>
花の記憶
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

花の記憶

このテーマに投稿された記事:440件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c82/20206/
花の記憶
このテーマについて
ふとした記憶が、まぶしく蘇る瞬間はありませんか・・・?
このテーマの作成者
作者のブログへ:「fukuu-haiku」さんのブログ
その他のテーマ:「fukuu-haiku」さんが作成したテーマ一覧(3件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16 >

小春日や植木うとうとしてゐたる

小春日や植木うとうとしてゐたる 俳誌「炎環」2017年2月〜阿佐ヶ谷ナイト句会12月 JUGEMテーマ:花の記憶

FUKUUの写真・書芸俳句、または五七五、または短歌 | 2017.02.03 Fri 19:27

過ぎし日の箱いつぱいのみかんかな

過ぎし日の箱いつぱいのみかんかな 子供のころ、こたつの上にあったみかん。 こたつの中には、小さな茶色い犬。 お正月旅行、おばあちゃんがホテルの部屋で 黒いかばんからみかんを取り出す。 となりの両親の部屋に、一つ届けに行った。 スキーに行ったら、友達がみかんを持ってきていた。 雪に冷えて、冷たかった。 今まで出逢って、食べた、たくさんのみかん。 箱いっぱいのみかんのことを考えていたら、 近所のスーパー、東急ストア60周年にて6等のみかん(一箱3?)が当たりました。 これは、作...

FUKUUの写真・書芸俳句、または五七五、または短歌 | 2016.12.22 Thu 16:15

秋うらら過程を味はふ汽車の旅

スーパー北斗が札幌に向かって動き出した。 4時間の汽車の旅。 明日は、北星学園大学 生活文化ゼミ(風戸真理先生)の臨時講師をします。 書芸俳句のワークショップ♪ 最近は飛行機も新幹線も通路側に座るような大人になっていたのですが、 今回はあえて窓際の指定席をとったら 北海道の晩秋が美しく、 錆び付いたトタンに時が積もって、 駅には屋根が無く、地下も無く、 ああ、ふだん私が見ているものは 世界の全てではないんだなぁーと。 ワークショップ準備や普段の仕事や人生のタ...

FUKUUの写真・書芸俳句、または五七五、または短歌 | 2016.12.12 Mon 17:56

室の花 余熱に肉を仕上げたり

  室の花 余熱に肉を仕上げたり   むろのはな よねつににくを しあげたり   会社のそばに好きなステーキ屋さんがあって おじいさんとおばあさんの二人で切り盛りしていて、 出てくるお肉の焼き加減が 音楽のようにリズムにのっている。   網の焦げが縦に入っていて、 思考と感覚の両方が形となっている。   テレビで、 軽井沢でNewsがバーベキューをしていて 最後の仕上げは 肉をアルミホイルで包んで、余熱。   通販番組は フライパンの底をみ...

FUKUUの写真・書芸俳句、または五七五、または短歌 | 2016.12.12 Mon 15:50

葉のかたちハートとなりし流れ星

  流れ星が消えることをやめて 月のように輝き出す空の下で 再会しよう   土はふわふわとやわらかく あたたかい   時計の奥に潜んでいた ぜんまいのような ぐるぐるとした芽が現れて   星の光に手を伸ばすように ほどけたら   ハートの形の葉となる     葉のかたちハートとなりし流れ星   はのかたち はーととなりし ながれぼし   俳誌「炎環」2016年12月 JUGEMテーマ:花の記憶

FUKUUの写真・書芸俳句、または五七五、または短歌 | 2016.12.06 Tue 13:53

ああ、つひに、桜紅葉の燃ゆるかな

  ああ、つひに、桜紅葉の燃ゆるかな     ああ、つひに、 さくらもみぢの もゆるかな   桜の紅葉は、黄色から始まって 次第に色が深くなって 最後には赤くなる。   黄色いまま散る葉もあれば、 赤く燃えるまで枝に残っている葉もある。     根元をみると、 時に散った葉が 色とりどりに積み重なっていて、 丁寧に作られたスープのように、美しい。   決断の速さ、ためらい、、、   時は、 瞬時に...

FUKUUの写真・書芸俳句、または五七五、または短歌 | 2016.11.29 Tue 17:33

北星学園大学 生活文化ゼミ「書芸俳句ー自己表現を他者との関わりの中で深化させる」2016秋

  北星学園大学短期大学部 生活文化ゼミ(風戸真理先生)にて   写真:風戸真理   書と俳句を使ったワークショップの臨時講師をさせていただきました。     風戸真理先生とたくさん連絡を取り合い、話し合い、 資料を何往復もさせて、 長い時間をかけて準備をしました。     俳句は、ゼミで学んだことを言語化するために。     筆は、道具を生み出す、道具を使うために。     書は、自己の解放、他者との...

FUKUUの写真・書芸俳句、または五七五、または短歌 | 2016.11.24 Thu 18:40

花が口開きて黒き穴のあり

花が口開きて黒き穴のあり 花は 宙に 浮きて 整列す 花のロンドを食む   輪舞曲…   JUGEMテーマ:花の記憶

FUKUUの写真・書芸俳句、または五七五、または短歌 | 2016.11.24 Thu 11:27

写真とコトノハ展Vol.11 始まります

写真とコトノハ展 馬喰横山横山駅のギャラリーで開きます。   今準備の真っ最中ー! 書の作品を2点出します   風吹きて冬の真青な空となる かぜふきて ふゆのまさをな そらとなる Wind blows and Here comes the deep-blue sky of winter   葉柳の底に触れんや銀座の夜   はやなぎの そこにふれんや ぎんざのよ   Willow's leaf is goi...

FUKUUの写真・書芸俳句、または五七五、または短歌 | 2016.11.21 Mon 10:24

曇天の向かうに透けし今朝の冬

  曇天の向かうに透けし今朝の冬   どんてんの むかうにすけし けさのふゆ     富士山は 曇り空に溶けるような、雪化粧   俳誌「炎環」2017年1月   原句:曇天の向かふに透ける今朝の冬 を添削 JUGEMテーマ:花の記憶

FUKUUの写真・書芸俳句、または五七五、または短歌 | 2016.11.10 Thu 10:52

このテーマに記事を投稿する"

< 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16 >

全440件中 101 - 110 件表示 (11/44 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!