[pear_error: message="Success" code=0 mode=return level=notice prefix="" info=""] 読書のブログ記事をまとめ読み! 全148,635件の1ページ目 | JUGEMブログ

  • JUGEMテーマ

ブログテーマ

ユーザーテーマ

読書

このテーマに投稿された記事:148635件 | このテーマのURL:https://jugem.jp/theme/c138/29/
読書
このテーマについて
JUGEMの旧公式テーマです
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

8日間でシナリオがかけてしまう! STEP2 主人公を動かす

JUGEMテーマ:読書 寒河江幹です。 3年間表参道のシナリオセンターで修行しました。 講師の浅田直亮著「シナリオの書き方」を勉強。 👇 ちょっとブレイク ⇒ 林家ぺー余談ですけど 【主人公を動かす】 ?困ったちゃんを使って主人公を動かせ! まず、具体的に登場人物の設定をする。 ・どんな性格か? ・生い立ち ・成績やクラブ活動は? ・どんな学校へ通っているか? ・特技は? ・どんな人生観を持っているか? ・言葉遣いや態度は? ・服装の好みは? ・眼鏡はかけているか? ・容貌は...

寒河江幹のピチカート | 2024.06.24 Mon 05:12

アイデンティティのスリラー、『The Fake Wife』ほか

JUGEMテーマ:読書 やっと夏らしい爽やかなお天気。 スーパーのレジではセルフのほうが早いので普通はそっちを使う。今日はたまたま人のいるレジで、初めて使うスマホアプリで支払いをし、「ピッ」で終わって感心していたら(笑)、お姉さんが「こうやってどんどん早く、人からお金を取れるようになっていくの、あはは」と笑った。そういうこと店員さんが言っちゃう。結構好き。 今回はアイデンティティの話がからむのでペアにした2冊。 まずは、毎回ほぼ外れなしのシャロン・ボルトン。 『The Fake Wife...

英国アート生活 | 2024.06.23 Sun 22:33

感想:『自分の「怒り」タイプを知ってコントロールする はじめての「アンガーマネジメント」実践ブック』 安藤 俊介

5点 アンガーマネジメントの生活への応用について知りたくて読書。 キンドル64冊目。 同著者の2冊目を読書。 アンガーマネジメント簡易診断は、1が9点、2〜4が8点で同点。 購入者限定のアンガーマネジメント診断は、威風堂々で公明正大な人。 怒りの耐性、偏差値59。 日常的に強い怒りを覚えたり、それを長時間引きずることは少ないが、マイルールへのこだわり、〜べきという価値観が強く、自己中心的な言動、態度になる傾向があることは自覚している。 「自分の自慢話ではなく、周囲の自慢話を心がける」って...

大連のローカルなBlog。敬天愛人な三方よし(Win×3)を目指して | 2024.06.23 Sun 20:26

8日間でシナリオがかけてしまう! STEP1 主人公のつくり方

JUGEMテーマ:読書 寒河江幹です。 3年間表参道のシナリオセンターで修行しました。 講師の浅田直亮著「シナリオの書き方」を勉強。 👇 ちょっとブレイク ⇒ 林家ぺー余談ですけど 【主人公のつくり方】 ?何より先に主人公の職業を決めてしまう。 職業は、主字溝の生活や生き方、性格までいろいろと理解してもらいやすい。 ✖ 自分を主人公にしないこと⇒面白くならないから OLとか会社員とする場合は、 ・どういう職種の ・どのくらいの規模の ・どんなところにある会社で ・ど...

寒河江幹のピチカート | 2024.06.23 Sun 04:16

きみのお金は誰のため / 田内学

JUGEMテーマ:読書    ● きみのお金は誰のため / 田内学(東洋経済新報社)    ● 個人的な評価 ☆☆☆☆☆ ある大雨の日、中学2 年生の優斗は、ひょんなことで知り合った投資銀行勤務の七海とともに謎めいた屋敷へと入っていく。 そこにはボスと呼ばれる大富豪が住んでおり、「この建物の本当の価値がわかる人に屋敷をわたす」と告げられる。 その日からボスによる「お金の正体」と「社会のしくみ」についての講義が始まる 。 「お金の本質」がわかると、人生の選択肢が増える! お金の不安が...

