[pear_error: message="Success" code=0 mode=return level=notice prefix="" info=""] 絵画のブログ記事をまとめ読み! 全5,551件の7ページ目 | JUGEMブログ

  • JUGEMテーマ

ブログテーマ

ユーザーテーマ

絵画

このテーマに投稿された記事:5551件 | このテーマのURL:https://jugem.jp/theme/c83/4460/
このテーマに投稿された記事
rss

< 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12 >

やぶに咲く花

以前も描いた花の絵を、大きいサイズで、背景の色合いを変えて描きました。 梅雨の頃咲く花なので、それっぽい空気感を出してみました。 額に入れるといい感じ。   飾った場所に額が馴染み過ぎて、あれれ?な感じになってしまいました。 額と、飾る場所の相性も大事だなあ。            

うさこの透明水彩画 | 2023.04.11 Tue 01:00

東京国立博物館黒田記念館

Googleマップで、国立西洋美術館周辺を見ていたら、同館に目に留まった。国立西洋美術館から歩いて行ける距離なので立ち寄ることにした。               東京国立博物館黒田記念館のサイトから引用する。 黒田記念館は、洋画家黒田清輝(1866-1924)の遺言により、その遺産によって建てられ、昭和3年(1928)に竣工、同5年に帝国美術院附属美術研究所として開所しました。当館では、黒田清輝の油彩画約130点、デッサン約170点、写生帖などを所蔵し、特...

My Art Collection on the web | 2023.04.04 Tue 00:01

春になりました

教会での個展、終了しました。 たくさんの方々にお越しいただき、本当に感謝です。 会場に来てくださった方、遠くから応援くださった方、 励まされています。ありがとうございました。   注目されるのが苦手な私には、個展はかなりのチャレンジでしたが、 会場でお会いした方々の様子や、暖かいお言葉に励まされました。 しばらく休んで、またゆっくりガンバリマス。ペコリ。        

うさこの透明水彩画 | 2023.04.03 Mon 13:27

花鳥風月

JUGEMテーマ:絵画  株ヤニスアートジャパンの香川です 皆様お元気ですか 今年も金沢に春が来ました。  四季は巡ります 時間の流れと生ある限り、当たり前での事ですが、北陸の冬は厳しいのです。 「このままずっとお日様が出ないんじゃないか」 寒空を見上げながらそう思ったり… だから春の訪れが待ち遠しくもあり、桜の季節を迎えられた事が嬉しいのです ♪   生前のカーフさんが「花鳥風月三昧」と晩年の日々を綴りました。 「幸せな事に粋な遊びや洒落た暮らし方が身に付いた。」 ...

金沢主計町茶屋街「かーふコレクション」Blog | 2023.04.03 Mon 11:25

国立西洋美術館 憧憬の地 ブルターニュ展

2023年3月18日から6月11日まで表題の展覧会が開催されている。           多くの作品が展示されているが、個人的にお気に入りは、この作品。 リュシアン・シモン 『ブルターニュの祭り』 右下の走る子供を見て、洋の東西を問わず祭りでは子供は興奮して走り回るものだなと、つい頬がゆるんでしまった。       同館では別に常設展が開かれている。そこには、松方コレクションが核となった作品が展示されている。多くの宗教的絵...

My Art Collection on the web | 2023.04.03 Mon 06:30

アーティゾン美術館 アートを楽しむ ― 見る、感じる、学ぶ展

2023年2月25日から 5月14日まで表題の展覧会が開催されている。入場するときのチェックはかなり厳重である。               特に目を引いたのは、アンリ・マティスの二作品。『画室の裸婦』と『縞ジャケット』。           フランス印象派のエヴァ・ゴンザレスの『眠り』も良かった。ただ、痛恨のミスで写真を撮り損ねた。 同館のサイトに載っているので、次のURLで鑑賞できる。 https://w...

My Art Collection on the web | 2023.04.02 Sun 13:45

第99回白日会展

(2023年4月1日、同タイトルのブログをアップした。が、今一つ出来が悪い記事なので非公開にした。今回、内容を大幅に改変して再度公開する。)   第99回白日会は、2023年3月23日から4月3日の間、国立新美術館で開催された。白日会は、白日会展を主催する任意の美術団体である。詳しくは同会サイトやWikipediaなどを参考にして欲しい。   同会目録を読むと、絵画の陳列数は656点。以下、私が特に気になった作品を紹介する。   広田稔氏 『雨』 クロッキー・デッサン関連の著...

My Art Collection on the web | 2023.04.01 Sat 09:22

国立新美術館 ルーブル美術館展 愛を描く

2023年3月1日から6月12日まで表題の展覧会が開催されている。   事前に詳しく調べなかった私にも非があるが、結論から言えば面白くない展覧会だった。展示されている絵画がほとんどギリシャ神話や旧約聖書・新約聖書から題材を取っているので、教養が無い私には一割ぐらいしか理解できなかった。しかも、これらの絵画を「愛を描く」で括るのは少し無理があると思う。   そのうえ、訪れた日が土曜日で展覧会場は非常に混んでいる。会場入口の設営スペースが狭すぎて来場者をさばけていない印象であっ...

My Art Collection on the web | 2023.04.01 Sat 00:02

天誅 滅

裕幸『戦争じゃ!戦争じゃ!忘れられるのかよ?俺のチンポ。期待しちゃったかー?シャブ漬けのヤリマン淫女。気が狂ってるお前はイカれて嘔吐をしまくる夜のパンパンだぜ!』 稲葉『(土下座)わ、私の負けよ!どうもすいませんでしたー!』 裕幸『地獄のデブ。諦めてお前は俺に負けて屈辱感と敗北感に沈むだけさ。無双で全滅!』 稲葉『イジメられて壊れちゃうの!吐かされちゃったよ!!悪魔様ー!うひゃアァァ!(放屁)』 裕幸『(稲葉にジャックハマー)』 稲葉『へぷひ!』 裕幸『お前はシャブ漬けマンカスで地獄落ちが確定の...

天才・裕幸のブログ | 2023.03.31 Fri 20:13

三菱一号館美術館 芳幾・芳年 ―国芳門下の2大ライバル

2023年2月25日から4月9日まで、表題の展覧会が開催されている。この展覧会後、2024年秋ごろまで建物メンテナンスのため休館するので、東京に来たついで足を運んでみた。   残念ながら、浮世絵にはほとんど興味がないので、特別な感想はない。写真撮影もほとんど許可されていない。だから、浮世絵ファンでないとかなり厳しいかもしれない。                             ...

My Art Collection on the web | 2023.03.31 Fri 09:06

このテーマに記事を投稿する"

< 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12 >

全1000件中 61 - 70 件表示 (7/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!