[pear_error: message="Success" code=0 mode=return level=notice prefix="" info=""] No Music, No Lifeのブログ記事をまとめ読み! 全12,014件の15ページ目 | JUGEMブログ

>
No Music, No Life
  • JUGEMテーマ

ブログテーマ

ユーザーテーマ

No Music, No Life

このテーマに投稿された記事:12014件 | このテーマのURL:https://jugem.jp/theme/c283/3575/
このテーマに投稿された記事
rss

< 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20 >

BLAZING

裕幸『逃げんなよ お前は俺のオモチャだろ』 稲葉『壊れちゃう!壊れちゃうよ!』 Samael『ケッ ふざけんな』 美奈子『(一夫の写真を見ている)』 裕幸『何もわかんねーようだな』 志門『ヒィィィッ』 裕幸『そうこなくちゃな』 一夫『おまわりさ〜ん!』 裕幸『100万年はえーんだよ』 邦子『(放屁)』 裕幸『なに慌ててるんだ?』 伸次『吐いちゃう!吐いちゃうよ!』 裕幸『見破るのみ』 尚登『(宮沢の写真を見ている)』 裕幸『気持ちいいって言えよ』 稲葉『(女物の下着を穿いて四つん這いになる)』 イエス『もう や...

天才・裕幸のブログ | 2023.02.11 Sat 08:37

k.d.ラング他

白銀世界が似合う雪景色ジャケ3枚とゆきうた1曲、聴いています。 ? 『k.d.lang / hymns of the 49thparaliel』(2004年) ? 『BRUCE COCKBURN / High Winds White Sky』(71年) ? 『EDDIE MOTTAU / No Turning Around』(73年) ? 「古井戸/大雪のあと」(71年) JUGEMテーマ:No Music, No Life

ビニール・ジャンキー行状記 | 2023.02.10 Fri 17:35

2023年に MacBook Pro 2017 導入→24hマクド→ableton

近所のマクドだと言った!! 住所ばれるとかそんなこた〜ない。。。 さっきMacBook Pro 2017 15inch16GB 512GB 今更か?そうではない。DTMとりわけ古いフリーVSTi 使うのであればアップルシリコンいわゆるM1以降のMacは 無駄というもの。。。有名どころのソフトシンセは軒並み 対応しているが、そういうの最近好きでなくなった。 spectrasonics社とか死ぬほど好きだったがもうええわ。 それよりもフリーのKAWAI K1Vの方がだんぜん魅力的ですね。 それもいい。 あと内蔵ストレージが少ないとい...

K.FUJIHARAのブログ | 2023.02.06 Mon 22:11

2023年に初代 Line6 POD PRO 導入→ごきげん

JUGEMテーマ:No Music, No Life アンプシュミレーターでごんす。。。 人知れず初代のふっくらした出音が出るとの 情報でフラフラっと¥2000で導入でごんす。 アナログ的なのかどうかは横に置いてまず プラグインのシュミとは荒々しさが違うと一聴して わかた。。。 これはいいものだ。MOTU MachFIVEのテレキャス音源に インサートしてみたが、もうね「ごきげん!!」 いいね!ギターリストになった気分で鍵盤弾くのだ。 気分はギタースターですね。 こういうこと言うとギター持ってる人はギ...

K.FUJIHARAのブログ | 2023.02.06 Mon 22:01

ラスカルズ

ラスカルズ3  70年、8枚目のアルバム『Search and Nearness』のレコーディング中にエディ・ブリガッティが脱退 、そして71年に同アルバムリリース後にジーン・コーニッシュが脱退します。スィート・インプレッションズやシシィ・ヒューストン、トーシャ・トーマスなどがゲスト参加し、よりカラフルなサウンドに変化していきます。「The Letter」の優れたカヴァー曲などが収録されていますが、セールス的には振るいませんでした。  エディとジーンに代わってバンドに加入したのは、バジー・フェイトン(ギター)ロバート・ポッ...

ビニール・ジャンキー行状記 | 2023.02.05 Sun 23:15

ティナリウェン

ティナリウェンその2  前作の『アマン・イマン〜水こそ命』 で世界中の注目を集めた“砂漠のブルース・バンド,ティナリウェン”の4枚目のアルバム『イミディワン〜アフリカの仲間たち』は、彼らが住むサハラ砂漠の小さな村にモービル機材を持ち込み、メンバーとスタッフ全員がキャンプで共同生活を送りながら録音されたアルバムです。  そのレコーディング風景は、特典のDVDでも観ることができますが、幻想的な砂漠の風景の中で、気心の知れたバンド・メンバーがリラックスして演奏している様子が窺えます。  ...

ビニール・ジャンキー行状記 | 2023.01.28 Sat 23:14

ティナリウェン

 数年前から聴き始めた“砂漠のブルース・バンド,ティナリウェン”のアルバムを見つけると入手しています。ティナリウェンはアフリカのサハラ砂漠を旅する遊牧民の音楽を現代化したサウンドでインターナショナルに展開するバンドです。  エレクトリック・ギターとベースに打楽器、ハンドクラップが加わり心臓の鼓動のようなリズムを刻むサウンドは一度聴いたら忘れられず病みつきになってしまいます。 ? 『TINARIWEN / The Radio Tisdas Sessions』(2001年) ? 『Amassakoul』(2004年) ? 『Aman Iman : Wat...

ビニール・ジャンキー行状記 | 2023.01.21 Sat 21:20

ブラス・モンキー他

バラッドの世界その5  フェアポート勢のアルバムでも度々登場したバラッドの世界を覗いてみたいと思います。ガイドブックは『バラッドの世界―ブリティッシュ・トラッドの系譜』茂木健著です。  ?都市へ〈近代〉第6章伝統音楽の危機(農村の崩壊と都市労働者)には、「デイルズマンの連禱」(Dave Burland)や「ヴァン・ディーマンズ・ランド」(クリスティー・ムーア)が登場しますが音源がなく、「手織職人と女工」(ブラス・モンキー)のみアルバムを持っています。  エンクロージャー「囲い込み」によって農村を...

ビニール・ジャンキー行状記 | 2023.01.20 Fri 23:20

HSP

  K.FUJIHARA · HSP JUGEMテーマ:No Music, No Life

K.FUJIHARAのブログ | 2023.01.20 Fri 00:18

BLAZING

裕幸『逃げんなよ お前は俺のオモチャだろ』 稲葉『壊れちゃう!壊れちゃうよ!』 Samael『ケッ ふざけんな』 美奈子『(一夫の写真を見ている)』 裕幸『何もわかんねーようだな』 志門『ヒィィィッ』 裕幸『そうこなくちゃな』 一夫『おまわりさ〜ん!』 裕幸『100万年はえーんだよ』 邦子『(放屁)』 裕幸『なに慌ててるんだ?』 伸次『吐いちゃう!吐いちゃうよ!』 裕幸『見破るのみ』 尚登『(宮沢の写真を見ている)』 裕幸『気持ちいいって言えよ』 稲葉『(女物の下着を穿いて四つん這いになる)』 イエス『もう や...

天才・裕幸のブログ | 2023.01.18 Wed 20:11

このテーマに記事を投稿する"

< 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20 >

全1000件中 141 - 150 件表示 (15/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!