• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

登山

このテーマに投稿された記事:2259件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c137/5315/
登山
このテーマについて
登山が好きな人!
最近は登山ブームで若者からお年寄りまで
いろいろな年代の方が登山をしておられます。
さぁ、山に登って下界を眺めよう!
このテーマの作成者
作者のブログへ:「tanukinoasi」さんのブログ
その他のテーマ:「tanukinoasi」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

丹沢 塔ノ岳 2017.04.25

 前夜、会社の飲み会で遅く帰宅して、二日酔い気味でしたが休みが勿体ないので、せめてもと思って大倉尾根往復に出掛けました。 朝8時半に家を出て、大倉到着11時過ぎ。塔ノ岳山頂まで2時間25分。二日酔い気味の割には歩けました。  大倉尾根のツツジは未だ咲く気配がありませんが、アセビの花は大夫咲きました。堀山あたりの桜も満開です。戸川公園の八重桜も満開です。

岩と雪と氷の嶺へ | 2017.04.26 Wed 10:24

谷川岳 2017.04.23

 ようやく雪の谷川岳へ来ました。雪の谷川は本当に久しぶりです。実は3月20日にも赤沢山を登ろうとやって来たのですが、水上に着いたら雨が降っていて空振りに終わっていたのです。  武蔵浦和で始発に乗って、大宮で高崎行き、高崎で水上行き、水上で長岡行きと乗り換えると朝8時33分に土合駅に到着します。片道2,590円。時間の制約を考えなければ、二人までなら電車の方が楽だし得でもあります。但し、帰りは土合発15:34 を逃すと次は18:16。ロープウェイのベースプラザから水上行きのバスも15:50、16:10、17:03がありますが、...

岩と雪と氷の嶺へ | 2017.04.26 Wed 10:19

丹沢 表尾根 2017.04.19

 決算の繁忙もようやく一息ついたので出掛ける事にしました。それでも朝6時に家を出るのが精一杯。二週間前には雪が積もっていた表尾根へまた行ってみました。  秦野駅に到着するとヤビツ峠行のバス停はたいへんな行列。蓑毛行きに乗って蓑毛から歩きました。 蓑毛からヤビツ峠までは歩いて1時間。表尾根にも雪はすっかり有りません。二ノ塔、三ノ塔に着いても人影はまばら。秦野駅で行列していた人々は大山方面へ向かうのでしょうか?  陽射しは暑いのですが、西風が強くて風のあたる場所では寒いほど。焼かれたり冷...

岩と雪と氷の嶺へ | 2017.04.26 Wed 09:36

聖山(麻績村)

JUGEMテーマ:登山 トレーニングと写真撮影を兼ねて筑北村の聖山へ。 前日の降雪で思ったより雪があり苦労したが、 雪の中をあるくのがこんなに気持ち良いとは思わなかった。 みんなスノーシューで歩く気持ちが分かった。 ということで欲しいものリストにスノーシュー追加(笑)   青空と白いカラマツのがきれい。   踏み跡のない山頂を独り占め!   頂上から少し下ったところで撮影。 北アルプスの大パノラマ。 今年は鹿島槍にチャレンジするぞ!   &n...

安曇野写真日記(仮) | 2017.04.15 Sat 11:43

鉢が峰登山他

JUGEMテーマ:登山   朝方5時過ぎ大雨で起こされたが、次第に天気も回復したが鉢が峰(三原市鉢が峰町)429m   今日は鉢が峰祭の日で多くの方がこの山を目指す。   麓の観音寺の奥の院でこの山もお地蔵さんの関連の行事だと聞く 今朝の雨の影響で足場は悪く   下りは何度も転びそうになるしまた転んだ方を見ることとなる   山頂からはすっきり晴れていれば尾道水道の展望は最高なんだろうが若干かすんでいる状態だ   往復3時間でお昼には下山、本日登山に参...

ええじゃん 尾道 ! | 2017.04.11 Tue 19:32

大川入山(雪山登山2)・・・意識を使う登山楽チン歩行

  この日は大変暖かな春の陽気を感じ、アウタージャケット無しでも汗ばむほどであった。 雪山登山ではつい着込み過ぎて大量の汗をかいてしまう事があるが、冬山のウエアリング調整はこまめに行わないと汗冷えから低体温症に陥る事もあるので重要である。   先週の伊吹山での雪山登山の激疲れが残っている様で、何かいつもとは違う歩行の重さや、歩行バランスの崩れからくる歩行リズムの悪さを感じペースがなかなか上がらない。   麓で話しかけてきた60代位のおじさんはこの山の常連さんで、夫婦で...

My sense | 2017.04.07 Fri 14:28

大川入山(雪山登山1)・・・残雪の多い木曾の山

  大川入山 1,908 m(おおかわいりやま)は、長野県下伊那郡阿智村と平谷村にまたがる木曽山脈(中央アルプス)最南端にある山で、矢作川水系および天竜川水系和知野川の支流の大川入川の源流となる山でもある。   この山に登ろうと思ったきっかけは、友人夫妻が4/2にトライしリタイアしたと前ブログ 伊吹山(雪山登山)でのコメントに記されてあったので、どんな山かと調べてみたら山頂の眺望は良く残雪も未だ結構ありスノーシューも楽しめるなどなど、これは行くしかない!と言うくらいに惹きつけられるものがあ...

My sense | 2017.04.06 Thu 00:00

丹沢 表尾根 2017.04.02

 関東近郊の山にまた新たに雪が降ったと云うので、手近なところで丹沢表尾根に出掛けました。水曜日に大倉尾根へ行ったばかりですが、手っ取り早くアクセスが楽な山を選んだ訳です。雪が積もるとバスは蓑毛までしか行きませんが、蓑毛までなら1時間に2本づつバス便があります。 蓑毛あたりではミツマタがたくさん咲いていましたが、ヤビツ峠は積雪が10cm弱。時折、薄日がさす天気でしたが、低い雲が取れずに塔ノ岳山頂はずっと雲に隠れているような具合。深いところでは30cm以上も雪があり、トレースがなかったら結構たいへん...

岩と雪と氷の嶺へ | 2017.04.05 Wed 11:26

牛田山縦走と芸備線

牛田山を縦走してきました。 過去記事にもいくつか投稿している牛田山です。   >初めての秋、メリケンカルカヤなど植物の写真 >秋、西山貝塚まで脚を伸ばす&温泉 >5月の深緑   過去記事にも書いていますが、 牛田山(260.6m)は同じくらいの標高の低山が連なっていて いったん上がってしまえばあとはアップダウンもゆるやかな 広く整備された尾根道を歩く、とても楽しいハイキングコースです。   広島駅から徒歩で天神峠東口へ。 登山口が既に絶景w 左手に二葉山の平...

のりlog | 2017.04.02 Sun 16:45

伊吹山(雪山登山)3・・・雪崩への対処と山頂部からの風景

  雪崩に対する注意・対処 1.大雪が降った後は山に入らない、山中での行動を避ける。(一晩に30cm以上の積雪があれば雪崩のリスクは高まる)   2.降雪後の急な気温上昇など気温変化が大きい時も注意。   3.斜面が30°以上のコース(35~45°最多)選定を避ける。   4.風雪は北西から吹き込み、南東斜面は吹き溜まりや圧雪されない積雪がたまりやすいので注意。   5.低木地、草地、まばらな植生地などのコース選定やビバークは避ける。ビバークは草木(中高木)のあ...

My sense | 2017.04.02 Sun 14:37

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!