• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

人生論

このテーマに投稿された記事:11298件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c303/5179/
人生論
このテーマについて
もしかすると、なんとなく生きている背後に普遍的原則があるのかもしれません。
見つけだした人は、皆で分かち合って下さい。
それは、調味料の発明くらい偉大なことだと思いますよ。

このテーマの作成者
作者のブログへ:「sanpolove」さんのブログ
その他のテーマ:「sanpolove」さんが作成したテーマ一覧(34件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12 >

人生で最終に、何を望むかによって到着地が違ってくる!

JUGEMテーマ:人生論   こんばんは!TAKAOです。   今日のテーマは『人生で最終に、何を望むかによって到着地が違ってくる!』です。     人生で何を望むのかは、イコール、人生の目的ということですね。 その人生の目的は、最終到達地点といってもいいかもしれない。   この最終到達地点、最終目的地に現時点からレールを引くことで、 人生の道が明確に見えてくる。   そして少しずつ少しずつ、一歩ずつ一歩ずつ進んでいく。   この人...

TAKAO流!! 今日の一歩 | 2018.10.08 Mon 00:41

低脳は欲深いから

JUGEMテーマ:人生論 低脳は欲深いから   猿を見れば判る。低脳は欲深いから。 欲ばかりで権力争いやメス(オス)争いの繰り返しの日々をウッキー!と楽しんでいる。 ずっと同じ事を繰り返すから、暴力やセックスは大得意だろう。 人間の姿した低脳の猿モドキには成りたくないね。 猿のアジア人が黄色い色を誇りにする日は来ないようだ。  

My First JUGEM T-.-語霜 久泉 | 2018.10.07 Sun 17:04

選択3740

JUGEMテーマ:人生論 「選択の人生」   選択とは選ぶこと 人生もみな選択しここにある   誰しもが自らの意志で選び ここにいる   時には誰かに助言をいただく 時には環境のせいにしたい 親のせいや社会のせいにして 自分は悪くないといいたい   しかし 最終的に その生き方を選んだのは 自分   もちろん まわりの影響は受けている 受けていても 悪い影響は 自分の努力で 変えていくことができる   できるからこそ ...

臨済宗妙心寺派 法城山 護国寺 元住職(閑栖)ブログ | 2018.10.07 Sun 07:47

最善3739

JUGEMテーマ:人生論 「最善を尽くす」   何事も 最善を尽くして行えば 後悔をしない   しかし いつもそうあれと思っても なかなかできるものではない   最善とは できる限り全力で事を成すこと   特に 人生を最善を尽くして 生きぬく これは最大の目的かもしれない   そのとき 的(まと)を絞って 一つのこと あるいは二つぐらいにし   そのことを できる限り誠実を持って 行っていく   それが20年3...

臨済宗妙心寺派 法城山 護国寺 元住職(閑栖)ブログ | 2018.10.06 Sat 07:29

平静3738

JUGEMテーマ:人生論 「平静という宝」   平静とは 落ちついて静かなこと それだけでも 高い幸福感を与えてくれる   悟りという 難しいとらえ方があるが どうも 悟りの奥にこの平静という境地が あるのかもしれない   転変地異があれば 心乱れ平静ではいられない   そんな大きな災害でなくても 普段の家族との会話で 平静を失い つい大きな声で 相手を 傷つけてしまうこともある   さまざまな出来事が 心の平静を失わせる ...

臨済宗妙心寺派 法城山 護国寺 元住職(閑栖)ブログ | 2018.10.05 Fri 07:29

難しい3737

JUGEMテーマ:人生論 「難題」   生まれてきたこと このことが難題ではないかと 思われる   人は何故生まれ 何故死んでいくのか   その答えを探すのは 難しいことだ   花は咲き そして散っていく   何故花は生まれ散っていくのか   それは人を楽しませ そしてこの世の儚さを教えている   人が生まれるのも 多くの人を楽しませること 役立つ仕事をすること そして 去っていく   どこへ・・・ 天の世...

臨済宗妙心寺派 法城山 護国寺 元住職(閑栖)ブログ | 2018.10.04 Thu 07:34

難しい3737

JUGEMテーマ:人生論 「難題」   生まれてきたこと このことが難題ではないかと 思われる   人は何故生まれ 何故死んでいくのか   その答えを探すのは 難しいことだ   花は咲き そして散っていく   何故花は生まれ散っていくのか   それは人を楽しませ そしてこの世の儚さを教えている   人が生まれるのも 多くの人を楽しませること 役立つ仕事をすること そして 去っていく   どこへ・・・ 天の世...

臨済宗妙心寺派 法城山 護国寺 元住職(閑栖)ブログ | 2018.10.04 Thu 07:34

いらだち3736

JUGEMテーマ:人生論 「いらだちをおさえる」   何か思うように ならないことがあると いらだちを感じてしまう   いらだつと 気がいらいらして心が乱れ 冷静な判断ができなくなる   いらだちは 不満を引き付け 怒りを起こし 決して幸せにはしてくれない   いらだった心は 荒らしを受ける波のように ざわざわして 誤った行動に出やすくなる   心を落ち着けて穏やかにする 穏やかさは その人の人格の深さ   いらだつ思い...

臨済宗妙心寺派 法城山 護国寺 元住職(閑栖)ブログ | 2018.10.03 Wed 07:32

何もしたくない東アジア人

JUGEMテーマ:人生論   何もしたくない東アジア人 私からみると怠惰な人々だが、彼ら自身はそうは思っておらず、勤勉で勤労だと自負している。 文章を書ける人種から、コピーして修正すればいいじゃん?と盗みを平然とやるのだ。 生っている実をいくつも盗み、パイにすれば売れるじゃん!と得意げなのだ。 言っておくが、そんなモノは不味くなる。 何も変わらない様に見えるそこに、味の善し悪しが隠れているからだ。 自分の腹を痛めて産んだわけではない子どもを、それなりに育てるのは難しい。大抵が凡庸だ。 ...

My First JUGEM T-.-語霜 久泉 | 2018.10.03 Wed 02:27

疲労3735

JUGEMテーマ:人生論 「身体と心の疲労」   疲労とは つかれること くたびれること これはよく身体のことで使う   日頃 働きすぎの時に 疲労を感じる それが心まで至ると 元気もなくなってくる   身体と心は一つで 互いに影響し合っている   心に疲労を感じれば 身体にも影響をしてくる 適度な休みと 心の教えを取りながら 調和のとれた暮らし方が 必要になる   ただし 身体が使えなくなったとき 心も消滅するのではない ...

臨済宗妙心寺派 法城山 護国寺 元住職(閑栖)ブログ | 2018.10.02 Tue 07:32

このテーマに記事を投稿する"

< 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12 >

全1000件中 61 - 70 件表示 (7/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!