• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

読書

このテーマに投稿された記事:138737件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c138/29/
読書
このテーマについて
JUGEMの旧公式テーマです
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13 >

8月新刊の講談社ラノベ文庫(8/3日発売)

投稿日:2020/07/04JUGEMテーマ:読書 「あの鬼教師が僕の姉になるんですか?2 /猫又 ぬこ (著),へいろー (イラスト)」 [amazon] [honto] ■本の内容 未定 「すぐぎゅっとしてくるギャルのお姉さんは好きですか? /草薙 アキ (著),湊 良弘 (イラスト)」 [amazon] [honto] ■本の内容 未定

FANTASTIC倶楽部 | 2020.07.04 Sat 15:26

SHINTOKU STELLA STATION/新得町。

JUGEMテーマ:読書   6月28日の日曜日。JR新得駅内の「SHINTOKU STELLA STATION」での購入本1冊の記録です。     ?  『道標 〜東京湾臨海署安積班〜』(今野敏/ハルキ文庫) 帯には、「ハンチョウ安積警部補の軌跡。警察学校時代から現在に至るまでを描く」とあります。   ここ数年、道内の駅内の売店が次々に廃止される中、新得駅内では、地元の商工会などが運営していると思われる売店が頑張っています。   新得駅で乗り継ぐ際には、いつも、「駅そば せきぐち」とと...

北海道・最東端からの不定期通信 | 2020.07.04 Sat 09:11

不在   彩瀬まる

JUGEMテーマ:読書     長らく疎遠だった父が、死んだ。 「明日香を除く親族は屋敷に立ち入らないこと」 不可解な遺言に、娘の明日香は戸惑いを覚えたが、医師であった父が最期まで守っていた洋館を、兄に代わり受け継ぐことを決めた。 25年ぶりに足を踏み入れた錦野医院には、自分の知らない父の痕跡が鏤められていた。 恋人の冬馬と共に家財道具の処分を始めた明日香だったが、整理が進むに連れ、漫画家の仕事がぎくしゃくし始め、さらに俳優である冬馬との間にもすれ違いが生じるようになる。 次...

黒猫の闇鍋 | 2020.07.04 Sat 07:27

10,347歩

 朝は雨が降りそうでしたが気温は高く蒸し暑かったです。  雨が降るという予報でしたが昼過ぎまでは日差しがあり暑かったです。  夕方から雨が降り出し風も涼しいものになり今は過ごしやすいです。  通勤の列車の中では『表御番医師診療禄(八)乱用』を読んでいました。   【歩数】10,347歩 【消費カロリー】400ロカロリー(DRETEC H-231の計測値) 【食事】 朝食:ご飯、味噌汁、焼売、刺身コンニャク、昆布佃煮、浅漬け、梅干、コーヒー 昼食:調理パン、コーヒー 夕食:ソーメン、ブリ照り焼き、厚...

中年男のダイエット日記 | 2020.07.04 Sat 04:29

2020年6月に読んだ本は20冊(年間トータル86冊)

読めてよかった順に。 ---------------------------------- 1位  ドリアン助川『あん』 もっと若い頃に読んでいたら、主人公のどら焼き屋店長目線で読んでいたはず。 半世紀生きた今は、隔離施設で生き抜いてきたハンセン病元患者の徳江さん目線でもストーリーを追い、映画の撮影現場にいるような、どら焼き屋が隣家のような、深い味わいのある物語でした。 樹木希林さんの映画も観てみたい。 ブラウスのシーンでは目頭が熱くなりました。 桜のきれいな徳江さんの故郷も、まさかの近所。春になったら行ってみよう。「...

トトノエル 浜松。片づけて、整えて、笑って生きる。 | 2020.07.03 Fri 23:49

「あやかし草紙」三島屋変調百物語伍之続 宮部みゆき (角川書店)

  2018年4月に単行本ですでに読んでいますが、 6月12日に文庫本が発刊されたので、 それを記念して一言。       2年前の単行本の表装はこんな感じでした。     前巻の「三鬼」まではイラストだったのですが、 この伍から版画になりました。     第一話「開けずの間」 第二話「だんまり姫」 第三話「面の家」 第四話「あやかし草紙」 第五話「金目の猫」 の5話編成です。   シリーズとしては第一期...

あらいぶ (1号車のおっちゃん) | 2020.07.03 Fri 22:00

「校閲ガール ア・ラ・モード」宮木あや子

出版社の校閲部で働く河野悦子。彼女の周りの人たちにもそれぞれ悩みや驚くべき過去が!他社から引き抜きオファーを受けたファッション誌編集者・森尾。彼氏に仕事を理解してもらえない、カタブツ文芸編集者の藤岩。文学賞落選で荒れる作家に対応する、悦子の天敵(!?)貝塚。同僚のお洒落男子、エリンギ似の部長、悦子を気に入るベテラン作家など個性的な面々が大活躍。仕事への活力が湧くワーキングエンタメ第2弾。 校閲ガールのシリーズ2作目。悦子は主人公ではなく悦子の同僚たちがメインになっていて番外編的な巻になってい...

scribble | 2020.07.03 Fri 20:04

【honto発売日:2020/07/03】7月新刊のエタニティ文庫(7/6日発売)

JUGEMテーマ:読書 「 僧侶さまの恋わずらい/加地アヤメ 浅島ヨシユキ 」 僧侶さまの恋わずらいposted with ヨメレバ加地アヤメ アルファポリス 2020年07月06日 楽天ブックスAmazonKindle7nethonto ■本の内容 平凡な日常をこよなく愛する二十九歳の葛原花乃。友人が次々と結婚・出産していく中、焦りも願望もまるで皆無な、のんびり独身生活を送っていた。ところがある日、そんな日常が一転する。なんの因果か、いきなり美貌の僧侶に求婚されたのだ。どんなに美形でも、出会ったばかりの人と結婚な...

FANTASTIC倶楽部 | 2020.07.03 Fri 18:28

【honto発売日:2020/07/03】7月新刊の宝島社文庫:宝島社文庫 このミス大賞(7/4日発売)

JUGEMテーマ:読書 「天城一の密室犯罪学教程 /天城一 (著)」 オススメ! 天城一の密室犯罪学教程posted with ヨメレバ天城 一/日下 三蔵 宝島社 2020年07月04日 楽天ブックスAmazonKindle7nethonto ■本の内容 『このミステリーがすごい! 2005年版』にて第3位にランクイン! 数学者にして幻の探偵小説作家・天城一の傑作作品集が、16年の時を経てついに文庫化。2005年度「第5回本格ミステリ大賞」(評論・研究部門)受賞作。 「犬の張り子をもつ怪物 /藍沢 今日 (著)」 オススメ! ...

FANTASTIC倶楽部 | 2020.07.03 Fri 18:22

喜久屋書店 帯広店/帯広。

JUGEMテーマ:読書   6月28日の日曜日。JR帯広駅の南側に隣接する「長崎屋帯広店」4階の「喜久屋書店 帯広店」での購入本4冊の記録です。     ?  『クジャクを愛した容疑者 〜警視庁いきもの係〜』(大倉崇裕/講談社文庫) 改めてシリーズを第1作から再読しようかと、順次、買い揃え中です。   ?  『希望が死んだ夜に』(天祢涼/文春文庫) 「本屋大賞2019発掘本で話題!?」とのこと。     ?  『グリフォンズ・ガーデン』(早瀬耕/ハヤカワ文庫J...

北海道・最東端からの不定期通信 | 2020.07.03 Fri 10:18

このテーマに記事を投稿する"

< 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13 >

全1000件中 71 - 80 件表示 (8/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!