[pear_error: message="Success" code=0 mode=return level=notice prefix="" info=""] 歴史のブログ記事をまとめ読み! 全3,453件の26ページ目 | JUGEMブログ

  • JUGEMテーマ

ブログテーマ

ユーザーテーマ

歴史

このテーマに投稿された記事:3453件 | このテーマのURL:https://jugem.jp/theme/c43/682/
このテーマに投稿された記事
rss

< 21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 >

イノシシの狛犬 〜縄文から吹く風

JUGEMテーマ:歴史    神社の入り口付近に置かれる狛犬(こまいぬ)は、高麗犬と書くことがあるように大陸・朝鮮半島から伝わってきましたが、起源はエジプト・インドに求められるそうで、ピラミッドの前に座るスフィンクスも狛犬の一種といえるでしょう。  主神を守るのが狛犬の役目なので、当然その神との重要なかかわりを持っています。   (1) 武蔵御嶽神社の狛犬  オイヌサマ信仰のメッカの一つである東京(青梅市)の武蔵御嶽神社にある狛犬は当然、ニホンオオカミです。 といっても神社の主神はヤマ...

アルカイック・ハウス | 2022.12.17 Sat 23:34

Black Samurai 信長に仕えたアフリカン侍・弥助のBlu-rayラベル

JUGEMテーマ:歴史   以前BSPで信長に使えた黒人の番組があったので、録画したのですが、ハードディスクが一杯だったようで、録画が途中までしかできていませんでした。この間、再放送があったので録画して見ました。「Black Samurai 信長に仕えたアフリカン侍・弥助」です。もともとNetflixでこの黒人をモデルにアニメシリーズが製作されたことで、話題になりました。      

上高地 仁の真・百斤の黄金 | 2022.12.14 Wed 21:41

歴史教科書が政治的道具となりやすい理由

JUGEMテーマ:歴史   つくる会関係者の教科書検定一発不合格に関して、関係者による「自民党政権に保守の教科書が潰された」、「保守の教科書会社だけ狙い撃ちされた」、「政治的に保守の大臣ならこうすべきだ」みたいな発言があったことを思い出した。   彼らの主張は、「保守の教科書で自民党政権下での検定不合格の事態は遺憾…………」 本音で思ったことをそのまま述べている。ビジネスの世界で押し売り的なやり方が通用するとは思えない。   教科書に保守、革新と...

にきみたまの道 日本史探訪 | 2022.12.14 Wed 06:41

織田信長の戦争論 その3 長篠の戦い

JUGEMテーマ:歴史   織田信長の戦いで有名な戦いに「長篠の戦い」があります。武田信玄が3万を号して上洛を図ったとき、東三河にあった小さな野田城を攻略していた時に、信玄は病没しました。無視してもいいような小さな城でしたが、武田軍はそこに一ヶ月も退陣したのです。守る菅沼定盈が巧みだったのか、信玄の病状が悪化して退陣を余儀なくされたのはわかりません。水の手を切られて菅沼定盈が降伏したあと、武田軍はそれ以上進軍することなく、信州に退却したのです。  

上高地 仁の真・百斤の黄金 | 2022.12.13 Tue 20:27

スペインから贈られた家康の洋時計のBlu-rayラベルです

JUGEMテーマ:歴史   BSPの「名品の来歴」シリーズで、徳川家康の洋時計が取り上げられていました。1609年に上総の海岸に打ち上げられたスペイン船がありました。フィリピン総督・ロドリゴ・デ・ビベロがメキシコからフィリピンに向かう途中でした。地元民が救助にあたり、上総大多喜藩の藩主、本多忠朝が世話をしました。徳川四天王の一人本多忠勝の息子です。ちなみに本多忠朝は、大坂夏の陣で毛利勝永と戦い討ち死にしました。「サン・フランシスコ号」を救ったお礼にスペインから贈られたものが、金の洋時計でした。 ...

上高地 仁の真・百斤の黄金 | 2022.12.12 Mon 22:36

織田信長の戦争論 その2 桶狭間

JUGEMテーマ:歴史   『信長公記』の首巻のハイライトは、やはり桶狭間の戦いでしょう。4万5千とも言われる今川軍に果敢に攻め込み、総大将今川義元の首を刎ねてしまったことです。今川は大軍でしたが、戦闘の準備ができておらず、本陣を奇襲されてしまいます。身動きが取れなくなってしまい、追い詰められていくのです。『信長公記』の太田牛一の解説を読んでいると、信長の鮮やかな作戦が浮かび上がってきます。  

上高地 仁の真・百斤の黄金 | 2022.12.09 Fri 22:22

ゼロからわかるエジプト神話

引き続き、Kindle Unlimitedでエジプト神話を読んでみた。 トトの誕生 一説によると、セトとホルスが抗争中、好物のレタスにホルスの精液が混じっていると知らずに飲み込んだセトが妊娠、彼の額からトトがうまれたとされる あー、神話にツッコミしたって仕方ないじゃない。でも、ツッコミたいじゃない。神の身体の一部から他の神が生まれたというのは神話によくあるパターンなのでイイです。どーぞどーぞ。セトとホルスは叔父と甥の関係でトトを成した。近親での子作りは神話世界にありがちだからコレもイイです。どーぞどー...

漫画を読む。 | 2022.12.08 Thu 06:47

織田信長と戦国時代の戦争論

JUGEMテーマ:歴史   戦争について書かれた古典は、一つは古代中国、斉人孫武の『孫子』です。もう一つはドイツ参謀本部の基礎となったクラウゼヴィッツの『戦争論』です。クラウゼヴィッツは、ワーテルローの戦いのときにドイツ軍の将校だった人です。日本の戦国時代は、クラウゼヴィッツは影も形もありませんが、孫子は知られていました。おそらく中国の戦争についての方法論はよく学ばれていたと思うのです。ただし、そういう部分は歴史の資料に書かれているかどうかはわかりません。    

上高地 仁の真・百斤の黄金 | 2022.12.05 Mon 22:38

神の子の森 〜神さまはどこにいるのか?

JUGEMテーマ:歴史 森の木々が燃えるように赤く黄色く染まっていく晩秋の頃でした。 スケタケはニホンオオカミの子どもです。 近くに住むツキノワグマの子のワタロウと遊んでいました。 ワタロウたち熊はもうすぐ冬ごもりに入ってしまうので、 一緒に遊べるのはもう数日しかありません。 狼と比べて熊がストーリーの中心となる昔話(民話)はほとんどないようだ。 ただ、同じイヌ科の動物である狐とのW主演で「狐と熊」という話が岡山にある。 ずる賢くいつも得をする狐に対して、純朴なクマは常に不利益をこうむ...

アルカイック・ハウス | 2022.12.04 Sun 01:09

漱石の下宿募集広告

JUGEMテーマ:歴史     夏目漱石のロンドン滞在に関して、明るい情報がほとんどない。ロンドン時代の漱石は引きこもり状態、ロンドンに馴染めなかったとされる。 その漱石は、ロンドンで下宿探しの新聞広告を出したことが、「美しき英国 旅と暮らしと紅茶と」(出口保夫)にて紹介されている。 広告を出した新聞社は、Daily Telegraph。 英語で書かれた広告文「Board Residence,wanted by aJapanese gentleman, in a strictry private English family, with literary taste.Quiet and conveniento q...

にきみたまの道 日本史探訪 | 2022.12.01 Thu 07:47

このテーマに記事を投稿する"

< 21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 >

全1000件中 251 - 260 件表示 (26/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!