• JUGEMテーマ
  • MonoColle

ブログテーマ

ユーザーテーマ

囲碁

このテーマに投稿された記事:645件 | このテーマのURL:http://jugem.jp/theme/c146/3689/
囲碁
このテーマについて
囲碁に関することなら何でもOKです。
このテーマの作成者
作者のブログへ:「kyohten」さんのブログ
その他のテーマ:「kyohten」さんが作成したテーマ一覧(1件)
このテーマで記事を投稿する
このテーマに投稿された記事
rss

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

こんなに面白い 世界の囲碁ルール

「こんなに面白い 世界の囲碁ルール」(著:王メイエン、発行:日本棋院、2019年4月30日)は大変有意義な本である。定石や布石の本はすぐに古びるが、これは囲碁ルールの問題の所在を明確にした「基本書」として広く長く活用されるべきである。管理人は既にメイエンの囲碁ルールの解説を他の本で読んでいるが、新たに知った事実も多い。中国が囲碁ルールの統一を目指しているという覇権主義、これは問題である。これに対するメイエンの「囲碁ルールは既に統一されている」という指摘は鋭い。AIによりコミは6目半が唯一の正解であり最...

貧乏庶民の法的思考3 | 2019.09.16 Mon 19:43

第2局

昨日から本日にかけて打たれた名人戦第2局、黒番芝野・白番張。 この碁は芝野のシノギが素晴らしい。白の勢力圏で分断されてかなり危険に見えたが、まず一つをシノいで、張がもう一つに狙いをつけても芝野は平気で地を稼ぎ、猛攻も読み切っていたか、もう一つも鮮やかにシノいだ。黒中押し勝ち。 芝野、これだよこれ。前局は張の幻惑手に幻惑され若さを露呈してしまったが、今局は落ち着いて打てた。落ち着いて打てば張は芝野の敵ではないということは、前局の二日目午前までで示されていた。これで張は井山に王座戦でやられた...

貧乏庶民の法的思考3 | 2019.09.11 Wed 18:47

【報告】ブログを移転することにしました。

ブログを移転することにいたしました。 引っ越し先のブログ「囲碁・将棋についてつぶやくブログ(はてなブログ版)」はこちらをクリック 今後は、上記ブログにお立ち寄りくださるよう、お願い申し上げます。 JUGEMテーマ:囲碁

囲碁・将棋についてつぶやくブログ | 2019.09.03 Tue 12:22

【囲碁】史上最年少記録の勝利の一局

【テーマ図】↓この棋譜をごらんになったかたはいるだろうか? 黒は女流棋士T、白は日本棋院期待の最年少棋士Nである。 実戦は白が86手目(△)と打ったところである。 形勢は私にはわからんが、地合いは黒が先行しているので、白は左辺か中央でかなりパンチを入れないと苦しそうである。 【想定図(というか、普通の発想)】 ↓普通は、黒1と逃げるだろう。あたりなんだから。 すると、白2、黒3以下となり、黒は白をシボル形となる。 これで、黒が大いに有望だとおもうのだが・・・。 【実戦図(まさかこうなるとは・...

囲碁・将棋についてつぶやくブログ | 2019.09.03 Tue 00:58

【プロ野球】阪神・鳥谷の去就について

鳥谷が阪神のユニフォームを着るのは今シーズン限りのようである。 阪神球団から戦力外通告されたらしい。 引退するか、他球団でプレーするか。 年俸4億円もらっているのだから、結果が出なければ球団から切り捨てられても不思議ではない。 プロスポーツとはそんなもの。 高年俸の選手ならなおさらだ。 私としては、阪神球団の決断を支持したい。 鳥谷選手、今まで阪神のために尽くしてくれてありがとう。 人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ JUGEMテーマ:囲碁

囲碁・将棋についてつぶやくブログ | 2019.08.31 Sat 21:20

【囲碁】名人戦第1局(張栩vs虎丸)で気になった手(その2)

