• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

読書

このテーマに投稿された記事:136621件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c138/29/
読書
このテーマについて
JUGEMの旧公式テーマです
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

管理組合は管理会社と利益相反

大規模修繕工事を管理会社に発注することほど愚かなことはない。それは管理組合がよほどマヌケなのか、それとも理事長が管理会社と癒着しているかのどちらかだ。 (中略) 管理組合は管理会社と利益相反であることを常に認識し、ある程度の緊張感を持って付き合っていくべきだろう。   JUGEMテーマ:読書  

ナルニア王立図書館 | 2019.12.02 Mon 21:03

1月新刊のベリーズ文庫(1/10日発売)

投稿日:2019/12/02JUGEMテーマ:読書 「(仮)【極上旦那様シリーズ】綾香お嬢様は愛されたい 政略結婚なんてお断りですわ /滝井みらん (著)」 [honto] ■本の内容 未定 「(仮)イリスの選択 /吉澤紗矢 (著)」 [honto] ■本の内容 未定 「(仮)ブルーブラック /宇佐木 (著)」 [honto] ■本の内容 未定 「(仮)嫌われたい悪役令嬢は、王子に追いかけられて困っています。 /瑞希ちこ (著)」 [honto] ■本の内容 未定 「(仮)懐妊...

FANTASTIC倶楽部 | 2019.12.02 Mon 11:29

12月新刊のヴァニラ文庫(12/16日発売)

投稿日:2019/12/02JUGEMテーマ:読書 「 将軍公爵の想定外蜜月〜身代わり花嫁は甘く淫らに咲く〜/吉田行 篁ふみ 」 [honto] ■本の内容 未定

FANTASTIC倶楽部 | 2019.12.02 Mon 11:23

気に入った作家を追いかけてみる読書。<11月の読書メーター>

11月の読書メーター読んだ本の数:12読んだページ数:4197ナイス数:408まなの本棚の感想本の内容がどうこうと言う以前に、彼女の読書量の多さと、しっかりとした物の見方・考え方に驚かされた。今後、本を選ぶ際の参考にさせていただこうかと。読了日:11月30日 著者:芦田 愛菜ペンギン鉄道なくしもの係 ((幻冬舎文庫))の感想読み始めたキッカケは、書店にて『ペンギン鉄道 なくしもの係 リターンズ』を見かけ、購入したこと。シリーズ物に関しては順番に読み進めなければ、どうも落ち着かないタイプ。自宅本棚では、ソッと本書が待...

北海道・最東端からの不定期通信 | 2019.12.02 Mon 08:38

7,455歩

 今日は日曜日なので、午前中はネコのブラッシングに掃除と買い物です。  寒くなってきたのに掃除機は猫の毛がすごかったです。なんでだろ…。  スーパーは時間が早いためかすいていました。ストレスなくレジまでできてよかったです。  午後は自動車のタイヤをスタッドレスタイヤに替え、『火星のプリンセス』を読んでいました。   【歩数】7,455歩 【消費カロリー】298キロカロリー(DRETEC H-231の計測値) 【食事】 朝食:カルビー フルグラ、コーヒー 昼食:醤油ラーメン 夕食:芋ご飯、けん...

中年男のダイエット日記 | 2019.12.02 Mon 05:41

「2019年11月に読んだ本」

64「感応連鎖」朝倉かすみ 65「なぞとき遺跡発掘部 卑弥呼様はどちらにいますか?」日向夏 66「星へ行く船」新井素子 67「丕緒の鳥」小野不由美 68「図南の翼」小野不由美 69「華胥の幽夢」小野不由美 70「黄昏の岸 暁の天」小野不由美 71「白銀の墟 玄の月 一」小野不由美

scribble | 2019.12.01 Sun 21:21

「ばら色の京都 あま色の東京」読むサル

JUGEMテーマ:読書 「ばら色の京都 あま色の東京 「暮しの手帖」新編集長、おおいにあわてる」澤田康彦(PHP研究所)    「暮しの手帖」の編集長になった著者が、編集長になるまでとなってからを綴ったエッセイ。  この人が編集長になってからの「暮しの手帖」は、現代の読者の生活と感覚に寄り添ったゆるさというか柔らかさが感じられて、親近感がわいて読みやすくなったような気がしていたのだけど、このエッセイも、何気ない日常や周りの人々のことがほのぼのと描かれていて、気持ち良く楽しめる。  ...

観るサル 聞くサル 言うサル | 2019.12.01 Sun 14:55

1月新刊のマーマレード文庫(1/10日発売)

投稿日:2019/12/01JUGEMテーマ:読書 「二度目のプロポーズ〜元カレ社長にほだされて〜 /坂井志緒 (著)」 [honto] ■本の内容 未定

FANTASTIC倶楽部 | 2019.12.01 Sun 14:00

12月新刊のサーガフォレスト(12/15日発売)

投稿日:2019/12/01JUGEMテーマ:読書 「 呼び出した召喚獣が強すぎる件(2)/しのこ 茶円ちゃあ 」 [honto] ■本の内容 未定 「 転生貴族の異世界冒険録 〜自重を知らない神々の使徒〜(6)/夜州 」 [honto] ■本の内容 未定

FANTASTIC倶楽部 | 2019.12.01 Sun 13:23

死の家の記録   フョードル・ドストエフスキー

妻殺しで投獄された貴族アレクサンドル・ペトローヴィチによる獄中観察記。思想犯として死刑判決を受けながらも恩赦によってシベリア流刑に減刑された作者自身の実録と言われているそうです。   小説の体裁ですが、確かにこれはある種のドキュメンタリーだと感じます。相手が極悪人であろうが善人(犯罪者なのに!)であろうが、見たままを描写し、そこになんの判断も下していません。後の仕事に使うためのスケッチだったようです。   150年以上前のロシアが舞台だとしても、現代人の私がイメージする刑務所...

Un gato lo vio −猫は見た | 2019.12.01 Sun 12:57

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 31 - 40 件表示 (4/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!