コーチング
  • JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

コーチング

このテーマに投稿された記事:1469件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c129/13576/
コーチング
このテーマについて
コーチングとは、未来や夢や目標について思いを巡らす時間と、その思いを共有する相棒を一定期間確保するということです。

しかも、その相棒はコーチ、つまりあなたの本質を呼び覚ます訓練を受けた専門家です。
コーチは、質問を投げかけることで、人が心の奥底で本当に求めているものを洗い出します。

一定期間、定期的にセッションを継続していくと、あなたは自分の人生が音を立てて変わっていくのを目の当たりにすることになるでしょう。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「i-yuho」さんのブログ
その他のテーマ:「i-yuho」さんが作成したテーマ一覧(2件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

ミスコミュニケーションとディスコミュニケーションって何?

ミスコミュニケーションとディスコミュニケーションって何? ミスコミュニケーションとは発信者の意図と受信者の意図が違う 場合のことです。   一方、ディスコミュニケーションはコミュニケーションが行われ ていない状態のことです。   両者は「コミュニケーションが円滑でない」という意味では一緒 ですが、実は全然違うのです。 例えば、体験を言葉にすると省略がおきてしまいます。 ○体験を言葉にすると省略が起きる        → 相手に思いが伝わらない   ↓↓&dar...

職場で「こんなことも分からないのか」といわれないためのポイント  | 2017.10.01 Sun 12:08

毎日あるチャンスを見つける

JUGEMテーマ:コーチング   毎日やってくる今日という一日。 その中にたくさんのチャンスが眠っています。   ちょっと大変な仕事がある日は、 成長に繋がるチャンスだし、   お昼に何を食べるか決まっていない日は、 新しいお店を開拓するチャンスだし、   ミスをした日は、 そのミスを繰り返さない仕組みを作るチャンスです。     何もない一日、と思って過ごすと、 何もない一日で終わりますが、   チャンスがある日と思って探してみ...

コーチングOffice友歩 上前拓也ブログ | 2017.09.27 Wed 08:44

吹っ切れてみる

JUGEMテーマ:コーチング   きっと人生の中で何度か 「吹っ切れた」とこがあるかと思います。 吹っ切れるとは、 それまでモヤモヤ考えてたことを、思い切ってやってみるとか、 今まで恥ずかしがってやらなかったことを、恥を捨ててやってみるとかです。 例えば、セール中のショップの店員さんが、 店の前でお客さんの呼び込みをするのに、 恥ずかしくて大きな声が出せなかったけど、 吹っ切れて大声を出してやってみたら、全然平気になったとか、 コンサートに行って、周りがノリノリなのに...

コーチングOffice友歩 上前拓也ブログ | 2017.09.26 Tue 12:00

職場でのホウレンソウ(報連相)について考える(その2)

職場でのホウレンソウ(報連相)について考える(その2)   仕事の段取りとホウレンソウについて   「どこまでやったの」 「次は何する予定」 「まだできあがらないの」 「いつ終わるの」 「予定日までに間に合うの」 「本当に大丈夫」   こんな言葉を次から次へとかけられたら やる気も失せるというものです。   そうです、あなたは信頼されていないのです。 そうなる前に 仕事を依頼されたら、まずは締め切り日の確認をしましょう。   次に、段取りをしまし...

職場で「こんなことも分からないのか」といわれないためのポイント  | 2017.09.25 Mon 14:48

言葉が人生を変える科学的根拠

JUGEMテーマ:コーチング   よく「言葉の使い方で人生が変わる」と言われます。   確かに、マイナスな言葉ばかり使っていたら 性格も暗くなって人生が暗くなりそうだし、 プラスの言葉を使っていたら、明るい人生を送れそうです。     「言葉の使い方で人生が変わる」というと、 精神論のようにも聞こえますが、 これには根拠があります。     「プライミング効果」という心理学用語があります。 事前にあるものを見たり、聞いたりしておくと、 別...

コーチングOffice友歩 上前拓也ブログ | 2017.09.25 Mon 10:40

職場でのホウレンソウ(報連相)について考える(その1)

職場でのホウレンソウ(報連相)について考える(その1)   ホウレンソウとは、   職場で 仕事を円滑に進めるために欠かすことが出来ない、 仕事におけるコミュニケーションの基本と言われる   「報告」「連絡」「相談」のことです。   まずは、これらの意味から見ていきましょう。   ●報告 上司からの指示や命令に対して、部下が仕事の経過や結果を 知らせること。   ●連絡 上司や部下にかかわらず、情報を適宜関係者に知らせること。 これには自分の意見...

職場で「こんなことも分からないのか」といわれないためのポイント  | 2017.09.23 Sat 07:45

負荷と快のバランス

JUGEMテーマ:コーチング   何かをやり遂げるために、 自分に鞭打って頑張る人もいれば、 自分にご褒美を与えながら進む人もいます。   人それぞれ、自分に合ったやり方がありますが、 両方をうまく活用すると、相乗効果が生まれます。     いつも鞭打って頑張ってばかりでは、 いずれ疲弊し、本来の自分の力を出せなくなります。   逆に、いつもご褒美ばかりでは、 いつまでたってもやり遂げることが出来ません。     毎日ケーキを食べて...

コーチングOffice友歩 上前拓也ブログ | 2017.09.21 Thu 09:31

コミュニケーションの目的に向けて会話をリードする

本日のお題は「リーディング」です   ◆reading ではなく、leading(リーディング)です。   その前に、バックトラッキングの落とし穴について   上司の話が長いからといって、バックトラッキングを使って 話を要約する。   上司の言ったことをそのままオウム返しにして聞き返すと、 油を注ぐことになりかねません。ぼやではすまない場合も。   私、これで何度も失敗しています。 こういうときには、枕詞を使うとよいですよ。   例えば、 「難しすぎてよく...

職場で「こんなことも分からないのか」といわれないためのポイント  | 2017.09.20 Wed 06:57

やらないことリストを作る

JUGEMテーマ:コーチング   「ToDoリスト」を作成し、 実行している人はたくさんいるかと思います。   やるべきことが明確になると、 次々と行動に移しやすくなります。     ToDo(やること)をリストすることは多々ありますが、 「やらないこと」をリスト化にしたり、明確にする機会は あまりありません。   やることを決めるのはとても重要ですが、 それと同じくらい、やらないことを決めるのも重要です。     「人の悪口を言わな...

コーチングOffice友歩 上前拓也ブログ | 2017.09.19 Tue 11:09

相手が使った言葉をそのまま返す バックトラッキング

本日のお題は「バックトラッキング」です   バックトラッキング: バックトラッキングとは、相手が使った言葉をそのまま繰り返して会話を進めることです。   1.相手の話した「事実」を返す。 2.相手の話した「感情」を返す。 3.相手の話を要約して返す。   ポイントは、相手が使った言葉をそのまま返すことです。   相手 : 家族は大事だよね あなた: 家族は大事ですよね   これを   相手 : 家族は大事だよね あなた: 家庭は大事ですよね 相手...

職場で「こんなことも分からないのか」といわれないためのポイント  | 2017.09.18 Mon 12:03

このテーマに記事を投稿する"

< 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 >

全1000件中 91 - 100 件表示 (10/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!