのようにアップダウンを繰り返してきた。  また、アダム・スミス、フリードリヒ・ハイエク、ミルトン・フリードマン、さらにはカール・マルクスの主張には明確なイメージを持ちやすいが、ケインズの主張は一つの明確なイメージにまとめに...

殿堂入り株式メルマガ 億の近道 | 2019.02.07 Thu 01:44

正午と晶午

佐藤正午さんの、 「取り扱い注意」という本を読んでいる。 きっかけは、嘗て読んだ本の作者の、 うろ覚えだった名前と間違えたから。

でえくの娘 職人エステティシャンの独り言 | 2019.01.25 Fri 14:37

家族シアター 辻村深月さん

  兄弟がいる人なら、 「ああ、そうそう」と、 思い出す事があると思う。   兄弟がいない人でも、親との会話、 「そうなのよね」と。 JUGEMテーマ:書評  

でえくの娘 職人エステティシャンの独り言 | 2019.01.21 Mon 09:45

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 31 - 40 件表示 (4/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!