• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

読書

このテーマに投稿された記事:126957件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c138/29/
読書
このテーマについて
JUGEMの旧公式テーマです
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16 >

最近読んだベートーヴェン本

この間、「英雄」交響曲のプログラム解説を書くために読んだ本を紹介します。ほかにもっと読むべき本はあったのですが、今回は入手が間に合いませんでした。 ◯『図説ベートーヴェン―愛と創造の生涯』 青木やよひ著、河出書房新社   ベートーヴェンの「不滅の恋人」について、アントニア・ブレンターノ説を採る著者の一冊。この人の本は随分昔に文庫でも読んだことがありました。「不滅の恋人」候補でもう一人有力なのがヨゼフィーネ・ブルンスヴィックで、どちらかといえばヨゼフィーネ説の方が優勢という印象があ...

夕陽の窓 | 2017.05.13 Sat 12:40

7月新刊のTOブックス(7/10日発売)

JUGEMテーマ:読書 「おかしな転生? /著者 古流望 (著),珠梨やすゆき (イラスト)」 [honto] ■本の内容 未定 「勇者だが、勇者なんだが、勇者なんだけど・・・! /著者 ななめ44° (著),雫綺一生 (イラスト)」 [honto] ■本の内容 未定 「HP9999999999の最強なる覇王様/著者 ダイヤモンド (著),冬馬来彩 (イラスト」 [honto] ■本の内容 未定

FANTASTIC倶楽部 | 2017.05.12 Fri 14:28

【honto発売日:2017/05/23】5月新刊のアルファポリス単行本(5/23日発売)

JUGEMテーマ:読書 「生前SEやってた俺は異世界で…2/著者 大樹寺ひばごん (著)」 生前SEやってた俺は異世界で… 2posted with ヨメレバ大樹寺 ひばごん アルファポリス 2017-05 AmazonKindle楽天ブックス ■本の内容 過労死を経て異世界に転生した、元システムエンジニアのロディ。彼は生前のプログラミング知識を生かし、車も電気もないド田舎の村に文明の灯をともしていた。試作した洗濯機の人気は上々で、今度は村人皆が使える?洗濯槽?を設置することが正式決定。ロディは村...

FANTASTIC倶楽部 | 2017.05.12 Fri 14:16

書評:『強運』 斎藤 一人

強運について知りたくて読書。 強運は自分が呼び込み、引き寄せるもの。1つの同じ状況をどう考えるかで運が舞い込む。 加速の法則。 ひとつ上のことに全力で取り組む。 うまくいなかければ、どうすればうまくか考える。うまくいっている人をマネる。 天国言葉を使う。 笑顔と黄金律、原理原則で商売する。 『人を動かす』を7回読む。 「ふざけるな!」の思いを込めて読む。 逆境、ピンチのときにこそ態度が試され、運が舞い込むかどうかが決まる。 CDはこれから聞いてみる。楽しみ。 読書時間:約35分 JUGE...

大連のローカルなBlog。敬天愛人な三方よし(Win×3)を目指して | 2017.05.12 Fri 12:09

がんばりすぎて擦り切れそうな時に必要なのは、きっとこれだ。

一時休戦。 青年ジムがアンティークショップで購入したデスクの引き出しの中から出てきた手紙。 それは、第一次大戦の最中にあるイギリス人将校が、戦場から妻に送ったものでした。 そこに書かれていたのは、ドイツ軍との歩兵戦の中で迎えたクリスマスの日に起きた出来事。 両軍の兵士が一時的に、自発的に休戦を決め、お互いに歩み寄り、酒をかわし、語り合いました。サッカーをした人々もいたそうです。 そのことを彼らは故郷の家族へ伝え、家族は帰還を心待ちにし。 帰ってきた人もあれば、帰らなかった人も。 ...

トトノエル(捨ててスッキリ。キレイに暮らす。)浜松 | 2017.05.12 Fri 10:39

ドッグ・ミラクル

JUGEMテーマ:読書   信じられないかもしれませんが、すべて本当のお話です この本でとりあげたのは、すべて実在する犬の感動的なエピソードです。犬がいかに勇敢で英雄的な動物か、またいかにかわいくて辛抱強い動物かといったことを、これらのエピソードを通じて、あらためて感じていただけるのではないでしょうか。そしてなにより、犬がわれわれ人間の真の友であり、この地球上で、無償の愛の存在を身をもって教えてくれるすばらしい教師であるということを、再認識していただけると思います(アマゾンより)  ...

黒猫の闇鍋 | 2017.05.12 Fri 08:53

「はじめてのキャンプ」林明子

  はじめてのキャンプ   林明子/作・絵 福音館書店   人気絵本「はじめてのおつかい」(福音が館書店)では 主人公みいちゃんの、一生懸命さがつたわってくる 林明子さんのイラストに、大人も感動ですね!   本作は、小さいなほちゃんが、大きい子と一緒に はじめてのキャンプに出かけるおはなしです   自分から行きたいと言いだしたなほちゃんなので 荷造りも、荷物運びも、まきひろいも 健気に一生懸命頑張ります   楽しいこともたくさん! ...

絵本語 by絵本古本マーケットはっぴぃ | 2017.05.12 Fri 00:00

「いつか、ふたりは二匹」西澤保彦

菅野智己は母が再婚した4年生の頃、突然、眠りに就くことで猫の身体に乗り移れるという不思議な能力を持った。身体を借りている猫にジェニイという名前をつけ、巨大なセントバーナード犬のピーターと友達になった智己が6年生のとき、クラスメイトを含め3人の女子児童が襲撃されるという事件が発生し、1人が重態に。昨年秋に、同じく町内で起きた女子児童誘拐未遂事件の犯人と同一人物の仕業のようだ。被害者の共通点は、智己の義理の姉久美子さんが家庭教師だということ! 智己はジェニイになって、ピーターとともに事件を調べるこ...

scribble | 2017.05.11 Thu 20:27

書評:『年収400万円からの区分不動産投資で億万長者にあなたもなれる!』 高野 智弘

区分不動産投資について知りたくて読書。 区分不動産とはマンション等の個別の部屋単位のこと。興味深い内容だった。 本書はルール化されているので再現性は高いなと感じた。 完読後に福岡の中古の1ルームマンションを探したが、最安で240万円。しかも著者が定義する条件には該当してない。本当に条件内で150万円なんて物件は存在するのだろうか。 条件はメモっておいて、活用したい。 その前の条件として現金一括購入するために余剰資金として300万円くらいが必要となる。 資金の貯め方を前半にざっくりと紹介し...

大連のローカルなBlog。敬天愛人な三方よし(Win×3)を目指して | 2017.05.11 Thu 19:21

★1978年フジヤのえほん★西田静二・山岡勝司「七ひきのこやぎ」

    七ひきのこやぎ フジヤの名作童話絵本3 (フジヤのえほん)   山岡勝司/表紙イラスト 西田静二/本文画 富士屋書店   1978年発行、昭和のかおり漂う富士屋書店の名作童話絵本です   山岡勝司さんと西田静二さん、おふたりの絵が たのしめます   表紙を飾る 山岡勝司さんの絵は、ユーモラス   本文の、西田静二さんの絵は こやぎたち一匹いっぴきに躍動感あり!   くわえて、おおかみは、とっても憎々しくて怖くて 迫力...

絵本語 by絵本古本マーケットはっぴぃ | 2017.05.11 Thu 11:48

このテーマに記事を投稿する"

< 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16 >

全1000件中 101 - 110 件表示 (11/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!