>
思想・啓発・哲学
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

思想・啓発・哲学

このテーマに投稿された記事:1317件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c1/1794/
思想・啓発・哲学
このテーマについて
自己啓発・哲学・思想・・・等々
自分の考えること,思うことを出しあう.
このテーマの作成者
作者のブログへ:「tohru829」さんのブログ
その他のテーマ:「tohru829」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20 >

人造のプネウマ

  今朝ネット上の記事で「ミニブレイン(脳オルガノイド:ES細胞などから培養された脳細胞の塊)」が、脳波を生じていることがわかった、という趣旨のものを見た。   こういう研究は往々にして尾ひれがついて大騒ぎされるものなので、信憑性やその意味合いを深掘りすることは避けるが、それでもこうした科学におけるささやかで着実な進展は、私たちの空想の鍋に大いに材料を投げ入れてくれるものではあろう。   果たして人工培養された脳の模造物が脳波を生じるということは、そこに何らかの意識が宿...

夜ルコト 営業日誌 | 2018.11.22 Thu 08:45

I thought i could tell heaven from hell.

  端的に言って、私たちは何かシンプルで純粋なものを、この現代生活の中に回復しなくてはならないように思います。   私たちはこの人生を通して、何か大切なことをしようとするのですが、できない理由ばかりが積み重なって、結局何もしない。そんな矛盾が・・・   でもそもそも、あることができるかどうかなんて、本当は誰がわかるのでしょうか?   未来を予測できる人なんてどこにもいないし、完全に保証された道などどこにもないはずなのに。(全く、そんな神のような人はどこにも見たことが...

夜ルコト 営業日誌 | 2018.11.19 Mon 14:32

愛について

  何につけ急ぐべきだ。大切なことは特に。“産まれたばかりの子供だって、すでに死ぬのに十分なくらいは生きている。”   学んだこと。伝えなければいけないこと。     『愛について』   愛を感情だと思っているなら、改めなければならない。   愛は気持ちではなく、事象である。感情ではなく、態度である。   ”愛”とは、存在を肯定するエネルギーだ。純粋な形態としての”愛”は、この世界の存在を肯定するエネルギー、つ...

夜ルコト 営業日誌 | 2018.11.15 Thu 11:04

二元性について

  学んだこと。     『二元性について』   人間の精神は、生まれたはじめの頃はひとつの大きな絵画のようなもの。   そこにはまだ、自分とか他人というものはない。暖かさ冷たさ、そういうものはみな誰彼に属するものでもなく、ただそこに配置されているだけ。この段階では、精神は言わばひとつの大きなドラマの、視聴者に過ぎない。   やがて言葉が発達し、物事をあれとかそれとかに切り分けるようになると、世界の分離が始まる。”私”と“私以外&rdquo...

夜ルコト 営業日誌 | 2018.11.09 Fri 10:57

神とは何か

  学んだこと。     『神とは何か』   ”神”が私たちのように、人格のある何かであるとは思えない。   それは今日この日、今この瞬間も脈々とこの世界を存在させ続けている何らかのエネルギーである。   より卑近な形としては、”神”は時間や空間といった自然法則そのものとして受け止められる。   純粋に宗教的な見解を分析し理解する際には、その中で”神”が語られる箇所を全て”真理”という言葉に置き換えて...

夜ルコト 営業日誌 | 2018.11.08 Thu 08:59

信仰について

  学んだこと。     『信仰について』   律法の時代があり、信仰の時代があり、そして疑いの時代がある。   神の存在を信じないからといって、その人に敬虔さが欠けているとは言えない。   むしろその逆であろう。   法の出所を信じもせずに「守る」と言うから、結局、守らないことになる。   良く疑いもせずに「信じる」と言うから、結局、信じないことになる。   そういうわけで、法を守ることは信じることよりは劣り、信じることは...

夜ルコト 営業日誌 | 2018.11.07 Wed 11:11

Words are flowing

  どうやら情報通信の世界では、『5G』という新しい通信規格が話題のよう。周波数帯の割り当てだとかが決まったそうで、これから徐々にキャリア各社も具体的なサービスを整備していくのでしょう。   インターネットというのは、最初は文字の世界でしたね。画像データは容量が多すぎて、通信回線の中を通すのが大変だったからです。それが技術の発達によりだんだんと、画像が当たり前になり、音声が扱えるようになり、動画配信も難なくこなせるように。   今後の通信規格の向上によって、これから先は更...

夜ルコト 営業日誌 | 2018.11.06 Tue 10:12

天地を紡ぐ

  井の中の蛙、大海を知らず。   小さい世界で生きている者は、おごり高ぶって自分の偏見に凝り固まっているものだ、ということ。   私は、ネット世代です。中学生の頃から固定回線のインターネットが使い放題になって(その前は繋いでいる間はずっと電話料金がかかった)、高校の頃には海外のプレイヤーと一緒にネットゲームなどをしていました。   ネット上では、検索すれば県外・海外の人や町の情報もすぐわかるし、生き物の名前やその生態だって、はたまた歴史上のストーリーから民間伝...

夜ルコト 営業日誌 | 2018.11.04 Sun 13:06

自己形成

  前日の記事で、”私”というものは幻想だと書いた。それはちょうど、”日本”という国が単なるコンセプトであり、厳密には実体を持つものではない、ということと同じである。(例えば一体誰が日本の国土を、分子レベルでこれはそう、それは違う、と規定できるだろうか?)   しかし”日本”は”日本”として、私たちの認識をより効率的に整える意味では有用な共通概念でもあるように、現代の私たちの社会生活において”私”概念は当然重要なもの、それを欠け...

夜ルコト 営業日誌 | 2018.11.03 Sat 11:27

"私"は幻想であること

  哲学的な話・・・或いはもしかしたら、実学的な話、精神医学的な話・・・。   西暦2000年初等頃、現代の私たち人類は、未だに”私”というものの本質を理解しているとは言い難い部分があります。もちろん、ある一部の、ごく少数の人々はそれが何であるかを理解しているけれど、おおよそ殆どの人は、その意味をあまり理解せずに”私”という言葉を使っています。   ”私”とは何でしょうか。答えは、幻想、幻です。”私”などというものはありません。   ...

夜ルコト 営業日誌 | 2018.11.02 Fri 11:11

このテーマに記事を投稿する"

< 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20 >

全1000件中 141 - 150 件表示 (15/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!