[pear_error: message="Success" code=0 mode=return level=notice prefix="" info=""] No Music, No Lifeのブログ記事をまとめ読み! 全12,029件の18ページ目 | JUGEMブログ

>
No Music, No Life
  • JUGEMテーマ

ブログテーマ

ユーザーテーマ

No Music, No Life

このテーマに投稿された記事:12029件 | このテーマのURL:https://jugem.jp/theme/c283/3575/
このテーマに投稿された記事
rss

< 13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23 >

スーパーウーファーで映える音楽

普段自室で音楽を聴く際には、 ”スーパーウーファー”なる物から 音を出す事はない。   DALIのzensor1からzensor3に スピーカーの口径を広げた事で 充分な低音が出るようになった、 からである。   一度はリサイクルショップに売る 事も考えた。   「査定額¥1,000円です」   #アホか、、  一応ヤマハだぞ、、   メルカリに出店する事も考えたが 在宅勤務でそんな暇は無い。。   とりあえず置いておく事にした。  ...

uchiDays? | 2023.01.14 Sat 16:53

フリーウェイ・ジャム

JUGEMテーマ:No Music, No Life 一番あこがれたな、この音に。 凄まじいギターライブ。 スキャッター・ブレインを必死にコピーの世界。 おかげで指の使いかたが理解できた。 本気ですごいライブだ。 他のギタリストで、当時話題になっていたフュージョン系のギタリストもこれから入り込んでいった感じだ。 小指の使い方はベックから学んだ!そういうライブがこれ。 スキャッター・ブレインはいまだに俺には有効。 現在聴きながらの世界。 だが手元のギターはレスポールとテレキャスター ストラトは手元にはない! 学生...

アンクルマツのCDガイドのブログ | 2023.01.14 Sat 12:21

ベックが死んだ・・・・・

JUGEMテーマ:No Music, No Life 人間はいつか死ぬ。 それは紛れもない事実だ。 それがベックにもやってきた。 中学、高校の頃にコピーをして必死にギターのお稽古。 お手本はベック、クラプトン、ペイジ・・・そう三大ギタリストの時代。 必死にコピーをした。 懐かしの大昔の頃になるのかな? 必殺のスキャッター・ブレイン、BBAにおけるジェフズ・ブギー・・・・・ 本気で必死に学んだ。 いまだにそのころのコピー本は持っている。 時々・・・そう今は本当にたまーにはの状態だが、いまだに頭の中にか音が・・・・ 真...

アンクルマツのCDガイドのブログ | 2023.01.12 Thu 20:18

ルシンダ・ウイリアムス

ルシンダ・ウイリアムスその3  2010年代に入って最初にリリースしたのが、通算11枚目(ライブ・アルバムも含めて)の『Blessed』(2011年)です。このアルバムをジャケットだけ見てルシンダのアルバムだと認識するのは至難の業でした。ジョイナー(昔の陸上選手)のような爪の女性のジャケットには度肝を抜かれました。CDのジャケットは、少年と少女が映っており、人種や国境を越えた人々が「Blessed」という文字を書いたボードを掲げています。どんな意味なのでしょうか?ジャケットのインパクトに反するようにアルバムは、穏...

ビニール・ジャンキー行状記 | 2023.01.10 Tue 21:53

Roland M-1000 導入の巻→ごきげん

JUGEMテーマ:No Music, No Life Roland M-1000 導入ですーーー 「わたしの元に戻ってくる気はないか!?」「いまさらーー!!」 そういまさらですが、現状こんな便利機材ないよ、はい。 プロの界隈は知らんが、これはいいものだ。。。 どういう原理かわからないがデジタルレベルでゲインがあるんだわ。 まじでごきげんです。。。 あと見た目ですね、金色の機体です、はい。 「目立つ色になったから気をつけろよ!」ってね。 買ったのブックオフです、ハードオフではないよ。安くていいんだ。 ...

K.FUJIHARAのブログ | 2023.01.08 Sun 15:02

エスラ・モホーク他

 本日、王子駅から東上線大山駅まで(4時間15,000歩)歩いた後、池袋に到着、DUでの収穫です。  何十年と探し続けたビージーズのこのジャケットにやっと出逢いました。しかも低額で。シングル盤の100円コーナーが充実していて、ついつい買いすぎました。(画像4〜6) JUGEMテーマ:No Music, No Life

ビニール・ジャンキー行状記 | 2023.01.05 Thu 22:39

ルシンダ・ウイリアムス

ルシンダ・ウイリアムスその2  98年にリリースした『Car Wheels on a Gravel Road』でブレイクしたルシンダが、2001年にリリースした『エッセンス』も味わい深い作品に仕上がっていて惹かれます。チャーリー・セクストンがルシンダと共同プロデュースで加わり、全曲で客演しているほか、ジム・ケルトナーがドラムで参加しています。タイトル曲をはじめ名曲揃いです。幸先の良い21世紀のスタートとなりました。  通算7枚目になる『ワールド・ウイズアウト・ティアーズ』は、2003年にリリースされました。名作に挟まれた地味な...

ビニール・ジャンキー行状記 | 2023.01.04 Wed 22:06

808 909キック準備中

JUGEMテーマ:No Music, No Life 昨年末の一時期このような配置になっておりました。 まるで商業スタジオのプロツーのオペレーター席のような あるいはそうではないような。。。 とにかく一瞬「お〜〜!」とおもたが、すぐに排除となって いまや無残に放置されておる。 が、まだ終わらんよ、そうまだだまだ終わらんよ。 感覚としてはとっても作業に集中できるのですが、 モニタースピーカーに対して横というと耳が直で音が来るので 所詮、オペレーター寄りの設置なんですよね。 考...

K.FUJIHARAのブログ | 2023.01.03 Tue 20:01

CDJ-200

JUGEMテーマ:No Music, No Life   旧世紀コロンブスの時代のDJsetでござんす。 むろん、わたしにはミックスできません。 DJってほんとにすごい偉業なんですよ。 最近のPCDJは知らんが、この時代より前になると アナログですし、当然現在でもアナログでミックスして いる人大勢います。 わたしはこっち系はズブの素人でしてね。 かつ勉強不足でまったくもってひよっこですわ。 が、部屋に DJ機器があるとちょっとかっこいいが映えまではいかんね。 90’s R&Bミックスをす...

K.FUJIHARAのブログ | 2023.01.03 Tue 11:53

そう、それでも行動しかないんだ。

2023年である。 刻の流れは無情にも早い。。。 以前は「わたしは青いバラを見つめるものだ!」などと トチ狂った詐欺師のような妄想に囚われていたが、 いよいよ地に足をつける時期が来たようだな。 体への配慮から食生活を完全に見直している。 昨年末までコーラしかも赤いやつを常時飲んでいた。 非常に劣悪かつアホな行為であったと。 わたしは音楽機材を集めていた。とりあえず過去形としておこう。 DTM関係に特化していたが、シンセなど多数のジャンクが 部屋を占拠しているのです。 ネットを開...

My First JUGEM | 2023.01.03 Tue 10:52

このテーマに記事を投稿する"

< 13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23 >

全1000件中 171 - 180 件表示 (18/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!