飲食店の経営・販促・マーケティング戦略
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

飲食店の経営・販促・マーケティング戦略

このテーマに投稿された記事:1347件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c237/6037/
飲食店の経営・販促・マーケティング戦略
このテーマについて
美味しい飲食店には永く繁栄して欲しいものです。

でも、美味しいのに売上が伸びない飲食店は
少なくありません。

好きだったあのお店に久しぶりに行ったら
いつの間にか閉店していた・・・
なんて経験をお持ちではないですか?

美味しい飲食店、サービスの良い飲食店、
好きなスタッフのいる飲食店を応援するために、
飲食店の経営・販促・マーケティング戦略について
思ったこと、感じたことを書いていきます。

この説明にピンと来たブロガーの方は
是非このテーマを遠慮なくお使いくださいね!
このテーマの作成者
作者のブログへ:「ultimo」さんのブログ
その他のテーマ:「ultimo」さんが作成したテーマ一覧(8件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14 >

悲しいアイデア発想

JUGEMテーマ:飲食店の経営・販促・マーケティング戦略  こんにちは、ヒット商品企画請負人の石川朋雄です。 自ら首を絞めていくアイデア発想法 「新規商品を考えるためにアイデアをださなければいけない」 どの会社も当然まず考えます。 そこでまずどうするか? やってはいけない行為が、 これを考えると素材がない これを作ろうとすると値段が これは値段が高くなる この上位に取り憑かれて、アイデア発想を するともう間違...

製品開発、商品開発における課題解決、石川朋雄のブログ | 2014.12.01 Mon 16:35

会社の利益をむさぼる行為

JUGEMテーマ:飲食店の経営・販促・マーケティング戦略  こんにちは、ヒット商品企画請負人の石川朋雄です。 捨て金 企画、開発業務で一番必要のない仕事は何でしょうか? 考え方に、一理ありますが調査を乱発することです。 わからないから顧客に聞く、調査をしてみよう ここまではいいと思います。 しかし、それが一度では出ません、二度目でもまだでません 三回目からようやくでます。 これでは、詐欺行為と何ら変わりません。 ...

製品開発、商品開発における課題解決、石川朋雄のブログ | 2014.11.28 Fri 14:46

怪しい仕事をしている?

JUGEMテーマ:飲食店の経営・販促・マーケティング戦略 こんにちは、ヒット商品企画請負人の石川朋雄です。 胡散臭い仕事 昨日、ある打ち合わせに参加しました。 マーケティング、コンサルタントという仕事は よくわからない、怪しい、仕事が見えないなど だそうです。 ごもっともな意見で、確かにはたから見れば 何をしているのかよくわからないのは確かです。 話せば分かるという人に、たくさん私も会いましたが それでは無責任極まりないですね。 どんなに良いことをしていても、何をして...

製品開発、商品開発における課題解決、石川朋雄のブログ | 2014.11.27 Thu 15:12

上司にアピールする商品開発とは

JUGEMテーマ:飲食店の経営・販促・マーケティング戦略  こんにちは、ヒット商品企画請負人の石川朋雄です。 上司に媚びる商品開発 企画、開発担当者が立身出世を望むであれば 一番の方法があります。 上司の望む、商品開発をすればよいのです。 ・上司が今までどんな商品を作っているか。 ・上司の今までの実績はなにか? ・上司が好む商品づくりはなにか? これらを徹底的に、熟知して、先回りするように 提案すれば必ず可愛がって...

製品開発、商品開発における課題解決、石川朋雄のブログ | 2014.11.26 Wed 15:57

感動商品ができる時間

JUGEMテーマ:飲食店の経営・販促・マーケティング戦略  こんにちは、ヒット商品企画請負人の石川朋雄です。 感動商品が完成するまでの期間 感動商品を作るまでどれ位時間がかかると思いますか。 私の実感ですと、最低2年はかかります。 ただし、これはあくまでも製造業の場合です。 市場に流して、ある程度の感触が得られるまで どうしても色々な工程があるためです。 これが、サービス業やすぐ実践できるのであれば 効果があるのかないのか判...

製品開発、商品開発における課題解決、石川朋雄のブログ | 2014.11.25 Tue 14:53

データへの盲信が招いた商品企画の最後

JUGEMテーマ:飲食店の経営・販促・マーケティング戦略  こんにちは、ヒット商品企画請負人の石川朋雄です。 データ指向に陥った企画の末路 15年前の資料を見返して私ははっとしました。 対象商品に、感動が全く感じられないのです。 見れば見るほど、わかるのは数字や証明などの 無理やり納得させようとここまでひどかったのかと実感しました。 データ指向は全く問題はないのです。 しかし、創造性や感動をデータで作るのは不可能です。 ...

製品開発、商品開発における課題解決、石川朋雄のブログ | 2014.11.21 Fri 16:09

感動商品が作りやすかった時代

JUGEMテーマ:飲食店の経営・販促・マーケティング戦略  こんにちは、ヒット商品企画請負人の石川朋雄です。 感動商品は今作りにくい? 先日、昔ある企業と取り組んだ事例を見ていました。 そこで、事例を確認してみたところ 今では当たり前のサービスがほぼ網羅されていました。 携帯電話も出た頃でちょっと前に流行った iモードもなかった当時に留守番機能や様々なアイデアを 出していたのです。 機能面のアイデアなので考えやすいかもしれません...

製品開発、商品開発における課題解決、石川朋雄のブログ | 2014.11.20 Thu 15:17

感動商品が会社の未来を決める

JUGEMテーマ:飲食店の経営・販促・マーケティング戦略  こんにちは、ヒット商品企画請負人の石川朋雄です。 感動商品で明るい未来を作る ある会社にわくわくする商品を作ろうとスローガンがありました。 昔は、わくわくする商品がたくさんありました。 その商品は一度使ったら、長期期間楽しめました。 しかし、今は瞬間的には楽しい商品がたくさんあるのですが 長期期間楽しめるような商品が少なくなっています。 私の時代は、コンピュターゲーム...

製品開発、商品開発における課題解決、石川朋雄のブログ | 2014.11.19 Wed 17:26

家族が一番感動するものは?

JUGEMテーマ:飲食店の経営・販促・マーケティング戦略  こんにちは、ヒット商品企画請負人の石川朋雄です。 子供になって商品を考えてみる 昨日、あるセミナーに参加してきました。 内容は、子供の気持ちになって考える発想法です。 子供だったら、どういう視点で考えているかなど 非常に斬新でした。 紙コップを自分だったらどうやって遊ぶなども、 ゼロベースで考えなければいけないのです。 できる、できないというのではなく こんな考えは...

製品開発、商品開発における課題解決、石川朋雄のブログ | 2014.11.18 Tue 17:27

子供が感動商品を作るなら?

JUGEMテーマ:飲食店の経営・販促・マーケティング戦略  こんにちは、ヒット商品企画請負人の石川朋雄です。 子供になって商品を考えてみる 昨日、あるセミナーに参加してきました。 内容は、子供の気持ちになって考える発想法です。 子供だったら、どういう視点で考えているかなど 非常に斬新でした。 紙コップを自分だったらどうやって遊ぶなども、 ゼロベースで考えなければいけないのです。 できる、できないというのではなく こんな考え...

製品開発、商品開発における課題解決、石川朋雄のブログ | 2014.11.18 Tue 17:20

このテーマに記事を投稿する"

< 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14 >

全1000件中 81 - 90 件表示 (9/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!