• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

読書

このテーマに投稿された記事:135787件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c138/29/
読書
このテーマについて
JUGEMの旧公式テーマです
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

「離島ひとり旅」大畠順子

作者が離島を訪れた時の写真や島の人たちとの交流を紹介した本。行った事ある島もあって面白かった。離島なだけあって船の本数少なかったり船が動かなかったりで移動するのも大変そうだった。スケジュールに余裕ないとダメだなと思った。行くのにハードルは高いけど行ってみたいなあと思えた。

scribble | 2019.08.18 Sun 19:56

日本の核武装こそアメリカを助ける

太平洋地域で安定し、信頼でき、民主主義の同盟国である日本の核武装はアメリカ自身の負担をも削ることになる。それなのに、なぜわが国のリーダーたちは日本の核武装に反対し続けるのか?   JUGEMテーマ:読書  

ナルニア王立図書館 | 2019.08.17 Sat 22:17

「不倫と南米」吉本ばなな

生々しく壮絶な南米の自然に、突き動かされる狂おしい恋を描く「窓の外」など、南米を旅しダイナミックに進化した、ばななワールドの鮮烈小説集。第十回ドゥマゴ文学賞受賞作品。 タイトル通りな話。不倫している人たちが出てくる短編集なんだけど、不倫っぽさやドロドロ感は感じないで読めるので不思議だった。写真やイラストも多くて写真を見ていると行きたいなあと思う。

scribble | 2019.08.17 Sat 20:19

折原一【死仮面】

死仮面 (文春文庫)posted with amazlet at 19.03.27折原 一 文藝春秋 (2019-02-08)売り上げランキング: 242,834Amazon.co.jpで詳細を見る  夕食の席で突然死んだ夫は、名前も仕事もすべてが偽りだった。  真実を求めて、妻は夫の残した小説を読み始める。それには奇妙な連続少年失踪事件が描かれていた。  ストーカー化して元夫も絡んできて、ややこしいことになりますよ。  てか、小説と現実がどんどん交差してきて、時間軸も怪しくなっていく。  田舎の山奥にある謎の洋館とか、舞台もいかにもって感じで、いかにも...

*読書記録* | 2019.08.17 Sat 17:32

ディーン・クーンツ【これほど昏い場所に】

これほど昏い場所に (ハーパーBOOKS)posted with amazlet at 19.03.27ディーン クーンツ ハーパーコリンズ・ ジャパン (2018-10-17)売り上げランキング: 126,891Amazon.co.jpで詳細を見る  FBI捜査官のジェーンは、自殺した夫の謎を探して旅を続けている。  謎の自殺をしたのは夫だけではなく、そこに陰謀の影があった。  と、本の裏に紹介みたいにあるので、実際なんで旅をしてるの、って話にはいるまでが長い。  うーん。  紹介ないとそれはそれで本を手に取るかといえば取らないだろうし、でも、こんな感じであるのは...

*読書記録* | 2019.08.17 Sat 17:23

スティーブン・キング【ミスター・メルセデス】

ミスター・メルセデス 上 (文春文庫)posted with amazlet at 19.03.27スティーヴン キング 文藝春秋 (2018-11-09)売り上げランキング: 141,588Amazon.co.jpで詳細を見る ミスター・メルセデス 下 (文春文庫)posted with amazlet at 19.03.27スティーヴン キング 文藝春秋 (2018-11-09)売り上げランキング: 83,508Amazon.co.jpで詳細を見る  キングが書いたミステリー。  いきなり、エドガー賞、とってるよ。  仕事を求める人の列の中に、暴走車がつっこみ多数の死者を残して立ち去る。事件は未解決のままであったが、担当...

*読書記録* | 2019.08.17 Sat 17:10

9月新刊の新潮文庫neX(9/28日発売)

投稿日:2019/08/19JUGEMテーマ:読書 「さよならの言い方なんて知らない。/河野 裕 (著)」 [honto] ■本の内容 未定 「昭和少女探偵團 2 /彩藤アザミ (著)」 [honto] ■本の内容 未定 「犬神館の殺人 /月原 渉 (著)」 [honto] ■本の内容 未定

FANTASTIC倶楽部 | 2019.08.17 Sat 15:06

9月新刊の集英社オレンジ文庫(9/20日発売)

投稿日:2019/08/19JUGEMテーマ:読書 「うちの社長はひとでなし! 〜此花めぐりのあやかし営業〜 /ゆうき りん (著),しわすだ (イラスト)」 [honto] ■本の内容 妖怪だって生きていくためには働きます! ちょっと変わったお仕事物語!! 幼いころから、普通の人には見えないモノが見えるめぐり。 可能な限り見えないフリをして生きてきたが、いたずら好きの「あやかし」たちによって就職活動の面接はことごとく失敗。 やっとのことで就職できたのは、鴉天狗が経営するイベント企画会社だった。 現代...

FANTASTIC倶楽部 | 2019.08.17 Sat 15:04

外国に侵略を依頼し続けてきた朝鮮半島

 韓国人は常に、韓民族はその長い歴史において、たびたび外国からの侵略を受けてきたと主張しているが、それは一概に真実とはいえない。大半の場合、むしろ韓民族自身が外国に嘆願するような形で、外からの侵略軍を半島内に招き入れてきたのだ。   JUGEMテーマ:読書  

ナルニア王立図書館 | 2019.08.17 Sat 09:46

最悪の戦犯、金日成と李承晩

1950年6月25日の開戦から、同年9月28日のソウル奪還までの三カ月間の南侵戦争の結果にたいして、責任を負うべき戦犯が金日成であるとするなら、50年10月1日の韓国軍による38度線突破から、53年7月の休戦までの二年九カ月間の「拡大版」朝鮮戦争にたいして、最大の責任を負うべきA級戦犯は、間違いなく、大韓民国初代大統領の李承晩その人である。   JUGEMテーマ:読書  

ナルニア王立図書館 | 2019.08.17 Sat 09:36

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 31 - 40 件表示 (4/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!