2019年8月27日と28日に行われた名人戦第1局(張栩の黒番6目半勝ち)から、私個人にとって印象に残った手を紹介したい。今回は2回目である。 【テーマ図】 ↓白が△と打ったところである。(アゲハマは黒0、白0) 黒はどう打つか。 【実戦の経過】 ↓黒は手厚く1と曲がった。それに対して白は右下隅に白2とつけた。 以下白8まで、白は右下を堂々と荒らしてしまった。 しかも、中央黒石5個が少々頼りない姿になった。 ちょっとこれ、黒がまずいのではなかろうか? 【私の平凡な一手】 ↓平凡なアマチュアである私な...

囲碁・将棋についてつぶやくブログ | 2019.08.30 Fri 13:42

【囲碁】名人戦第1局(張栩vs虎丸)で気になった手(その1)

2019年8月27日と28日に行われた名人戦第1局(張栩の黒番6目半勝ち)から、私個人にとって印象に残った手を紹介したい。 【テーマ図】今回は↓下の図の白の手(△)である。本局の12手目にあたる。 ↑この白の一間飛び、私が打てば「悪い手」扱いされるかもしれない。 なぜなら・・・。 【想定図その1】↓下の図のように黒1と出てから黒5までと進み・・・ 【想定図その2】↓このような図を自分は勝手に想定してしまう。ちょっとこれは白がつらいのではないかと思うのだが・・・。ただ、白△の動き出しが今後うるさくなるか...

囲碁・将棋についてつぶやくブログ | 2019.08.29 Thu 05:11

第1局

いよいよ昨日から始まった満天下大注目の名人戦、張栩名人39歳に挑戦するのは芝野虎丸19歳。握って、黒番張・白番芝野。 この碁はねえ…芝野がねえ…二日目の午前頃までは完璧な打ち回しで「こりゃ4-0奪取間違いなし」と思わせた。芝野はAIを研究しないと言うが碁の内容はAI的で、淡々と打ってさらさらと大模様で優勢になる。それがねえ…芝野勝勢つまり張敗勢から張の勝負手にまんまと引っ掛かって、アレヨアレヨと言う間に劣勢そして敗勢に。黒6目半勝ち。 芝野…これは井山も通った道なんだよ。敗勢...

貧乏庶民の法的思考3 | 2019.08.28 Wed 18:34

【囲碁】名人戦第1局は張栩名人の黒番6目半勝ち。虎丸どうした?

↓お昼休み時点での盤面(張栩が黒、虎丸が白)である。(アゲハマ:黒5、白0) ↑この時点では、さすがに白がよかったと思うのだが・・・。 ↓それから少し時間がたって、こうなってしまった。(アゲハマ:黒5、白0) ↑しちょうに抱えられた白1個は逃げられない。こうなると、黒が白模様内で居直ることになる。これでは形勢は白良しとはいえなくなった。 ↓これが終局図である。(アゲハマ:黒10、白2) ↑盤面黒13目勝ちなので、コミをいれて、「黒の6目半勝ち」である。 張栩あっぱれ!・・・・それにひきかえ...

囲碁・将棋についてつぶやくブログ | 2019.08.28 Wed 18:32

【囲碁】名人戦第1局(2日目お昼休み)の状況

名人戦第1局(張栩vs虎丸、黒番は張栩)の2日目昼休み時点での進行は下の通りである。 白番の虎丸が104手目(△)と打ったところである。 白がわるくなさそうだが、このまま逃げ切れるのかどうか。 黒は上辺から左辺の白陣地をどのようにげずっていくのだろうか? 人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ JUGEMテーマ:囲碁

囲碁・将棋についてつぶやくブログ | 2019.08.28 Wed 12:43

このテーマに記事を投稿する"

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 >

全645件中 1 - 10 件表示 (1/65 ページ)

[PR] レンタルサーバー heteml [ヘテムル]
あなたのクリエイティブを刺激する、
200.71GBの大容量と便利な高機能!