• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

連載

このテーマに投稿された記事:1453件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c231/2737/
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

一縷の光.11

JUGEMテーマ:連載      Stage.11.  リピートされる映像  −Side、冬乃− 私の名前は、佐和冬乃(さわ・ふゆの)。陰絵の友達にあたる。陰絵とは小学校入学時から、ずっと仲が良い。 小学校に入学して、私達は同じクラスになった。私はクラスに、同じ幼稚園の子が一人も居なかった。同じ幼稚園・保育園で個々にグループが作られていき、入学から数日で私は一人浮いた存在になった。誰にも話し掛けられず、休み時間は一人で絵を描いて遊んでいた。 同じクラスの子が校庭で鬼ごっこや隠れんぼを...

想いの欠片 | 2012.06.07 Thu 22:43

一縷の光.10

JUGEMテーマ:連載    Stage.10.  新聞記事  −Side、陽太− ある休日、部活が久し振りに休みだった為、家族が巻き込まれた事件について調べる事にした。あまり深く調べてはいなかった為、良い機会だ。一先ず詳しい事を知ろうと、インターネットを使ってみる。  調べ始めて40分、あるサイトに辿りついた。このサイトは今から15年前までの事件・事故ついての新聞記事や実際の写真が貼られている。俺は「平成○年 夫婦 殺人事件 青森」と打ってサイト検索をした。多くの事件・事故の中で、4件がヒットした...

想いの欠片 | 2012.06.06 Wed 23:22

第62話 きれいなビリヤード場

JUGEMテーマ:連載   私鉄電車の地下階段を上がると、そこは観光客も賑わう繁華街だった。佐倉はお嬢からの伝言を頼りに人混みをかき分けるように、時には人混みに流されそうになりながら目的地を目指した。土産物屋も建ち並ぶ商店街の辻を折れると小ぎれいなレジャービルが建っていて、そこの大きな垂れ幕にはカラフルなビリヤードのボールが描かれていた。  「3階、ビリヤード…」佐倉はそうつぶやいて、まばゆい光を放つエントランスへと入っていった。自動ドアがスーッと開き、ワイシャツに黒のベストとネクタイという、...

Race to Eleven 〜 レース・トゥ・イレヴン | 2012.06.06 Wed 03:21

一縷の光.09

JUGEMテーマ:連載       Stage.9.  追憶  2  −Side、拓人− 大好きな妻が亡くなった、11年前の七夕。あれ以来、七夕を好きだと思った事は一度たりともない。 七夕といえば織姫様と彦星様は恋人同士であるにも関わらず、年に一度しか会えない。空一面ともいえる程の星空。その中で一段と輝くのが天の川。それを渡って、二人は出会う。二人がバラバラになった説は何個かあるが、年に一度しか会えなくても、ラブラブな二人。何とも夢みたいで、素敵な話だろうか。 亮が生まれてから1...

想いの欠片 | 2012.06.05 Tue 22:13

アースルーリンド 『過去の幻影の大戦』 21 前進 29

ギュンターが運ばれた経緯 抜けていたので書き足したけど ブログ連載には載りません。 「小説家になろう」 でのアップで確認くださいね。 っていつに成るのかな…。 ギュンターは身を包む、“里”の光に浸されて、ずっと無言で俯いていたが、ウェラハスが自分を、馬車に運ぶのに顔を、上げる。 あっと言う間に馬車の中。 アルファロイスが、はっきりとして意思の強い顔を自分に、向ける。 エルベスですら、苦痛が過ぎ去りつつある。と言った、確信に満ちた表情。 ローフィスはだが、シェイルに寄り添わ...

アースルーリンドの騎士 | 2012.05.19 Sat 23:22

第61話 それぞれの道

JUGEMテーマ:連載  「で、どうすんのさ〜?」退屈な一般教養、社会学の教室で、同級生の可南子は佐倉に尋ねた。 「うーん、ビリヤード、辞めちゃうかな〜って」ホームを失った佐倉は、和気藹々と皆で仲良く過ごしていた空間を突然奪われた。大家の家での練習も少し遠のき、何のためにビリヤードをするのかという理由に疑問を抱き始めていた。 「え〜、もったいない。頑張ってたじゃん」 「他のバイトでも探そうかな…ってね。で、可南子の方こそどうなの?」 「何が?」 「カレシのことに決まってるでしょ」 そう言うと、...

Race to Eleven 〜 レース・トゥ・イレヴン | 2012.05.15 Tue 02:59

アースルーリンド 『過去の幻影の大戦』 21 前進 24

殺る気満々の ムストレスとディスバロッサ…。 まだこんなものでは物足りないんでしょうね…。 ローランデの身が揺れる。 が奴を包み込む、光竜の黄金の光はどれだけ激しく巨大な根が叩きつけられても、揺らがない。 幾度も死に損ないのオーガスタスを見る。 が…奴の周囲にだけなぜか、どこにも隙が、見つからない。 幾度、他を揺さぶっても。 ディスバロッサが、いらいらと指令を頭の中で喚く。 『いつに成ったらオーガスタスの守護に穴が開く? シェイルがここに居ない今、ディアヴォロスを抑えるには...

アースルーリンドの騎士 | 2012.05.09 Wed 20:06

CRESCENT BIBLE「波濤の戦士達」・《目次》

CRESCENT BIBLE「波濤の戦士達」〜In summer vacation・《目次》キャラクター紹介へ※PG12相当。ストーリー進行の都合上、若干の性的発言・暴力表現があります。念のため小学生以下の方は閲覧をご遠慮下さい。1.蒼き波濤の幕開け (プロローグ〜・1)(2)(3)(4)2.夏嵐、到来! (1)(2)(3)(4)3.廻る時、その果て来たる波乱の予感 (1)(2)(3)(4)4.そして心繋がる時 (1)(2)(3)(4)5.潜入!砂塵の砦の救出劇!!(1)(2)(3)(4)6.波濤の戦士達 (1)(2)(3)(4)エピローグ (1)...

三日月の聖書〜景澤 晶の創作思考 | 2012.04.23 Mon 09:53

non-noにオードリー若林と山ちゃんが登場

ノンノにオードリー若林と山ちゃんが登場って、 どんな連載になるのか非常に気になるのですが。。。 てか、この二人を起用して、 若年層の女性読者にアピールできるのでしょうか? ノンノの読者層にこの二人は人気があるのか、 それとも編集部が何も考えずにオファーしたのか。。。 そのあたりが非常に気になっています(^_^;) 実際のところこの二人の人気度ってどうなんでしょうか? 「たりないふたり」についても、火曜深夜放送の番組を、 ノンノの読者層がちゃんと見ているとは考えにくいので...

恭也の日記 | 2012.04.20 Fri 11:42

アースルーリンド 『過去の幻影の大戦』 21 前進 19

…何か…敵対してる二人だし 大体こんな事態に成ったのはメーダフォーテのせいなのに…。 掛け合い漫才にしか思えないのは、どうして? …あ、どっちも神経が、マトモじゃないからか…。 化物に化物と言われりゃ、流石のアイリスも堪えるのかも…。 アイリスはつい、敵の筈のメーダフォーテに思い切り嫌味を言いたい気持ちを抑え、尋ね返す。 『…そんなに…弱るのか?』 『さっき…一人運んだろう?! その前は二人。 その度ひどい亀裂が入り、元に戻らない。 以前は多少軋み、小さな亀裂が入っても…元に戻...

アースルーリンドの騎士 | 2012.04.19 Thu 05:53

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 41 - 50 件表示 (5/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!