>
オリジナルファンタジー
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

オリジナルファンタジー

このテーマに投稿された記事:174件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c231/9150/
オリジナルファンタジー
このテーマについて
自作ファンタジー小説ならなんでもいいです。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「theblue-rose」さんのブログ
その他のテーマ:「theblue-rose」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16 >

6.波濤の戦士達(4)

JUGEMテーマ:オリジナルファンタジー   背中あわせになったまま、俺とシェーダは、そっと手を握りあった。触れあった手の平から、彼女のぬくもりが、その鼓動が伝わってくる。  ……俺は絶対にあきらめない。 「……シェーダ、せーので走るぞ。ティルラドが来るまで、なんとか逃げ通すんだ」「わかったわ。でも……私、もうあまり走れる自信がないの」  見れば、シェーダの細い足は続く過労に小刻みに震え、確かにとても頼りない。仕方ない。ここは一発、いいとこ見せるか!「ちょ……エヴィンっ……!」「ちゃんと掴まってろよ、行...

三日月の聖書〜Crescent Bible 波濤の戦士達 | 2011.11.03 Thu 21:57

6.波濤の戦士達(3)

JUGEMテーマ:オリジナルファンタジー   しかし、このままじゃみんな捕まりなおして終わってしまう。もうとっくに日は没っしてるはず。ティルラドは一体何やってるんだ!  俺は焦り、辺りを見回した。追っ手をかわしつつこの人数を出口まで誘導するなんて……くっそこりゃ明らかに人手が足らない! 「エヴィン!」  シェーダが、やはり焦りの表情で叫ぶ。 と、その時だった。どこかで聞いたような声が、 「そいつらを逃がすのはおれたちにまかせろ!」  と叫んできたのである。 驚いて振り返るとそこには…… 「あんた、...

三日月の聖書〜Crescent Bible 波濤の戦士達 | 2011.11.03 Thu 11:30

6.波濤の戦士達(2)

JUGEMテーマ:オリジナルファンタジー 「ところで、お前は自分のいったことを理解しているか?」  突然の俺の問いである。悪党……いや、もうめんどいのでBでいいが、Bは何を聞かれたのかわからなかったようで、唾をまき散らして叫んだ。 「なにいってやがんだ、このちび!」  またしても人をちびと……。 図星を指されると人ってのは怒るもんなんだ……覚悟しとけよ? 「……いいか、お前は近づくとこの女の命はないと言った」「そ、それがどうした!」   「そいつは、女じゃない」    衝撃。 空気が、凍り付く。 ...

三日月の聖書〜Crescent Bible 波濤の戦士達 | 2011.11.02 Wed 23:43

6.波濤の戦士達(1)

JUGEMテーマ:オリジナルファンタジー  6 波濤の戦士達   青空を翼をはためかせて飛ぶ、海鳥の親子。わずかな命を美しく咲かせる花の群。吹きつける潮風にゆれる木立、そのさざめき。夏の夜に彩りをくわえる、虫達の合奏。  世界って、そんな小さな命一つ一つが、当たり前にその存在を許されて、あるがままの姿で精一杯生きていくこと、それによって成り立っているんじゃないかって思う。   エメラルドの波飛沫を浴びた時、優しい波に抱かれた時、俺が何となく考えたのは、全ては、あの波濤の向こうから生まれ出た、等...

三日月の聖書〜Crescent Bible 波濤の戦士達 | 2011.11.02 Wed 23:32

5.潜入!砂塵の城の救出劇!(4)

JUGEMテーマ:オリジナルファンタジー   どうしよう、敵をうまいことかく乱するタイミングを掴むには……。俺がそんなことを考えつつ、シェーダと固唾をのんで見守る中、いよいよ審査が始まったみたいだった。 「年齢、特技、それからスリーサイズを端から順に言うように」  なあんだ。それだけでいいの。横で何か調書とってる悪党がいるが……へー、あそこにみんなのスリーサイズが書いてあるわけか。それは是非俺も聞きたいなあ。特にリエとか!あのサイズだとつまりいくつってことになるんだろうな……! 「あたっ!」「あなた...

