• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

合気道

このテーマに投稿された記事:151件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c23/13292/
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

稽古ノート 134  ― 合気技色々

JUGEMテーマ:合気道    今日は、Tさんとの稽古日であった。いつもの公園に着くと、Tさんのお顔の色が冴えない。理由を伺ったところ、年末で飲み事が多くて、些かお疲れ気味とのことだった。お勤めの方にとっては、忘年会シーズンは大変である。    さて、いつものように、受け身の稽古を始めた。大分、形になって来たが、まだ完璧とは言い難い。しかし、一応受け身は取れるようなので、立ち技で色々な合気技を掛けて、受け身を取ってもらった。    それほど問題もなかったので、すぐに座り技...

無意識との対話 Dialogues between the conscious and unconscious | 2016.12.24 Sat 19:55

稽古ノート 104  ― 目で倒す

JUGEMテーマ:合気道  荒木君の都合で、普段は木曜日に行っている稽古を今日行った。公園で、琉球古武道の稽古を終え、荒木君の自宅で整体を施術し合って、いつものメニューを終えた。  その後、おまけとして、先週荒木君に出していた課題を彼がクリアしたかどうかを確かめた。私が、先週、彼に出した課題は、両襟取りからの合気投げ(座技)である。これは、関節技や柔道の手技などを一切使用しないで、腰の動きだけで相手を投げる、と言うか、倒す技である。  やらせてみたところ、まだ私を投げることはできないようであ...

無意識との対話 Dialogues between the conscious and unconscious | 2015.12.07 Mon 23:40

稽古ノート 100  ― 合気技の弊害

JUGEMテーマ:合気道  昨日、Nさんと公園で稽古した。  いつものように準備運動を行ってから、レジャーシートを芝生の上に敷いて受身の稽古から始めた。受身の稽古をするのは、日常生活において転倒した時の受傷事故を防ぐためと様々な投げ技を稽古するためである。  受身の稽古を終え、合気技の稽古に移った。Nさんには、二、三の合気技のみを稽古してもらっている。限られた数の技を反復練習する事によって、一なるモノを掴んで欲しいからである。  逆に私は、様々な技を使って、Nさんを投げるようにしている。色...

無意識との対話 Dialogues between the conscious and unconscious | 2015.11.12 Thu 17:15

稽古ノート 99  ― 触れずに投げる

JUGEMテーマ:合気道  昨日、いつもの公園でNさんと稽古した。  やっと、ナイハンチの順番を覚えてもらったので、これから少しずつこの型のイメージトレーニングや分解・応用を指導していきたいと考えている。  話の流れから、ナイハンチの応用としての腕相撲の話になった。実は、私も宇城憲治先生と同じような真似ができる。ああいう真似ができるようになったきっかけは、中国にいたとき、筋肉隆々の学生に腕相撲で負けた事である。  彼に負けた瞬間に腕相撲の極意を悟り、ナイハンチの中に存在する体の使い方でもう...

無意識との対話 Dialogues between the conscious and unconscious | 2015.11.07 Sat 20:48

自主練 臂力の養成

師匠さえも臂力の養成は怠らないとの話に感化され 自主練の最初に必ず組み込みます。 その際、私はこれ使ってます。 一つ約2.5kg。老体には結構こたえますが・・・ ^^; 特に臂力の養成2での腰の回転がかなり安定してきた様な気がします。 Amazon.co.jp ウィジェット

合気道 | 2015.10.14 Wed 09:50

側面入り身投げと正面入身投げ

今日は頭の中で整理できてない側面入り身投げと正面入身投げの練習。 昇級審査科目は 側面入身投げが片手持ちと肩持ちの1と2 正面入身投げが正面打ちと横面打ちの1と2。 今回の審査では側面入り身投げに正面打ちと横面打ち 正面入身投げに片手持ちと肩持ちはない。 これが整理できただけで 1と2、座り技を含めると 16の架空技?に惑わされずにすむ。 これは人類にとっては他愛のない一歩かも知れんが 私にとっては偉大な一歩である。         by非力な腕の船長 JUGEMテーマ:合気道

合気道 | 2015.08.07 Fri 12:23

合気道の「Don't think. Feel!」

今月と来月、道場では私の強化月間となっており かなりの集中攻撃練習を受けさせてもらっている。 なぜか上から目線の白帯さんからのとんちんかんな指導を受けていた 数ヶ月前から思うと夢のような待遇であるw (ま、イメージしてましたたから^^v) 本日の練習科目 横面打ち四ヶ条抑え1&2(座り技含む) 横面打ち肘締め1&2 (座り技含む) 後技両手持ち四ヶ条抑え1&2 座り技両手持ち天地投げ1 年寄りの頭脳はここら辺でフリーズしてしまう。 思い出し思い出しの動きを 兄弟子から「コマ送り」と評価...

合気道 | 2015.06.15 Mon 00:17

合氣道横川教室の紹介

心の財産を残そう 畳のない   合氣道横川教室 合気会広島県支部 北平 雅一 合気会山口県支部 中村 克也 松山合気道錬成会 松森 国彦   愛媛大学合気道部OB 師事 門田   潔 (合気道弐段)   合気道の修練を通じて 人生を生き抜く力を身につける 心・技・体をみがく教室です 修練日  毎週 土曜・日曜  午後1:00-5:00までの間1時間 (選択) ...

訴えてやる! | 2015.06.12 Fri 13:58

合気道の魅力!!

JUGEMテーマ:合気道 H27/06/08 合気道の魅力とは!!   合気道には力の抜き方、集中力、安定力といった精神面、技術面ともに 実生活に役立てられる要素がいくつもあります。   (1)相手の力を利用せよ 相手の力と同化する 相手の主張をいったん受け止め、冷静にいい点、悪い点を考察しながら理論的に話を進めていけば相手の攻撃心は次第に薄れていきます。 その上で今度はこちらの言いたいことを相手の主張を絡めながら話していくのです。 これが相手との同化につながります。  ...

訴えてやる! | 2015.06.08 Mon 14:29

合気道 日常

最近忙しさにかまけて、毎日の練習を怠りがち・・・^^; そんな中でも意識してるのが、丹田。 気持ちがネガティブだとつい背中が丸くなってしまう。 それに気付いたら腹圧で前に押し下げるイメージで 後へ傾いた骨盤を前へ起こしてみる。 すると背筋が伸びて、胸が開き 丹田に氣が満ちてネガティブな気持ちがスッと消えるんです。 「日常に修行有り」でしたね。 JUGEMテーマ:合気道

合気道 | 2014.12.03 Wed 11:11

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全151件中 1 - 10 件表示 (1/16 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!