• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

回想

このテーマに投稿された記事:207件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c3/9028/
回想
このテーマについて
昔のことをふっと想いだす瞬間。
花の香り、風の香り、季節の流れの中で。
後悔もある。
懐かしい思い出。
だからこそ、今日を一生懸命に生きよう。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「pasta20051213」さんのブログ
その他のテーマ:「pasta20051213」さんが作成したテーマ一覧(6件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

その163 「クリスマスツリー」

12月の或る日 父がクリスマスツリーを買ってきた。   幼稚園にはツリーもあったし クリスマスの飾りつけがしてあったが 家庭用のツリーがあるなどとは思ってもみなかったので かいちゃんはひどく驚いた。   高さは40センチくらいだったと思う。 針金に緑のびろびろした紙をまいたもので たたまれた枝の部分を広げると すかすかではあるが木らしくなる。   足元も枝と同じような状態で 台があるわけではなく、広げて立てる。   てっぺんの星は厚紙で出来て...

あべゆかり の 回想法ノート | 2017.12.14 Thu 18:32

お喋りな瞳

JUGEMテーマ:回想   今から20年ほど前、家に2羽のインコがやって来た。 姉が知り合いから譲り受けてきたのだった。   黄色ベースに水色や緑が混ざった羽色の姉弟。 (一緒に生まれているのに、何故か姉と弟だと思った。) やっと自分たちでご飯が食べられるようになった位の幼鳥だった。   当時、私の職場の仲間内で流行っていた「テレタビーズ」から お姉ちゃんは「ポー」、弟は「ラーラ」と名付けた。   お姉ちゃんは賢くて、鳥かごの把手を左右に倒して遊んだり ...

三毛猫だましい | 2017.12.13 Wed 15:01

その162 「降誕劇」

カトリックの幼稚園に通っていたので クリスマスには降誕劇をした。   マリア様とヨセフさんが旅をしているのだが 赤ちゃんが生まれそうなのに泊まる宿屋がなくて 馬小屋を貸してもらえたので そこでイエス様が生まれ 羊飼いたちと三人の博士がお祝いにくる場面である。   かいちゃんはマリア様になりたかったが その他 大勢の羊飼いだった。   羊飼いは頭から布をかぶっているので 各自、家から持ってきてください と言われ 母がカーテンをはずして持たせてくれた。 &nbs...

あべゆかり の 回想法ノート | 2017.12.11 Mon 18:41

その161 「すべり台」

とても悲しくて怖かったことなので 今でもはっきりと覚えているのだが ペンダントを首にかけていた男の子が すべり台で遊んでいて亡くなってしまった。 どこか遠いところの子だったと思う。   なまじ、しっかりした紐だったので ひっかかっても切れてしまわなかったらしい。   新聞やテレビで大騒ぎになり 学校でも先生から注意を受けた。   その時ペンダントを持っていたのか 持っていなかったのかは定かではないのだが 母が血相を変えて かいちゃんの宝物をチェックし ...

あべゆかり の 回想法ノート | 2017.12.06 Wed 19:00

その160 「ペンダント」

宇宙少年の中では『ソラン』が一番好きで オープニングの歌をテレビに合わせて 大きな声で歌っていた。   パピイもエースもペンダントをしていて ソランも歌の中では ♪ むねにかがやく ひみつのペンダント〜♪ と言っているのだが ソランのしているのはペンダントではない。 ベルトのバックルのようなものである。   ソランのテーマソングのせいで なんだか宝石のように きらきらしていて 身につけるものをペンダントというのだと かいちゃんは誤って理解してしまった。 &nbs...

あべゆかり の 回想法ノート | 2017.12.05 Tue 22:30

その159 「宇宙少年ペンダント」

かいちゃんが小学校にあがった頃 立て続けに テレビに宇宙少年が登場した。   パピイもエースもソランも なぜかペンダントを持っていて それが無いと能力が発揮できなかったり 極秘情報が隠されていたりした。 スポンサーという言葉は知らなかったが テーマソングの最後に ♪グリコ グリコ〜とか ♪藤沢薬品〜とか 提供企業の名前がひっついていた。   どのキャラクターだったのか忘れたが お菓子会社がスポンサーだったのだろう ガムを買うとペンダントが当たる、というのがあ...

あべゆかり の 回想法ノート | 2017.12.01 Fri 18:47

その158 「円盤」

公園にある球体の遊具で ぐるぐる回るやつを『円盤』と呼んでいた。   考えてみればまったく円盤ではないのだが 『空飛ぶ円盤』というのが流行っていて 中には宇宙人が乗っているはずだったので 同じようなものだと認識していたのだろう。   ジャングルジムのように鉄の棒で組んであるのだが 一カ所が入口のようになっていて 中には座れるように板が敷いてある。   ままごとをする時には『家』になり 中でお菓子を食べたりすることもあった。   もちろんぐるぐる...

あべゆかり の 回想法ノート | 2017.11.30 Thu 17:57

その157 「シーソー」

公園の遊具は鉄と木が組み合わさっていて、 例えばブランコの座るところは木で 支柱や鎖は鉄で出来ている。   シーソーも板の部分は木で 真ん中の支柱や 取っ手のところは鉄である。   木はよく ささくれだっていて 手にとげが刺さったりしてやっかいだが 鉄の部分は冬には氷のように冷たくなって 手に はあはあ息を吐きかけながらでないと かじかんで痛くなってしまう。   雨ざらしのブランコの鎖は 全体に赤っぽい茶色に錆びているが 子供が触る範囲は錆が付かず黒光...

あべゆかり の 回想法ノート | 2017.11.27 Mon 20:46

その156 「毛糸のパンツ」

タイツは太ももまでなので お尻のあたりが寒い。 そういうときは毛糸のパンツを履かされた。   セーターを編んだ余り毛糸だとか ほどいた毛糸の 痩せた部分は捨ててしまって ”いいとこ取り”をしたもので 母が編んでくれる。   外から見えるものではないからと 色がだんだらだったり 婆くさかったりする。   編み物の得意な母は本を見たりせずに ちょちょいと編み上げてくれて サイズはぴったりではあるのだが およそ格好のいいものとは言えなかった。   ...

あべゆかり の 回想法ノート | 2017.11.22 Wed 17:16

その155 「タイツ」

寒くなってくると 女の子はみんな白いタイツを履いた。   タイツは脚の付け根まで来る長さの よく伸びる素材のものだったが そのままだと ずり落ちてくるので 太ももにゴムバンドをはめる。   ゴムバンドは1センチか2センチ幅の 茶色い輪ゴムの親玉のようなやつである。   ゴムバンドがきついとタイツは ずり落ちないが だんだん痒くなってくるので 位置を少しずらしたりする。   脚の下のほうに はめるほどゆるくなる訳だが そうすると走ったり遊んだりして...

あべゆかり の 回想法ノート | 2017.11.21 Tue 18:15

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全207件中 1 - 10 件表示 (1/21 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!