波濤の戦士達〜CRESCENT BIBLE〜 | 2011.11.02 Wed 09:54

5.潜入!砂塵の城の救出劇!(3)

JUGEMテーマ:オリジナルファンタジー  「なあに。金髪の君は、まるで天使みたく可愛いじゃないか。そっちの銀髪の……お友達かい?……彼女だって妖精のように綺麗だから、心配はいらないさ。きっと金持ちのところに買われて、大切にされるよ」  ……天使みたいに可愛い? あ〜、だからエンジェルね……。   普段から言われないでもないが……気持ち悪いな、それは……。さすがに言い過ぎじゃん? 俺ってそんなか?(泣)……プリーズギブミー、男らしさっっ……! 「君達はこれから、組織のリーダー達のところで審査を受けて、奴隷とし...

波濤の戦士達〜CRESCENT BIBLE〜 | 2011.11.02 Wed 09:52

5.潜入!砂塵の城の救出劇!(2)

JUGEMテーマ:オリジナルファンタジー   お腹の辺りが震えまくっている。……シェーダが笑ってるんだな。  ……痴漢にあったりプロポーズされたりすんのは、すでに日常茶飯事だからよいのだが(いやいや全くよくはないが)……さすがに妊婦に間違えられたのは初めてだよ……。  てか……なんだって、エンジェルだ? あの男アタマに虫でも沸いてんのか……? 「どうやら、心ない男に弄ばれてしまった少女と間違われたみたいだわね。……確かにあなたって、暗がりだと金髪ショートの女の子にしか見えないものねえ」  俺のお腹から出てき...

波濤の戦士達〜CRESCENT BIBLE〜 | 2011.11.01 Tue 18:48

5.潜入!砂塵の砦の救出劇!(1)

JUGEMテーマ:オリジナルファンタジー   5 潜入!砂塵の砦の救出劇!    辺りを満たすは、靄がかった闇。砂の壁に点々と続くたいまつの光は、まるで浮かび上がる亡霊の魂、そのひそかな揺らめきのよう。  そこは、驚くほど巨大な砦だった。海に面し、外側からはただの切り立った岩山にしか見えない場所、そこがなんと、内側はすべて空洞だったのだ。  螺旋状に張り巡らされた砂の階段。それは、どこまでも続く堂々巡りの、終わりのない道のように思えてくる。もう、どれだけ降りたろう。この道で、正しいのかどう...

波濤の戦士達〜CRESCENT BIBLE〜 | 2011.11.01 Tue 18:42

4.そして、心繋がる時(4)

JUGEMテーマ:オリジナルファンタジー   しかし、顔を上げたシェーダは、泣いてはいなかった。 だが今にも涙こぼれ落ちそうに濡れたエメラルドで微笑んで、そっとこう言った。 「……私、いつもこうだわね。あなたに頼りっぱなし。あなたがいつもの勢いで、引っ張っていってくれるのをいつも待っているの。ウィルシードの天才女剣士……そんな風に言われていても、私なんか結局、一人じゃ何もできないのよ。いいえ、何もしようとしないんだわ。私は今まで、自分で何かをなしたことなんか、一度もない。だから、見てご覧なさいよ。...

波濤の戦士達〜CRESCENT BIBLE〜 | 2011.11.01 Tue 09:38

4.そして、心繋がる時(3)

JUGEMテーマ:オリジナルファンタジー 「強要はしないよ。時間はあるから、よく考えて、やるかやらないか決めて。最深部まで辿り着いて、敵をかく乱し、捕まっている人達に脱出を促す……日没前には、俺が援軍を送り込むからもそれまでに!……出来るよね? 蒼穹の騎士エヴィン=アルロ=リスバーン。なんたってあんたはウィルシードの英雄なんだから」  俺は眉をしかめて、そっぽを向く。そんなん知るか。勝手にまわりがそうやって持ち上げるだけで、実際俺はそんなに実力あるわけじゃないよ。 「別にあんた方が動かなくても、俺が何...

波濤の戦士達〜CRESCENT BIBLE〜 | 2011.11.01 Tue 09:36

このテーマに記事を投稿する"

< 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16 >

全174件中 101 - 110 件表示 (11/18 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!