• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

連載

このテーマに投稿された記事:1453件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c231/2737/
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

私の中の彼へー青き騎士ー第4回

JUGEMテーマ:連載作 飛鳥京香(C)飛鳥京香・山田企画事務所山田企画事務所 ナレッジサーブ「マンガ家になる塾」 yamadakikaku_youtube零が沈む道路表面から、粘ばる液体がわき出ていた。「トラップドアか!?」。翔は瞬時、そう考える。 トラップドアとは、人類と「アイス」との勢力境界に政げられてるアイスの巧妙なワナ。トラップドアにはいった人間を、瞬時に、アイスの本拠地である「アイスバレス」に電送するといわれていた。彼らは捕獲した人類を殺しはしない。みずからの命令通り動く人形とする。それが、「アイ...

広告漫画・制作/山田企画事務所/ビジネス日記/ | 2013.02.18 Mon 12:41

私の中の彼へー青き騎士ー第3回

JUGEMテーマ:連載  私の中の彼へー青き騎士ー第3回 作 飛鳥京香(C)飛鳥京香・山田企画事務所 Manga Agency山田企画事務所 ★漫画通信教育「マンガ家になる塾」★ ★you tube★ ●シーン5 私、沙織の最初の記憶だ。  青い空がどこまでも拡がっている。 大地はまっ白だった。その日は、雪景色だ。妙にかわいた雪景色だった。  私は何かの「全天候型ワゴン」に乗っていたのだろう。窓から外をながめてい た。青と白の対比が美しかったのを憶えている。 空から、何かごま塩のようなものが急に拡大して...

広告漫画・制作/山田企画事務所/ビジネス日記/ | 2013.02.18 Mon 00:33

私の中の彼へー青き騎士ー第2回

JUGEMテーマ:読書  JUGEMテーマ:連載 私の中の彼へー青き騎士ー第2回 青き騎士(1992年) 作 飛鳥京香(C)飛鳥京香・山田企画事務所 Manga Agency山田企画事務所 ★漫画通信教育「マンガ家になる塾」★ ★you tube★  まわりは荒野だった。 それも血みどろの荒野だった。 改造された彼・翔(しょう)の視覚機能は、風景を人間とは異なる視点からながめることができた。零の力で見ることができる。  翔の乗る、人工頭脳装甲機・「零(レイ)」の電子のグリッドが、彼、翔の眼の前に拡がっている。...

広告漫画・制作/山田企画事務所/ビジネス日記/ | 2013.02.18 Mon 00:31

私の中の彼へー青き騎士ー第1回

JUGEMテーマ:連載 JUGEMテーマ:読書  私の中の彼へー青き騎士ー第1回 作 飛鳥京香(C)飛鳥京香・山田企画事務所 Manga Agency山田企画事務所 ★漫画通信教育「マンガ家になる塾」★ ★you tube★  もう、かなり昔の事だ。私,沙織(さおり)は、まさか彼,翔(しょう)が、私の探し求めていた「青き騎士」だとは、その時は、気がつかなかった。 若気のいたりというものだろう。 もし、あの時……。 いや、もうやめておこう。  時間は、2度と戻ってこない。 シーン2 「恐い子だよ」 その時、私...

広告漫画・制作/山田企画事務所/ビジネス日記/ | 2013.02.18 Mon 00:29

第86話 BAZOOKA

JUGEMテーマ:連載JUGEMテーマ:連続ブログ小説   「あの男はなかなか現れませんな」 葵のお抱え運転手である瀬名は、やれやれといった困った表情を浮かべた。あの男が来てから一週間が経過していた。 「さあ…。なるように、なるわよ」 無機質な表情から放たれた葵の言葉は、少しの期待を込めているように感じられる。    その男の名は六道といった。 チンピラ風の出で立ちでスロットマシンの前にどっかと腰を下ろし、ずっとスロットを打っていた。 「金のあるときに出てもつまんねーもんだな」 六道は何段にも重ね...