隣り近所のココロ・読書編 | 2024.06.22 Sat 21:22

「わたしの美しい庭」読むサル

JUGEMテーマ:読書 「わたしの美しい庭」凪良ゆう(ポプラ社)    屋上に縁切り神社と美しい庭があるマンションで暮らす人々と、その周りに人達の物語。  5歳の時に両親を事故で亡くした小学生の百音、別れた妻の再婚相手との子である百音を引き取って育ててきた縁切り神社の宮司で翻訳家の統理、統理の同級生で屋台バーのマスターをしているゲイの路有。世間の普通から外れた生き方を受け入れて生きている3人と、彼等と交流することで、縛られてきた世間の普通から解放されていく人達の物語、という感じかな。...

観るサル 聞くサル 言うサル | 2024.06.22 Sat 18:56

Audible版 『転生王女と天才令嬢の魔法革命』5巻 聴き読みしてみた!

この記事で取り上げるオーディオブック、 今秋月曜に配信されていたのが、やっといま感想記事書いてますが…… ひとえにこの平日、仕事のお供にずっと聞き惚れていたんですよ。   【あの「転天」書籍版5巻のAudible版だっ!】   いやあ、ナレータの土師亜文さんの朗読が4巻から一皮むけた感あると前に書きましたが、 5巻に入ってますます「ガシッ」と掴まれた感あって、ついつい聴き込んでしまった次第。   というわけで今回の記事は 「Audible版 『転生王女と天才令嬢...

てぃこんち | 2024.06.22 Sat 11:47

二重人格   フョードル・ドストエフスキー

才能に乏しくも上昇志向だけは強い下級公務員のゴリャートキン。出世できないのは「敵」が自分を陥れるために策略を巡らしているからだと思い込む日々。そんなとき、役所に同姓同名、外見も自分とそっくりな人物が配属されました。   新ゴリャートキンは上司の受けもよ良く同僚の人気者。そうか、あいつが俺の出世を阻んでいるのだと思い込んだ旧ゴリャートキンはそう、自己分裂状態に陥っていたのでした。   初期の作品(2作目)とのことで、テーマや展開も単純。後の長編群であればその中の1エピソードと...

Un gato lo vio −猫は見た | 2024.06.22 Sat 07:55

『検証 ナチスは「良いこと」もしたのか?』(岩波ブックレット)

6月20日(木)   朝、8時半起床。 トイレにも起きず、7時間熟睡だが、まだ眠たい。 体調は良い。 薄曇りに寝具干し。 “えごま油”入り野菜ジュース一缶と人参ジュース少々。    気温28度ぐらいで、過ごしやすい気候の中、産地直売市場前の湧き水汲み、4ℓボトル×1本。 市場で、安曇野の米2kgとトウモロコシなどを買い、野川縁を歩いて帰宅。 野川にカルガモは数羽いたが、なぜか皆、岩の上で佇んでいるだけ。 河川敷では、老人の釣り人4人が宴会をしており、すでに出来上がってい...

社長ブログ 【ゲジゲジ日記】 | 2024.06.21 Fri 09:23

「マンション フォンティーヌ」読むサル

JUGEMテーマ:読書 「マンション フォンティーヌ」小路幸也(祥伝社)    フランス人のリアーヌさんが大家のマンション フォンティーヌに暮らす、訳ありな人々の物語。  刑務所に入っていたことのある人や、病気を抱えた人など、訳ありのタイプはバラバラだけど、共通しているのは良い人達だということ。  良い人なのに訳ありであるために居場所を見つけにくい人達が、集まって、繋がって、助け合っていく、温かで優しい話。  後半の展開が、この著者の作品らしいな、と思った。  

観るサル 聞くサル 言うサル | 2024.06.20 Thu 18:54

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 1 - 10 件表示 (1/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!