• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

絵本紹介

このテーマに投稿された記事:2908件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c218/1258/
絵本紹介
このテーマについて
(田島征三さんの原画)
 絵本を通して心癒され、そんな絵本に出会えた感想や、作家さんや、本屋さん、イベントの感想を不定期に記録しています。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「akizikan」さんのブログ
その他のテーマ:「akizikan」さんが作成したテーマ一覧(2件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

8/22 ママのための絵本講座開催します!

  8/22 (木)   Café de Lien *小さな絵本屋さん presents 絵本イベント2本立て、開催します!     13:30ー14:30 「赤ちゃんと楽しむ! ママのための絵本講座」     例えばこんなこと・・・   ✔読み聞かせって何が良いの? ✔どんな風に読めばいい? ✔良い絵本、どうやったらわかるの? ✔絵本に関するよくある悩み ✔年齢に合わせたおすすめ絵本紹介   私はいわゆる専門家や学者...

思い出の絵本をツクロウ | 2019.08.01 Thu 10:17

【絵本の紹介】「マリーナ」【332冊目】

  こんにちは、絵本専門店・えほにずむの店主です。   夏休みらしい絵本をと思い、今回は「マドレーヌ」シリーズで有名なルドウィッヒ・ベーメルマンスさんによる幻のユーモア絵本「マリーナ」を持ってきました。 作・絵:ルドウィッヒ・ベーメルマンス 訳:ふしみみさを 出版社:クレヨンハウス 発行日:2009年6月20日   世界中で大人気の「マドレーヌ」シリーズについては、過去記事をお読みください。   ≫絵本の紹介「げんきなマドレーヌ」 ≫絵本の紹介「マド...

えほにずむの絵本棚 | 2019.07.31 Wed 21:27

【絵本の紹介】「マリーナ」【332冊目】

  こんにちは、絵本専門店・えほにずむの店主です。   夏休みらしい絵本をと思い、今回は「マドレーヌ」シリーズで有名なルドウィッヒ・ベーメルマンスさんによる幻のユーモア絵本「マリーナ」を持ってきました。 作・絵:ルドウィッヒ・ベーメルマンス 訳:ふしみみさを 出版社:クレヨンハウス 発行日:2009年6月20日   世界中で大人気の「マドレーヌ」シリーズについては、過去記事をお読みください。   ≫絵本の紹介「げんきなマドレーヌ」 ≫絵本の紹介「マド...

えほにずむの絵本棚 | 2019.07.31 Wed 13:05

【絵本の紹介】「ぽちのきたうみ」【331冊目】

  こんにちは、絵本専門店・えほにずむの店主です。   夏休みに入った子どもたちも多いでしょう。 大人になってからの7〜8月なんてあっという間に過ぎ去ってしまいますが、同じ時間なのに子どもの頃は物凄く長く感じたものです。   今回はいわさきちひろさんの「ぽちのきたうみ」を紹介します。 作・絵:岩崎ちひろ 案:武市八十雄 出版社:至光社 発行日:1974年   いわさきさんについては過去記事も併せてお読みください。 ≫【いわさきちひろ特別展】「生誕1...

えほにずむの絵本棚 | 2019.07.25 Thu 17:34

中学生も絵本が大好き『心に響く絵本の会』軽食+1ドリンクつき♪

JUGEMテーマ:絵本紹介     きんだあカフェで、『中学生も楽しめる絵本』をテーマに、店長蓮岡がお話いたします。絵本読み聞かせボランティアのみなさんによる読み聞かせもありで盛りだくさん。きんだあカフェメニューの軽い食べ物と1ドリンク付きです。   ■日時:2019年8月9日 18時半〜20時半 ■参加費:(大人)1,800円、(子ども・中学生まで)1,500円 ※軽い食べ物+1ドリンク付き。 ■場所:きんだあカフェ ※絵本屋きんだあらんどではありませんのでご注意ください。 ■対象:...

絵本屋きんだあらんどの船員ブログ | 2019.07.23 Tue 12:12

夜の絵本屋 『納涼!涼しくなる絵本、 ちょっと怖い絵本』1ドリンク+軽食つき読み聞かせ会

JUGEMテーマ:絵本紹介       「子どもたちが帰った後、静かになった絵本屋に灯がともる。 そこでは大人たちが集まり、よなよな絵本を読むという... 夜の絵本屋、きんだあらんどへようこそ。」 ・ ・ 閉店後の18時半から、大人限定の読みきかせの会を開きます。 第二回目の今回は、『納涼!涼しくなる絵本、ちょっと怖い絵本』。 ただ怖いだけの本ではなく、味わい深いものや、面白い描かれ方をしているもの。 水の涼しさを感覚で感じられる絵本を一緒に楽しみませんか? ...

絵本屋きんだあらんどの船員ブログ | 2019.07.23 Tue 12:09

【絵本の紹介】「キスなんてだいきらい」【330冊目】

  こんにちは、絵本専門店・えほにずむの店主です。   今年2月に87歳で亡くなられた絵本作家、トミー・ウンゲラー(アンゲラー)さん。 彼の作る独創的な絵本作品の数々は、世界中で支持されました。   ウンゲラーさんの凄みは扱いづらい特殊な題材(犯罪者、異星人、ヘビ、タコ、人喰い鬼……)を次々に取り扱いながら、まったく失敗しないところでしょう。 同時に、大人がギョッとするような過激で辛辣な鋭い風刺性を持ち合わせているのに、それを絶妙なさりげなさで絵本の中に...

えほにずむの絵本棚 | 2019.07.22 Mon 13:09

【絵本の紹介】「がいこつさん」【329冊目】

  こんにちは、絵本専門店・えほにずむの店主です。   今回紹介するのは「がいこつさん」です。 作・絵:五味太郎 出版社:文化出版局 発行日:1982年5月2日   一目でわかる特徴的なイラストは五味さん独特の味。 本人はよく自分は絵が下手だと言ってますが(林明子さんと比べたりするから……)、そんなことはないと思います。 この「がいこつさん」なんか、すごく可愛いです。 足の曲げ方とか、表情(?)とか。   もともと、絵本の絵とは上手...

えほにずむの絵本棚 | 2019.07.19 Fri 12:46

「勉強」になる前に。

  「絵本をたくさん読んでいる」   と言うと、よく勘違いされることがあります。   「いろいろ勉強させて、えらいね!」   違います。   「勉強」にしたくないから、絵本を読んでるんです。   *   子どもは本来、好奇心のカタマリ。   言葉やお話に興味を持つこと。   自然や生き物に興味を持つこと。   生活のことや、数字の計算だって、   なんで? どうなってるの? 楽しい! 面白い! &...

思い出の絵本をツクロウ | 2019.07.19 Fri 02:46

【絵本の紹介】「おなら」【328冊目】

  こんにちは、絵本専門店・えほにずむの店主です。   今回は久しぶりに科学絵本。 それも長新太さんによる真面目な科学絵本です。 ズバリ「おなら」。 作・絵:長新太 出版社:福音館書店 発行日:1983年8月20日(かがくのとも傑作集)   絵だけでなく文や構成まで長さん自身が手掛けた科学絵本というのは珍しいのです。 というか、管見の及ぶ限りこれ一冊だけかもしれません。 長さんの熱の入れようがわかります。   表紙はゾウの後ろ姿、裏表紙が正面像...

えほにずむの絵本棚 | 2019.07.17 Wed 12:50

このテーマに記事を投稿する"

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

全1000件中 91 - 100 件表示 (10/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!