• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

音楽

このテーマに投稿された記事:345860件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c74/10/
音楽
このテーマについて
JUGEMの旧公式テーマです
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

2018夏に実施する特別公開音楽講座、7/1より受付開始。

今年の夏休みも千葉ジュニアオペラ学校を通し 一般受講可能な企画を実施します。 多彩な著名講師陣で素敵な時間をご一緒しましょう!! : : 目玉講座3つは土日に設定、 一般公開講座で、 お申込みを頂けば どなたでも参加できますので、 是非、いらして下さい!! : ★特別公開講座 : 7月22日(日)14:00〜 Vn.瀬崎明日香さんと仲間たちのコンサート : : 8月4日(土)14:00~ 指揮者曽我大介直伝、振るコツ : : 8月26日(日)13:30〜 田尾下哲(演出家)舞台音楽劇 : : ◎参加費...

風の丘ひとりごと | 2018.06.21 Thu 00:34

Journey - Send Her My Love

ETBGをもう少し続けたかったのに、 ジャーニーをちょっと聞きだしたら 止まらなくなりました。(笑) 心は今、高校生の頃に戻ってます。(笑) さてさて、、、 アルバム「フロンティアーズ」の2曲目に収録された 「センド・ハー・マイ・ラブ」を選んでみました。 アルバム1曲目の「セパレイト・ウェイズ」みたいな 力強い曲はジャーニーには求めていないので、 それほど好きな曲ではないんです。 なので、ボクの中では、このアルバムは、 この曲が1曲目です。(笑) といっても、当時はカセットテープ...

南京豆売りの声がする | 2018.06.20 Wed 21:54

芸事で一番大事なこと

JUGEMテーマ:音楽   みかん祭りぎりぎりで準備も佳境になってきた頃、 レッスンで自分が歌う番になると、 こんな事を仰る生徒さんが出て来ます。   ”あんまりうまく歌えないと思います。”   ”上手に歌える気がしません。”   ”できれば歌いたくないんですけど。”     こういうことを言う方って、 本当に歌いたくない訳じゃないんです。 前もって言い訳したいだけなんですよね。 で、私に<大丈夫ですよ>...

ならんひーた | 2018.06.20 Wed 21:43

夏のボーナス日 ’18

JUGEMテーマ:音楽 今日は、夏のボーナス日。朝一で金額チェックして。まぁ、もう、年齢的にも低く止まり、って感じの金額。もらえるだけましか。そして、日中は仕事で結構ざわつく流れがあったりして。でも、定時速攻で会社を出て、二駅向こう歩き、嫁さんと待ち合わせ。昔、ボーナス日と言えば必ずと言って良いほど行ってた和幸に入り、豚カツを食う。昔は子供と4人だったけど、今はもう子供も忙しく待ち合わせできない。久しぶりに食う和幸の豚カツは、小さくなってたけど、やっぱおいしくて。その後、子供の晩御飯を買って帰宅し...

2S Blog - Super Sugayan's Music Life | 2018.06.20 Wed 20:52

ゴールドラッシュVol,493

JUGEMテーマ:音楽     2018年 6月   21日(木) 今週のゴールドラッシュVol,493はGTOセレクトナンバーでお届けします!! オールディーズナンヴァーでお楽しみ下さい!!  尚、放送中はメッセージのみの対応とさせて頂きますので宜しくどうぞ。  放送中のリクエストは次週持ち越しとさせて頂きます。 オールディーズ50'S 60'S・・・ (ポップス、ロカビリー、ロックンロール、ドゥー・ワップ)  ゴールドラッシュ GTO ☆ゴールドラッシュへのアクセス...

ゴールドラッシュ | 2018.06.20 Wed 16:48

驚異的なスゴ過ぎギタリスト

世界にはとんでもないギタリストがいるものです。詳しいプロフィールは不明ですが、イタリアのMatteo Mancuso(マッテーオ・マンクーゾ)がその人です。   まるでギターが身体の一部であるかのような滑らかなフィンガー・ピッキング・スタイルでヤマハREVSTARを操り、織り成すジャジーなフレーズは非常に奥深くて魂をシビれさせてくれるのです。   何はともあれ、定番のチキンとスペイン、そして極め付けに圧巻のドナ・リーを貼り付けてみました。   The Chicken - Matteo Mancuso - Riccardo Ol...

ZIX studio ブログ | 2018.06.20 Wed 15:09

クラシック・カフェ

日曜日、クラシック・カフェに伺いました。       今回は王子公園にあるCafé P/Sさんにての会。久しぶりにお邪魔できました。この日はハンガリー舞曲をピアノ連弾版、オーケストラ編曲版、ヴァイオリンとピアノのデュオ版も織り交ぜながらいろいろな形で全曲を聴かせていただくという会でした。   6年間、82回に渡り続けてらっしゃる会。緩やかな心地よさの中、音楽に浸ることができる幸せと「そうか、こんなことがあったのだなあ」「なるほど」というお話を伺えることも興味深...

Ein Tagebuch von Berlin | 2018.06.20 Wed 11:14

ホントに泣けた曲 part1 「Days Like This」Van Morrison

JUGEMテーマ:音楽 先日までは"切ない系" と称し、曲調が悲しい、聴くと なるほど淋しい というものを扱っておりましたが、それらは 結局それ止まり。・・・と いうことで、今回は、実際に泣いてしまった曲を紹介するでがす。     「Days Like This」Van Morrison   ご存知のように(なにが?) ワタクシの青春のバイブルはザ・バンドの『ラスト・ワルツ』だったわけですが、ワタクシのヴァン・モリソンとの初めての出会いもそこだったわけで。 但し、その当時はヴァン・モリソ...

Mojo Club Weblog | 2018.06.20 Wed 06:48

ストローブス「ヒーロー&ヒロイン」1974年リリース

ブログ用メモ ストローブス「ヒーロー&ヒロイン」1974年リリース たしかこのアルバムツアーに日本も入っていて来日し、NHKでのスタジオライヴが放映された。これは後にDVD化され、レコード会社の友人から頂いた。懐かしかった。ストローブスは中学時代の友人が「魔女の森から」というアルバムを持っていて、借りて聴いて僕もハマり、以降のリリースはしばらく書い続けた。初期のライヴ盤「骨董品」ではリック・ウェイクマンも在籍しており、リック・ウェイクマン脱退後の方がシンフォニックで仰々しいくらいのアレンジでメロト...

温故知新/音楽評論家ノダセイジ | 2018.06.20 Wed 04:37

2018年8月25日(土)Violinist 後藤勇一郎 私季らいぶ@1111 #5

マーサメリー(以下MM):後藤さんの私季らいぶも早くも5回目を迎えました! 今回は、同級生DUOですね。よろしくお願いいたします! 後藤:今回は盟友かつ同い年の菊谷知樹氏との共演という具合に、共演者がその都度入れ替わるスタイルのこの私季らいぶも、マーサメリーさんとお店のご支援によりあっという間の5回目です。心より感謝申し上げます。     MM:同級生というと育った時代背景が同じですが、聴いてきた音楽はいかがでしょうか。共有するジャンルや曲など多いですか? 後藤:話をすれば...

マーサメリーの「10の質問」 | 2018.06.20 Wed 01:39

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!