Race to Eleven 〜 レース・トゥ・イレヴン | 2013.02.03 Sun 03:01

第84話 ナイトクルーズ

JUGEMテーマ:連載JUGEMテーマ:連続ブログ小説   二人を乗せたマスタングは国道24号線を北上した。お嬢は赤信号で停車したときにふと助手席を見やり、涙を拭う佐倉に気付いた。  「ん…」 カーステレオもつけないで静かに車はクルーズを続ける。それからの二人はしばらく黙ったまま過ごしていた。 お嬢は佐倉の涙の理由に想像を巡らせながらハンドルを握っていた。準優勝したのだからねぎらいの言葉の一つでもかけるのが普通だろうが、何かあるのだろうか。それともうれし涙を噛みしめているように味わっているのだろう...

Race to Eleven 〜 レース・トゥ・イレヴン | 2013.01.17 Thu 05:32

第82話 ブレイクランアウト

JUGEMテーマ:連載JUGEMテーマ:連続ブログ小説  佐倉は危なっかしいながらも辛うじて勝者側での勝ちを進め、お嬢の方はショットの安定も手伝って互いに決勝シングルへの進出を決めていた。ここからはもう1つでも負けてしまうと即終了の厳しい闘いが待っている。そうは言っても二人とも今日はまだ一度も負けていない。互いが互いを高め合う好循環でここまで勝ち進んだのだ。 佐倉は胸に下がったペンダントトップを見つめ、しっかりと握りしめた。パワーストーンの効果があったかどうかは定かではないが、彼女の気持ちの安定...

Race to Eleven 〜 レース・トゥ・イレヴン | 2012.12.31 Mon 18:00

第80話 クルマでの遠征

JUGEMテーマ:連載JUGEMテーマ:連続ブログ小説  「試合に精を出すのはええことやけど、なんや寂しなるな…」堀川のマスターはこうつぶやいた。 それもそのはず、試合が行われるのは平日の夜からで、堀川ビリヤードでもお客の混み合う時間帯だ。主力女子プレイヤー二人を欠いてしまうと、常連客たちのテンションがやや下がってしまう。 早々に引き上げてきたときは二人とも成績が芳しくなかったときだ。こんなときは常連たちがかける慰めの言葉もやや軽やかだ。  「今日はどうやった?」こうした言葉をかけるために、わざわ...

Race to Eleven 〜 レース・トゥ・イレヴン | 2012.12.04 Tue 04:14

第78話 モチベーション

JUGEMテーマ:連載JUGEMテーマ:連続ブログ小説   「それにしても・・・」佐倉は憧れのお嬢の背中がまた少し遠のいたように感じた。彼女は常に自分よりももっと先を見据えている。遠い世界を見つめているように感じる。彼女の原動力とはいったい何なのか。   しばしばプレイヤーは「やる気」のことを「モチベーション」と訳す。やる気のあるなしをそのまま言葉にするのは抵抗があっても、モチベーションが高い低いという方がやや表現が和らぐような気がする。それが正しい言葉の使い方かどうかは別にして。 モチベーショ...

Race to Eleven 〜 レース・トゥ・イレヴン | 2012.10.09 Tue 04:51

第76話 老人たちの言葉

JUGEMテーマ:連載JUGEMテーマ:連続ブログ小説   佐倉はサトの車いすを押しながら、老人ホームの庭の中をミヨ子との3人で散歩していた。秋の気配が強まり、空が清々しく晴れ渡る気持ちのいい日で、少し乾いた風が木々の間を爽やかに駆け抜けるのが心地よかった。  「佐倉さんが来てくれたお陰で、本当にここのみんなは明るくなれたわね」そう語りかけるミヨ子に他の二人はお互いの顔を見ながら微笑んだ。 「ミヨ子さんはビリヤードやってみたいとは思わないんですか?」佐倉はミヨ子にはじめて訊ねた。 「そうね、わた...

Race to Eleven 〜 レース・トゥ・イレヴン | 2012.09.28 Fri 05:00

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 21 - 30 件表示 (3/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!