[pear_error: message="Success" code=0 mode=return level=notice prefix="" info=""] 数学のブログ記事をまとめ読み! 全111件の11ページ目 | JUGEMブログ

  • JUGEMテーマ

ブログテーマ

ユーザーテーマ

数学

このテーマに投稿された記事:111件 | このテーマのURL:https://jugem.jp/theme/c39/5261/
数学
このテーマについて
数学の良さを思う存分語って下さい。
数学に対する愚痴はお断り。大学レベル以上でなくても構いません。一般的に当たり前だと思われている概念から語るのも良し。一緒に数学の良さを世界に広めましょう!
画像は尊敬する小平先生。ファンとしては非常に萌えます。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「aoru-say」さんのブログ
その他のテーマ:「aoru-say」さんが作成したテーマ一覧(6件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12 >

素数は美しい? リーマン予想

NHK特集は 魔性の難問 〜リーマン予想・天才たちの闘い 数学者が素数は美しいと表現していましたが、 リーマン予想は、素数の法則を解明する難問で、 150年間経ってもまだ解明されていないのだそうです。 リーマン予想は解決するのか? JUGEMテーマ:数学

時のわすれもの | 2009.11.15 Sun 23:28

久しぶりにやりたくなった!

JUGEMテーマ:数学数学と物理ってふと思った時に突然勉強したくなるあの数字が並んでるのみるとどうしてもゾクゾクしてしまうんだよね… 

日向と海晴の交換日記と見せかけた気ままな日記 | 2009.09.03 Thu 10:06

今更ながら・・・

JUGEMテーマ:数学高3になっておきながら、今更、中学レベルからやり直し。うちの学校は単位制なんです。僕の場合は、高1の時に、数?や英?を取得しており、これで必履修科目の取得は完了してて、卒業できる状態。だから、高2から全く数学にかかわってない。もともと勉強は好きではない...嫌いではないのだが、めんどくさい。よって、バカである。本当はね、大学になんて行く気は全くなかったの。高校卒業したら働けばいいって思ってた。でも高3になってから、大学へ行こうと思って、それで今......バタバタ。いろんな意味で、バカ。後...

本日も匍匐前進 | 2009.07.30 Thu 05:57

頭の中がポアンカレ

JUGEMテーマ:数学どうも、人間の脳ってのはランダムなものの中に、パターンを探し出さずにはいられないって性質があるっていうことらしいですわ。かなりメチャメチャに並んでいるものや、バラバラに近いような模様でも、知っている知識のなかで理解しようとする力があるそうです。見えるものを直接確認するのではなく、パターン化することによって理解し、確認するってんですね。そのパターン化するためのデーターが怪しげなものであれば、バラバラの模様が人の顔に見えたり、浮かんでいる人影に見えたりすることがあるそうですわ。自...

天然人誤 | 2009.04.13 Mon 16:18

数学に感動する頭をつくる

 かの数学オリンピックのメダル受賞者を多数輩出した、栗田 哲也さんが著す、数学に必要な能力の説明、鍛え方。 僕にはこの能力はあるけど、この能力が足りないなあと、自分を照らし合わせながら読みました。JUGEMテーマ:数学 

もしかしてなんかのネジじゃない? | 2009.03.05 Thu 10:32

細野真宏の数学嫌いでも「数学的思考力」が飛躍的に身に付く本!

細野真宏の数学嫌いでも「数学的思考力」が飛躍的に身に付く本! 細野 真宏 JUGEMテーマ:数学

book2000 | 2008.12.02 Tue 11:02

なんか今日は

今日は朝から鼻血が止まりませんでした。 さっきようやく治まったので、気晴らしにフルート吹いてみて、なんとか体調を持ち直しましたが。 意味が分からん。 しかも夫が起きて早々、机に広がる血痕を見て「とうとうやったのか」って言ってきた。 ちょっと殺意が湧いた。多分夫殺してもそんなに罪にならないような気がする。 それはそうと、Z会の東大即応数学の問題に面白い問題がありましたよ。 (ごめんなさい、受験生に紛れて趣味でZ会の東大コース取ってます。模試は受けていないので受験生の方には迷惑は掛けていないと思...

れいのブログ  | 2008.09.30 Tue 17:05

はじめての数論

 僕が持っている2番目に高い本。これを買ったときも15歳、中学3年生の時だけれど、原論よりこっちが先でした。僕が買ったのはこれより1つ前の版でしたが、内容はほとんど同じかと。 買った理由は「既約ピタゴラス数について知りたかったから」だったと思います。たしか。目当てのピタゴラス数についての章が終わった後、しばらく放置していましたが、高校入学後に改めて読み始めて、原論よりは短いですが3ヶ月程かかって呼んだ記憶があります。JUGEMテーマ:数学 

もしかしてなんかのネジじゃない? | 2008.09.09 Tue 17:52

算数と数学

  算数の時間が嫌いだった。とにかく計算というものが苦手で、授業中のプリントなんかも、終わるのは大体クラスで最後だった。高学年になっても、九九は7の段とかが怪しかったり、小数や分数になったりなんかしたら、もうお手上げだった。 だけど何故か文章題、問題文から式を立てるのだけは得意で、クラスのみんなが苦戦する中、スラスラと書き進めて、少しいい気分になったり、そろばんの稽古に通う、計算のとても速い子と組んで、1番にプリントを仕上げたりしていた。 そして中学校に上がり、算数が数学に代わった。...

もしかしてなんかのネジじゃない? | 2008.09.06 Sat 18:52

ユークリッド原論

   僕が持っている中で最も高価な本。そして最も美しい本です。 あのアインシュタインがユークリッド幾何学の本を貰ったのが12歳の時。そして、その話を聞いて僕がこれを買ったのが15歳の時でした。12歳でアインシュタインはこんなの読んでたのかぁ、と改めて天才物理学者のすごさを感じたのをよく覚えています。 僕の大好きなピタゴラスの定理のような命題証明が450以上載っていて、その多さのため全てを読み切るのに約半年ほどかかりましたが、全然苦にならないほどその内容は美しいです。まるで絵画を眺めて...

もしかしてなんかのネジじゃない? | 2008.09.06 Sat 18:51

このテーマに記事を投稿する"

< 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12 >

全111件中 101 - 110 件表示 (11/12 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!