• JUGEMテーマ
  • MonoColle
  • PICTO

ブログテーマ

ユーザーテーマ

読書

このテーマに投稿された記事:128091件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c138/29/
読書
このテーマについて
JUGEMの旧公式テーマです
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

「彼女の血が溶けてゆく」の話

JUGEMテーマ:読書   医療事故を報じる裁判提訴の記事から始まる本書、文庫430ページを一気読み。二転三転するストーリーは読む者を引きずり込む。 元妻による医療ミスで死亡した患者の周辺を探る主人公・銀次郎。次々と明らかにされる患者の怪しい行動。患者の周りの胡散臭い人々・・・。いやぁ、謎が謎を呼び、飽きない。この手のミステリーにしては、人物の内面もよく描けてる方だと思う。

生きるのに、一生懸命! | 2017.09.16 Sat 00:26

「ボトルネック」の話

JUGEMテーマ:読書   まいったな・・・。 すごい暗い小説だった。文体はラノベみたいな軽い文体なのに、内容はどんよりと灰色・・・。 パラレルワールドを扱ったものという予備知識は有ったんだけど、ここまで未来に希望が持てない物語とはなぁ。  

生きるのに、一生懸命! | 2017.09.16 Sat 00:24

「20億の針」の話

JUGEMテーマ:読書   1950年に発表されたSF。古典と言っても良いぐらいのクラシカルな年代に書かれた本書だが、新訳という事もあり読みやすい日本語で、一晩で読めてしまった。内容もなかなか「読ませる」内容で好感。 南太平洋に2隻の宇宙船が墜落するところから物語は始まる。一方の宇宙船には捜査官(捕り手)、もう一方には追われている犯罪者(ホシ)が乗っていた。 彼らは高度な知能を持つゼリー状の生命体であり、宿主なしでは生きられない。捜査官は少年(ボブ)の体に寄生し、犯罪者もまた誰か別の人間に...

生きるのに、一生懸命! | 2017.09.16 Sat 00:22

「仮面山荘殺人事件」の話

JUGEMテーマ:読書   読後、感じたんだけど、なかなか暗示的なタイトルなんだなぁ!って事。 冒頭部分の描写で、 ”仮面に見下ろされながら高之はドアを開いた。その瞬間不吉な予感が胸をかすめたが、それは無論、何の根拠もないものだった。” と有るのだが、この仮面が最後の1ページでは、 ”そしてここに来た時たしかにあったはずの、例の仮面はすでに取り外されていた。” との描写。  

生きるのに、一生懸命! | 2017.09.16 Sat 00:20

「転落」の話

JUGEMテーマ:読書   題名に惹かれてふと手に取った本書。 この作者は読んだこともないし、先に解説を読もうとしたんだけど、「この解説を読む前に是非本文を読んで頂きたい」の一文が......。 いつもは本を買う前に解説を読んでから買ってるんだけど、素直に解説者に従った。 何の予備知識もなく読み始めてみたんだが・・・。 アタリだった!

生きるのに、一生懸命! | 2017.09.16 Sat 00:18

「フリーター、家を買う」の話

JUGEMテーマ:読書   人気の有川 浩の作品。映像化もされているそうだけど、あいにくそちらの方は観てない。もっとも先にドラマの方を観てたら、本書は読まなかったけどね。 基本的に、映画化・ドラマ化された作品を原作より先に観ることはしないのが「自分流」。 このスタイルを頑なに守ってるんだけど、すごい昔の映画の宣伝文句であったよね・・・。 ”観てから読むか、読んでから観るか” だっけ? そんなもん、読んでからに決まってるじゃん!って思う。下手に観てしまうと、今度、原作を読んだとき...

生きるのに、一生懸命! | 2017.09.16 Sat 00:16

「誘拐児」の話

JUGEMテーマ:読書   昭和21年、戦後の混乱した日本で起こった誘拐事件と、その時効目前の15年後に起こった家政婦殺人事件。 「おまえは、ほんとうの息子じゃないよ。私が誘拐......。」この言葉を最後に息を引き取った母親。 いったい自分は誰なのか?この謎を追う息子・良雄。 一方、家政婦殺人事件を追う刑事たち。この事件と15年前の誘拐事件が繋がりを見せ始め・・・。

生きるのに、一生懸命! | 2017.09.16 Sat 00:14

「仏果を得ず」の話

JUGEMテーマ:読書   面白い!って言いたいんだけど、ちょっと厳しいな。 文楽の若手太夫・・・彼の芸に打ち込む姿と恋を描いた作品なんだけど、読み始めて少し後悔・・・。 そもそも文楽に何の知識も素養もない人間がいきなり読んでも、この小説の良さを100%楽しめない事に気づいてしまった。 たまにNHKなんかで伝統芸能を放送してるけど、すぐにチャンネルを変えてしまうし、そもそも文楽も能も狂言も区別がついてない人間には、いささか高いハードルだったな。

生きるのに、一生懸命! | 2017.09.16 Sat 00:12

「あやつられ文楽鑑賞」の話

JUGEMテーマ:読書   文楽への熱い想いを綴ったエッセイ。作者独特の”桃色解釈”もあって、自分のような文楽初心者には向いてると想う。 小説「仏果を得ず」とセットで読むと、文楽への知識・その世界に生きる人たちの息遣いがより身近に感じられると想う。ただ、読む順番は、本書から先に読む方がより楽しめると想う。自分の場合、小説の方を先に読んだので、文楽の用語や演目について、理解するのに少し難儀した。もっとも、これは文楽に素人の自分なので、普通に文楽についての知識がある人は、どちら...

生きるのに、一生懸命! | 2017.09.15 Fri 20:09

「クラスルーム」の話

JUGEMテーマ:読書   見知らぬ”同級生”からの同窓会の案内が届いた。10年前の教室が舞台。暴力教師のために暗い中学時代を過ごした生徒たち。同窓会の目的は? 一人称で語られる「私」とは誰か......? 物語の切り口はワクワクさせる。  

生きるのに、一生懸命! | 2017.09.15 Fri 20:08

このテーマに記事を投稿する"

< 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全1000件中 51 - 60 件表示 (6/100 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!