• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

囲碁

このテーマに投稿された記事:682件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c146/3689/
囲碁
このテーマについて
囲碁に関することなら何でもOKです。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「kyohten」さんのブログ
その他のテーマ:「kyohten」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

文裕が本因坊を防衛!9連覇!!

文裕の4目半勝ち!秀格に並ぶ本因坊9連覇!!4-1で終了は2局流れたからぴったり!!! いやーまじでこの碁は前局の芝野の呪いの発動だけが心配だった。大ヨセの段階で井山優勢、でも芝野は淡々とヨセるだけ。これだよこれ。これが芝野の呪いモード発動なんだ。何も仕掛けないのに相手が勝手にコケる。村川には2局たて続けに通じたが、井山は1局でシノいだ。若くしてヒールの風格・芝野に対し、名人リーグを全勝で駆け抜けて挑戦するんだ井山。小四冠は若手に譲り、二代目・七番勝負の鬼になれ!!

貧乏庶民の法的思考3 | 2020.07.09 Thu 18:21

第4局

ツーカサァ、井山っち、二日目午前までは完璧な打ち回しだったのにさぁ、なんでそこから崩れるかな…素直に下辺の種石を取っとけば終わってたんだよなあ。それなのにセコく右上をヨセた。厚みを捨てて現ナマを取ったのだ。優勢の側の態度じゃない。井山の再覚醒を上回る芝野の呪い。十段戦の2局、そして今局。芝野は何もしてない。劣勢でも淡々と打ち続けただけ。そしたら相手が勝手にコケた。芝野が勝負手を打って仕掛けたわけじゃない。それで相手が勝手にコケる。南海権左かよ。呪いだけで天下を取る気か虎丸ぅ…井山...

貧乏庶民の法的思考3 | 2020.07.01 Wed 21:02

一力遼が碁聖戦の挑戦者に

昨日打たれた碁聖戦挑戦者決定トーナメント決勝戦、張栩vs一力遼は、一力の4目半勝ち。羽根直樹碁聖への挑戦者は一力と決まった。一力は過去5回もタイトル挑戦して相手は全て井山で全てボコられた。それでちょっと休んでたら芝野が三冠に…この悔しさは本人でないとわかるまい。自ら勤務する会社が主催する棋戦で優勝すればおそらく(ていうか間違いなく)史上初だろう。そもそも一力は前期の挑戦者決定トーナメント決勝戦で羽根に負けて、羽根が許からタイトル奪取した。許は当然一力が来ると思ってたら(文字どおり?)虚を...

貧乏庶民の法的思考3 | 2020.06.30 Tue 16:55

芝野虎丸が十段奪取、三冠に

いやーこの碁はひどいひどすぎる。芝野が見損じして大石がコウで取られたのに対し、村川が見損じして一手パスのような「手入れ」をして負け。なんじゃこりゃ…これがタイトル戦かよ。芝野は井山と並ぶ三冠で二強時代を現出。芝野一強になっていく過程は見えた。しかしこんな碁を打っているようじゃあダメだ。やはり井山が芝野を倒して、芝野にはさらに覚醒してもらわなければならない。とにもかくにも井山の史上最年少記録をいとも簡単に更新していく芝野は「持っている」のは間違いない。20歳で三冠は尋常ではない。勝負の世界...

貧乏庶民の法的思考3 | 2020.06.26 Fri 17:03

第3局

昨日から本日にかけて打たれた本因坊戦第3局、黒番芝野・白番井山。 なんだろうこの局…まず右上の変化は白が無理気味に思ったが結局無事に生きて、左上の変化も白が無理気味に思ったが結局黒を取った。もちろん黒の大石の方は生きだが…そこまでが初日。まあでも中央の白一団も弱いし、黒もこれからと思った二日目、白が種石を取って黒が外勢を得た。あとは右辺の黒模様がどうなるかだが、ごちゃごちゃやって白が右下隅を取った…これでは白が良い流れだろう。黒は左下隅三々に突入したが、なんと驚いたことに...

貧乏庶民の法的思考3 | 2020.06.23 Tue 18:12

第3局

再開された十段戦第3局、黒番村川・白番芝野。 なんだろうこの碁…中盤までは互角〜黒少し良しくらいで進んでいたように思うが(とは言っても午前の終わりに右辺のオサエを打たず右上のカドに行って右辺をオシ出られたのは理解不能。下辺を生きたのは流石だが…)、なんか黒が突然右辺白を無理矢理取りに行って失敗して終わった、という感じ。白中押し勝ち。 うーん、やっぱ村川では芝野に敵わないか…そもそも大技で決めてやろうという心がけが良くない。それは劣勢の時の選択肢であって、しかも劣勢の時で...

貧乏庶民の法的思考3 | 2020.06.17 Wed 16:46

第2局

昨日から本日にかけて打たれた本因坊戦第2局、黒番井山・白番芝野。 この碁はヘボアマにはよくわからないが、序盤からなんとなく黒の言い分が通り続けているような感じがした。例えば右辺のカタツキとか、あれで白が低くケイマにスベって黒が手厚く上にマゲる形になるとは…もちろん右下隅で白は一手得をしたのはわかるが、右辺のコスミ受けが必要なら得は一手分は無さそう。封じ手の時点では、そこから中央左下の黒と右辺の黒が繋がったら、よく言われる「弱い石どうしが繋がる」のであり碁は終わりという形だろう。と思っ...

貧乏庶民の法的思考3 | 2020.06.14 Sun 17:48

工夫

NHK杯の対局場の設営状況や解説者と司会者の位置状況。コロナ感染の危険を最小化した上で対局と解説を実現する工夫がなされた。これだよこれ。あらゆる業種でこういう工夫をしていくしかないし、工夫ができないなら廃業するほかないのである。

貧乏庶民の法的思考3 | 2020.06.07 Sun 19:12

第1局

コロナのために第1局第2局を中止して第3局が第1局に繰り上がった本因坊戦が昨日開幕。本因坊文裕に挑戦するのは芝野虎丸。握って、黒番芝野、白番井山。 この碁は凄い。右上で白が反発して白の大石がコウになったが黒はガッチリ厚く打った。封じ手の時点では地合は若干白が先行した気もするが黒は厚くて互角の形勢か。何が凄いって、封じ手以降の右下白の一団が危なく見えて、あれ逆に下辺の黒の一団が危ないのかと思ったが、やっぱり白が取られたぜ。しかも下辺黒が生きてしまい、攻め取りにすらならなかった。こりゃオワた&he...

貧乏庶民の法的思考3 | 2020.06.03 Wed 22:05

今日の囲碁雑感

第1回野狐囲碁人気争覇戦は、中国の棋戦なのに、中国ルールではなく地合で争い、コミも6目半とのこと。これはほぼ日本ルールである。石を数えるのではなく地合を争うのも重要だが、やはりコミ6目半が決定的である。AIによって「最も対等に近いコミ」は「6目半」と結論が出た。中国ルールはコミ7目半であり、従って明らかに白有利であり、対等の戦いではない(中国ルールはその理論上コミを2目ずつしか動かせないので、コミ6目半にできない。コミ5目半に戻したら明らかに黒有利になる)。これは注目すべき事象である。対等で...

貧乏庶民の法的思考3 | 2020.04.20 Mon 13:19

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全682件中 1 - 10 件表示 (1/69 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!